ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全米映画興行収入ランキング(4月第3週目新作予想) 【映画】

来週ランキング入りが期待できそうなのは、以下の作品。

△:「セブンティーン・アゲイン」(ファンタジーコメディ)<3000館程度>
【監督】バー・スティアーズ(TVで活躍、主な代表作なし)
【出演】ザック・エフロン、マシュー・ペリー(「フレンズ」)、レスリー・マン(「ノックトアップ」)
【内容】妻や子ども達に相手にされなくなった男が17歳の容姿に戻り、高校生としてやり直す。
【アメリカ内の評価】 それほど悪くない
【公開前興行収入予想】 8千万ドル
専門家の事前予想では、20.7~25.0百万ドルのオープニングを飾るとされている。
予告編は悪くなさそうであり、気軽に楽しめる無難な作品に仕上がっているイメージもある。
オープニングはもっと高いかもしれない。

ザック・エフロン主演作の興行収入は以下の通り。
☆07年「ヘアスプレー」トータル119百万ドル(※主演ではない)
OP27→60→79→092→101→107
☆08年「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」トータル91百万ドル
OP42→62→076→084→087
これらと同程度が目標となりそうだが、これらを超えるのは難しいか。

トム・ハンクス主演作の「ビッグ」(88年)のような、突然大人になったり、逆に若返ったり、体が入れ替わったり、何かのパワーを持つコメディ作にはヒットが多い。
☆03年「フォーチュン・クッキー」トータル110百万ドル
OP33→58→74→87→97→102
☆08年「ベッドタイム・ストーリー」トータル110百万ドル(OP27百万ドル)
先38→86→97→104→108→109
☆07年「エバン・オールマイティ」トータル100百万ドル
OP31→61→79→88→94→96
☆01年「愛しのローズマリー」トータル71百万ドル
OP23→41→55→61→65→67
☆04年「13ラブ30サーティン・ラブ・サーティ」トータル57百万ドル
OP21→35→43→49→52→54
同様のテーマである「13ラブ30サーティン・ラブ・サーティ」を超えるのは確実。
1億ドルを超えるオープニングではなさそうなので、「セブンティーン・アゲイン」の興行収入は8千万ドルと予想したい。


▲:「消されたヘッドライン」(サスペンス)<2700館程度>
【監督】ケヴィン・マクドナルド
【出演】ラッセル・クロウ、ベン・アフレック、レイチェル・マクアダムス、ヘレン・ミレン
【内容】愛人であった秘書を殺された有望な政治家が陰謀に巻き込まれる。
【アメリカ内の評価】 不明
【公開前興行収入予想】 4千万ドル
専門家の事前予想では、11.3~15.7百万ドルのオープニングを飾るとされている。
ポリティカル・サスペンスは稼ぎにくいジャンルであり、このキャストでも過度な期待はできない。
イギリスのドラマのリメイクのようであり、その辺りがどう影響があるか。
また、ブラッド・ピット、エドワード・ノートンが降板していたようであり、こういったトラブルがあると観客から敬遠されることが多い。
1千万ドル半ばのオープニングだろうか。

ケヴィン・マクドナルド監督作の興行収入は以下の通り。
☆04年「運命を分けたザイル」トータル5百万ドル
☆06年「ラストキング・オブ・スコットランド」トータル18百万ドル
「ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実」でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞している。
実績を積み、いよいよヒット作を期待される映画にチャレンジする。

ラッセル・クロウ主演作の興行収入は以下の通り。
☆00年「プルーフ・オブ・ライフ」トータル33百万ドル
OP10→19→024→028→031→032→032
☆01年「ビューティフル・マインド」トータル171百万ドル(3週目より拡大)
拡38→58→75→093→105→113→124
☆03年「マスター・アンド・コマンダー」トータル94百万ドル
OP25→47→067→073→076→079→081
☆05年「シンデレラ・マン」トータル62百万ドル
OP18→35→044→050→054→057→059
☆06年「プロヴァンスの贈りもの」トータル7百万ドル(2066館にて公開)
OP04→06→007→007→007→007→007
☆07年「3:10 to Yuma」トータル54百万ドル
OP14→28→038→044→049→052→053
☆07年「アメリカン・ギャングスター」トータル130百万ドル(※ワシントン主演)
OP44→80→101→116→122→126→128
☆08年「ワールド・オブ・ライズ」トータル39百万ドル(※ディカプリオ主演)
OP13→24→031→035→037→038→039
賞レースに絡まない作品の場合、3~5千万ドルが標準となるか。
「3:10 to Yuma」トータル54百万ドル、「ワールド・オブ・ライズ」トータル39百万ドルがライバルとなりそうだ。

ベン・アフレック主演作の興行収入は以下の通り。
☆02年「チェンジング・レーン」トータル67百万ドル
OP17→33→45→52→57→62
☆02年「トータル・フィアーズ」トータル119百万ドル
OP31→62→84→84→97→105
☆03年「デアデビル」トータル103百万ドル
OP40→69→84→92→96→98
☆03年「ジーリ」トータル6百万ドル(製作費54百万ドル)
☆03年「ペイチェック」トータル54百万ドル(オープニング13百万ドル)
先19→39→46→50→53→53
☆04年「世界で一番パパが好き!」トータル25百万ドル
OP08→16→21→24→25→25
☆04年「恋のクリスマス大作戦」トータル12百万ドル
OP04→08→10→11→11
☆06年「ハリウッドランド」トータル14百万ドル
OP06→11→13→14→14→14
☆07年「スモーキン・エース」トータル36百万ドル(※主演ではない)
OP15→25→31→34→35→36
03年以降、ヒットからは見放されている。
監督作品の07年「ゴーン・ベイビー・ゴーン」(トータル20百万ドル)で評価されてから、今年公開作品「そんな彼なら捨てちゃえば?(※主演ではない)」(トータル93百万ドル)がヒットしており、再びチャンスが回ってきたか。
「チェンジング・レーン」のようなヒットが欲しいところだが、ここまでは期待しにくい。
「スモーキン・エース」トータル36百万ドルを超えることが当面の目標となりそうだ。

去年公開された以下の作品のようなヒットになればよいが。
☆08年「ラスベガスをぶっつぶせ」トータル81百万ドル
OP24→46→62→70→76
☆08年「バンテージ・ポイント」トータル72百万ドル
OP23→41→52→59→65
☆08年「バーン・アフター・リーディング」トータル60百万ドル
OP19→36→46→52→55
5千万ドル突破できれば、監督及びラッセル・クロウ、ベン・アフレックは合格といえるのではないかと思うが、5千万ドル突破はちょっと難しいか。
今年公開のサスペンス作品「ザ・バンク」トータル25百万ドル、「デュプリシティ」現時点で37百万ドルと低迷しており、なんとか基準をクリアして欲しいところだが、やや厳しいラインと思いたい。
良作として評価される可能性も高く、粘りこみもあると思われるが、4千万ドルと予想したい。


△:「Crank: High Voltage」(クライムアクション)<2200館程度>
【監督】マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー(ともに「アドレナリン」)
【出演】ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート(「アドレナリン」)、クリフトン・コリンズJr.(「カポーティ」)
【内容】人工心臓に取り替えられた男が心臓にショックを与えながら、ギャングと対決する。
【アメリカ内の評価】 不明
【公開前興行収入予想】 2.5千万ドル
専門家の事前予想では、12.5~13.7百万ドルのオープニングを飾るとされている。
もうちょっと低いかもしれないが、この程度のオープニングだろう。
本作は06年の「アドレナリン」の続編である。

ジェイソン・ステイサムの主演作の興行収入は以下のとおり。
☆02年「トランスポーター」トータル25百万ドル
OP09→17→21→24→25
☆04年「セルラー」トータル32百万ドル(※悪役)
OP10→20→25→28→30
☆05年「トランスポーター2」トータル43百万ドル
OP17→30→36→40→42
☆06年「アドレナリン」トータル28百万ドル
OP10→20→24→27→28
☆07年「ローグアサシン」トータル22百万ドル
OP10→17→21→22→22
☆08年「A Dungeon Siege Tale」トータル5百万ドル
☆08年「バンク・ジョブ」トータル30百万ドル
OP06→13→20→24→27
☆08年「デス・レース」トータル36百万ドル
OP13→23→30→33→35
☆08年「トランスポーター3」トータル32百万ドル(オープニング12百万ドル)
先18→26→29→31→32
コンスタントに3千万ドル前後を稼ぐアクションスター。
こういう手堅い役者はスタジオにとっては確実に利益を産む貴重な存在だ。
ギャラも高そうではないので、1年に何本も映画が製作されるのだろう。
観客から飽きられる前に、できるだけ製作していくつもりと思われる。
これは戦略としては悪くないと思う。
深く悩む必要はなく、「アドレナリン」トータル28百万ドルなので、本作は2.5千万ドル程度が落ち着きどころと予想したい。
まだまだ飽きられる時期ではないだろう。


[個人評価]
◎ 絶対観たい作品
○ できれば観たい作品
▲ ひまがあれば観てもいいかもしれない作品
△ 映画館では観ないけどDVDだったら観るかもしれない作品
× 一度も観ることはないでしょうの作品
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

コメント

こんにちは

頑張って下さい!!
あしあと、残していきます。
そして、応援ポチポチ。
また来ますね!!!

  • 2009/04/16(木) 08:12:19 |
  • URL |
  • 元塾講師中里によるアフィリで楽しく毎日が給料日 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1284-53fc1d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。