ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月クールドラマ視聴率結果(金曜日第一話~日曜日第一話)

順位  タイトル    初回  最新話 前話との対比 平均(放送前予想)
1位:「BOSS」      18.1%  18.1%(± -%) 18.1%(16.0%)
2位:「アタシんちの男子」14.1%  14.1%(± -%) 14.1%(13.0%)
3位:「ザ・クイズショウ」 14.0%  14.0%(± -%) 14.0%(11.5%)
4位:「白い春」      13.7%  13.7%(± -%) 13.7%(10.0%)
5位:「アイシテル海容」 13.2%  13.2%(± -%) 13.2%(08.0%)
6位:「ぼくの妹」     12.2%  12.2%(± -%) 12.2%(09.0%)
7位:「スマイル」     11.7%  11.7%(± -%) 11.7%(16.0%)
8位:「名探偵の掟」   10.8%  10.8%(± -%) 10.8%(10.5%)
9位:「33分探偵」     09.5%  10.1%(▲3.4%) 08.6%(08.5%)<終>
10位:「ゴッドハンド輝」  08.0%  08.1%(▲0.1%) 08.1%(07.5%)

3位:「ザ・クイズショウ」 平均14.00%(放送前予想平均11.5%)
初回14.0%→
【初回を踏まえた平均視聴率予想】 11.0%~12.0%(±0.0%~±0.0%)
オープニングは13%程度と思っていたので、予想よりも若干高かったという印象。
ただ、評価はやや微妙というところか。
見ていないが、特異な作風のため、視聴者が離れる可能性もありそうだ。

櫻井翔が出演したドラマは以下の通り。
☆03年1月クール「よい子の味方~新米保育士物語~」(平均10.4%)
13.4→10.2→08.9→09.8→10.1→07.5→11.1→10.7→12.0
☆07年7月クール「山田太郎ものがたり」(平均15.2%)※主演は二宮
17.4→15.9→16.5→13.7→15.4→11.1→13.6→14.6→16.3→17.9
☆09年4月クール「ザ・クイズショウ」
14.0%→
これらとの対比で考えると、「ザ・クイズショウ」の平均視聴率は10.9~12.2%となる。
現時点では11%台が落ち着きどころか。

嵐のメンバーが主演したドラマは以下の通り。
☆08年10月クール「流星の絆」(平均16.3%)
21.2→17.3→15.0→15.6→15.1→14.8→14.5→11.5→15.4→22.6
☆07年4月クール「バンビ~ノ!」(平均14.2%)
16.6→15.0→13.7→14.0→14.6→14.0→13.2→13.6→13.7→13.8→14.4
☆07年1月クール「拝啓、父上様」(平均13.2%)
12.9→14.1→12.4→13.2→14.1→12.8→12.1→12.3→12.4→14.3→14.5
☆08年7月クール「魔王」(平均11.4%)
14.0→12.6→09.2→10.1→10.9→07.6→12.1→11.5→11.5→12.3→14.1
☆09年1月クール「歌のおにいさん」(平均10.8%)
10.6→10.4→11.6→10.2→10.2→10.6→11.8→10.7
☆09年4月クール「ザ・クイズショウ」
14.0%→
「拝啓、父上様」「歌のおにいさん」以外との対比で考えると、「ザ・クイズショウ」の平均視聴率は10.8~12.0%となる。
やはり、11%台が落ち着きどころか。
「魔王」(平均11.4%)、「歌のおにいさん」(平均10.8%)がライバルとなりそうだ。

参考になりそうなドラマは以下のようなものか。
☆07年10月クール「ライアーゲーム」(平均11.4%)
12.3→12.8→08.7→09.6→10.0→11.4→12.0→11.4→12.3→11.4→13.6
☆08年10月クール「ブラッディ・マンデイ」(平均11.4%)
11.4→11.4→11.3→10.8→12.2→11.6→11.9→10.1→11.1→09.9→13.2
これらを超えたいところだ。
これらとの対比で考えると、「ザ・クイズショウ」の平均視聴率は13.0~14.0%となる。
この辺りがマックスラインとなるが、高いオープニング視聴率を維持できまい。

他にあまり参考になりそうなドラマがないので、とりあえず事件モノの視聴率を参考にしたい。
☆09年1月クール「キイナ~不可能犯罪捜査官~」(平均14.5%)
16.5→15.5→15.3→12.7→14.2→13.3→13.3→14.9→14.8
☆08年1月クール「交渉人~THE NEGOTIATOR~」(平均13.4%)
16.7→13.8→14.1→13.2→14.0→12.7→09.6→13.2
☆08年7月クール「シバトラ」(平均12.5%)
13.0→12.2→13.4→14.0→11.7→09.6→13.7→11.3→12.1→11.6→15.0
☆07年4月クール「帰ってきた時効警察」(平均12.0%)
12.8→11.9→10.9→11.4→11.0→13.5→11.7→11.2→13.5
☆07年7月クール「探偵学園Q」(平均11.1%)
12.4→10.9→12.1→10.3→11.9→09.6→10.3→10.4→12.2→10.6→11.7
☆08年4月クール「7人の女弁護士」(平均11.1%)
10.1→11.0→10.7→10.7→11.2→10.5→10.2→11.4→11.6→11.7→11.5
「7人の女弁護士」以外との対比で考えると、「ザ・クイズショウ」の平均視聴率は11.2~13.5%となる。
これらを踏まえると、マックス13%台、ミニマム10%台となりそうだ。
あまり高い数値は期待できないので、11%台が落ち着きどころか。

<同時間帯の視聴率>
CXに打ち勝った点は評価できる。
08.6% 21:00-21:58 NHK (新)ドラマ・遥かなる絆
14.0% 21:00-22:09 NTV (新)ザ・クイズショウ
09.2% 21:00-21:54 TBS 世界・ふしぎ発見!
13.3% 21:00-23:10 C X プレミアム「アンフェアthe movie」
14.2% 21:30-23:21 E X ワイド劇場「ショカツの女(3)」
09.2% 21:00-21:54 T X 出没!アド街ック天国
全体視聴率 68.5%

土曜日21時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆07年1月クール「演歌の女王」(平均9.1%)
10.9→09.5→08.5→09.9→08.2→08.0→09.1→08.7→07.7→10.4
☆07年4月クール「喰いタン2」(平均13.7%)
16.2→13.3→14.9→11.8→13.4→13.1→12.8→13.9→13.6→13.3→14.0
☆07年7月クール「受験の神様」(平均9.5%)
14.7→09.3→07.1→07.8→06.2→08.3→07.6→11.5→11.7→10.3
☆07年10月クール「ドリーム☆アゲイン」(平均10.3%)
12.9→10.0→09.5→10.0→08.4→11.8→08.4→09.9→09.7→11.9
☆08年1月クール「1ポンドの福音」(平均10.6%)
13.0→11.4→11.1→09.0→09.6→10.5→10.7→08.8→11.3
☆08年4月クール「ごくせん」(平均22.6%)
26.4→24.8→23.3→25.1→25.3→21.1→21.9→21.3→17.6→18.1→23.6
☆08年7月クール「ヤスコとケンジ」(平均13.0%)
12.3→13.1→11.2→12.9→10.6→12.3→14.9→13.0→13.4→16.3
☆08年10月クール「スクラップ・ティーチャー教師再生」(平均11.4%)
12.6→12.2→12.5→10.2→13.3→10.7→11.5→10.9→08.9
☆09年1月クール「銭ゲバ」(平均9.9%)
12.0→11.3→09.0→10.7→10.1→10.2→08.7→06.4→10.5
☆09年4月クール「ザ・クイズショウ」
14.0%→
「ザ・クイズショウ」の初回視聴率14.0%は、10ドラマ中4位となっている。
この枠としては、高いオープニングのようだ。
ジャニーズ系ドラマの「喰いタン2」「1ポンドの福音」「スクラップ・ティーチャー教師再生」との対比で考えると、「ザ・クイズショウ」の平均視聴率は11.4~12.7%となる。
まだまだ安心できないところはあるが、初回を踏まえた平均視聴率予想は11.0~12.0%としたい。
先輩として「スクラップ・ティーチャー教師再生」(平均11.4%)を超えることが目標となりそうだ。


6位:「ぼくの妹」 平均12.20%(放送前予想平均09.0%)
初回12.2%→
【初回を踏まえた平均視聴率予想】 10.5%~11.5%(±0.0%~±0.0%)
オープニングは11%程度と思っていたので予想よりも高かったが、許容範囲といえるものだ。
しかし、評価は意外と高く、ひょっとするとバケる可能性もある。
オダギリジョーがわざわざ出演していることもあり、ただのホームドラマというわけではなさそうだ。

オダギリジョー主演作の視聴率は以下の通り。
☆06年1月クール「時効警察」(平均10.1%)
09.7→12.1→08.3→11.2→10.8→09.2→11.2→08.4→10.1
☆07年4月クール「帰ってきた時効警察」(平均12.0%)
12.8→11.9→10.9→11.4→11.0→13.5→11.7→11.2→13.5
ドラマの主演は意外と少ない。
これらとの対比で考えると、「ぼくの妹」の平均視聴率は11.4~12.7%となる。
話題になるようだと、12%前後がマックスラインとなるか。

長澤まさみ主演作の視聴率は以下の通り。
☆06年10月クール「セーラー服と機関銃」(平均13.3%)
17.3→14.2→09.6→16.0→10.8→12.0→13.0
☆07年4月クール「プロポーズ大作戦」(平均17.3%)
19.3→17.1→13.4→16.4→16.9→17.4→14.6→19.1→18.1→17.2→20.9
☆07年10月クール「ハタチの恋人」(平均8.2%)
13.0→10.4→09.2→07.4→07.3→06.6→06.4→06.6→06.4→08.2
☆08年4月クール「ラスト・フレンズ」(平均17.7%)
13.9→15.9→15.6→15.9→19.9→17.2→16.0→18.8→18.0→20.7→22.8
☆09年4月クール「ぼくの妹」
12.2%→
人気があるのかないのか分からない女優。
「ラスト・フレンズ」以外との対比で考えると、「ぼくの妹」の平均視聴率は7.7~10.9%となる。
「ラスト・フレンズ」との対比で考えると、「ぼくの妹」の平均視聴率は15.6%となる。
低迷するようだと10%前後が落ち着きどころか。

兄弟・兄妹・姉妹モノドラマの視聴率は以下の通り。
☆07年7月クール「ファースト・キス」(平均14.1%)
19.7→13.2→15.2→15.8→13.1→11.1→12.8→14.6→13.8→13.2→12.4
☆08年7月クール「ヤスコとケンジ」(平均13.0%)
12.3→13.1→11.2→12.9→10.6→12.3→14.9→13.0→13.4→16.3
☆08年7月クール「正義の味方」(平均10.3%)
13.2→10.1→08.7→09.4→11.6→09.1→07.8→10.5→10.0→12.2
稼げにくいネタではない。
これらとの対比で考えると、「ぼくの妹」の平均視聴率は8.7~12.9%となる。

これらを踏まえると、マックス12%台、ミニマム9%台というところか。
評価が高いことから、平均11%前後が落ち着きどころか。

<同時間帯の視聴率>
各局が健闘している結果となった。
09.6% 21:00-21:50 NHK スペシャル「マネー資本主義(1)」
18.8% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所
12.2% 21:00-22:09 TBS (新)ぼくの妹
10.4% 21:00-21:54 C X エチカの鏡 ココロにキクTV
14.8% 21:00-22:54 E X 洋画劇場「バイオハザード2」
06.4% 20:00-21:48 T X ビッグバラエティ「お父さんの就職試験奮闘記」
全体視聴率 72.2%

日曜日21時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆07年1月クール「華麗なる一族」(平均23.9%)
27.7→21.8→23.5→23.0→21.2→23.5→21.1→21.6→24.9→30.4
☆07年4月クール「冗談じゃない!」(平均13.4%)
19.4→14.7→13.2→14.4→14.2→11.7→10.7→11.3→12.8→12.0→12.7
☆07年7月クール「パパとムスメの7日間」(平均13.9%)
14.0→12.8→13.1→14.1→16.7→11.9→14.5
☆07年10月クール「ハタチの恋人」(平均8.2%)
13.0→10.4→09.2→07.4→07.3→06.6→06.4→06.6→06.4→08.2
☆08年1月クール「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(平均10.9%)
17.3→11.7→11.6→09.2→08.9→09.9→09.2→09.1→11.0→11.1
☆08年4月クール「猟奇的な彼女」(平均8.2%)
13.5→11.5→08.7→07.0→08.0→07.6→06.9→06.3→05.9→07.4→07.2
☆08年7月クール「Tomorrow」(平均12.6%)
16.8→13.9→13.5→10.8→10.3→10.5→12.9→13.0→10.4→14.1
☆08年10月クール「SCANDAL」(平均13.1%)
16.9→14.4→11.4→12.1→10.9→10.4→12.3→11.5→15.2→15.5
☆09年1月クール「本日も晴れ。異状なし」(平均8.2%)
12.4→10.0→08.3→07.1→07.3→06.3→07.0→06.8→08.4
☆09年4月クール「ぼくの妹」
12.2%→
「ぼくの妹」の初回視聴率12.2%は、10ドラマ中10位となっている。
この枠としては、低いオープニングのようだ。
ある程度粘ることが予想されることから、「ハタチの恋人」「猟奇的な彼女」「本日も晴れ。異状なし」のような低迷はないだろう。
初回を踏まえた平均視聴率予想は、10.5%~11.5%と予想したい。
「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(平均10.9%)が当面のライバルとなりそうだ。


7位:「スマイル」 平均11.70%(放送前予想平均16.0%)
初回11.7%→
【初回を踏まえた平均視聴率予想】 10.0%~11.0%(±0.0%~±0.0%)
オープニングは18%程度と思っていたので、唖然とした。
少なくとも「アタシんちの男子」よりも稼ぐと思っていたが、いったい何が起きたのか。
松本潤と新垣結衣のコンビで、なぜこれほどの低視聴率になるのだろうか。
しかし、人気があるといっても、特定の層が中心であり、一般層にアピールできるほどの題材というわけでもなかったか。
テーマがやや外していたところもあるのは否めない。

「花より男子」の脚本や、役者としても活躍している宅間孝行の脚本作品。
過去に手掛けた「歌姫」が大きくコケている。
☆07年10月クール「歌姫」(平均7.9%)<※同枠>
09.4→07.5→09.8→06.9→08.4→09.2→06.7→07.1→07.7→08.4→06.0
今回はこういうことはないだろうと思ったが、“歴史は繰り返す”ということか。
これとの対比で考えると、「スマイル」の平均視聴率は9.8%となる。
ここまで低迷しないと思われるので、10%台が落ち着きどころか。

松本潤主演ドラマの視聴率は以下の通り。
☆07年4月クール「バンビ~ノ!」(平均14.2%)
16.6→15.0→13.7→14.0→14.6→14.0→13.2→13.6→13.7→13.8→14.4
『これを超えるのは確実か』と思ったが、もはや超えるのは不可能か。
これとの対比で考えると、「スマイル」の平均視聴率は10.0%となる。

嵐のメンバーが主演したドラマの視聴率は以下の通り。
☆08年10月クール「流星の絆」(平均16.3%)
21.2→17.3→15.0→15.6→15.1→14.8→14.5→11.5→15.4→22.6
☆07年7月クール「山田太郎ものがたり」(平均15.2%)
17.4→15.9→16.5→13.7→15.4→11.1→13.6→14.6→16.3→17.9
☆07年1月クール「拝啓、父上様」(平均13.2%)
12.9→14.1→12.4→13.2→14.1→12.8→12.1→12.3→12.4→14.3→14.5
☆08年7月クール「魔王」(平均11.4%)
14.0→12.6→09.2→10.1→10.9→07.6→12.1→11.5→11.5→12.3→14.1
☆09年1月クール「歌のおにいさん」(平均10.8%)
10.6→10.4→11.6→10.2→10.2→10.6→11.8→10.7
☆09年4月クール「スマイル」
11.7%→
『嵐のメンバーである二宮作品の視聴率は「山田太郎ものがたり」(平均15.2%)、「流星の絆」(平均16.3%)となっている。これらは同枠であり、これらがライバルとなるだろう』と思ったが、大野智主演ドラマがライバルになりそうだ。
主要作品との対比で考えると、「スマイル」の平均視聴率は9.0~10.2%となる。
とりあえずは、二桁キープが目標となる。

新垣結衣主演ドラマの視聴率は以下の通り。
☆07年7月クール「パパとムスメの7日間」(平均13.9%)
14.0→12.8→13.1→14.1→16.7→11.9→14.5
☆08年7月クール「コード・ブルー」(平均15.6%)
21.2→16.0→16.0→13.2→15.7→15.6→10.8→13.4→15.8→14.9→19.5
☆09年4月クール「スマイル」
11.7%→
これとの対比で考えると、「スマイル」の平均視聴率は8.6~11.6%となる。
11%台がマックスとなるだろうか。

感動系ヒューマンラブストーリー作品だとすると、上手くハマれば、以下の作品もライバルとなるかと思ったが、論外だった。
☆08年1月クール「薔薇のない花屋」(平均18.6%)※主演は香取慎吾
22.4→19.0→18.4→17.2→17.7→16.2→16.5→17.8→17.7→19.4→22.1
これとの対比で考えると、「スマイル」の平均視聴率は9.7%となる。

これらを踏まえると、マックスは11%台、ミニマムは9%台となるか。
現時点では10%台が落ち着きどころとなりそうだ。

<同時間帯の視聴率>
他局の数字も高いが、それほどの特殊要因も見当たらない。
05.0% 22:00-22:45 NHK ドラマ・コンカツ・リカツ
15.0% 21:00-22:54 NTV ロードショー「名探偵コナン戦慄の楽譜」
11.7% 22:00-23:09 TBS (新)スマイル
12.8% 21:00-22:52 C X プレステージ「ドクター小石の事件カルテ(5)」
12.9% 21:54-23:10 E X 報道ステーション
06.8% 22:00-22:54 T X たけしのニッポンのミカタ!
全体視聴率 64.2%

金曜日22時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆07年1月クール「花より男子2」(平均21.7%)
19.4→20.1→19.2→23.1→20.3→21.0→21.0→22.7→22.3→21.9→27.6
☆07年4月クール「特急田中3号」(平均8.8%)
11.5→08.7→07.6→08.0→08.3→09.4→08.5→09.1→09.7→06.8→08.9
☆07年7月クール「山田太郎ものがたり」(平均15.2%)
17.4→15.9→16.5→13.7→15.4→11.1→13.6→14.6→16.3→17.9
☆07年10月クール「歌姫」(平均7.9%)
09.4→07.5→09.8→06.9→08.4→09.2→06.7→07.1→07.7→08.4→06.0
☆08年1月クール「エジソンの母」(平均9.5%)
11.0→11.1→12.1→09.1→06.8→07.7→08.1→09.8→09.7→09.9
☆08年4月クール「Around40」(平均14.7%)
15.7→14.2→13.9→15.1→15.2→14.4→14.9→14.3→13.3→15.6→15.1
☆08年7月クール「魔王」(平均11.4%)
14.0→12.6→09.2→10.1→10.9→07.6→12.1→11.5→11.5→12.3→14.1
☆08年10月クール「流星の絆」(平均16.3%)
21.2→17.3→15.0→15.6→15.1→14.8→14.5→11.5→15.4→22.6
☆09年1月クール「ラブシャッフル」(平均8.8%)
10.0→10.7→08.2→09.6→08.9→08.3→07.6→07.5→07.0→10.1
☆09年4月クール「スマイル」
11.7%→
「スマイル」の初回視聴率11.7%は、10ドラマ中6位となっている。
この枠としては、極端に悪いわけではない。
「ラブシャッフル」「Around40」との対比で考えると、「スマイル」の平均視聴率は10.3~11.0%となる。
大きく下げることはないと思われるので、現時点ではこの辺りが落ち着きどころだろう。
初回を踏まえた平均視聴率予想は、10.0%~11.0%と予想したい。


8位:「名探偵の掟」 平均10.80%(放送前予想平均10.5%)
初回10.8%→
【初回を踏まえた平均視聴率予想】 9.0%~10.0%(±0.0%~±0.0%)
オープニングは10~11%程度と思っていたので、だいたい予想通りのオープニングとなった。
ただ、評価はあまり芳しくないので、オープニング視聴率を維持できそうもない。

東野圭吾原作のドラマは以下の通り。
☆06年1月クール「白夜行」(平均12.3%)
14.2→13.4→11.0→10.7→11.8→10.7→12.3→12.3→12.0→12.6→14.1
☆07年10月クール「ガリレオ」(平均21.9%)
24.7→22.1→21.3→23.6→22.9→21.4→21.9→19.9→21.7→19.6
☆08年10月クール「流星の絆」(平均16.3%)
21.2→17.3→15.0→15.6→15.1→14.8→14.5→11.5→15.4→22.6
☆09年4月クール「名探偵の掟」
10.8%→
「白夜行」のような暗めの作品ではなくて、「ガリレオ」系の明るい謎解きもの。
「ガリレオ」との対比で考えると、「名探偵の掟」の平均視聴率は10.3%となる。
10%前後がマックスラインか。

参考になりそうな謎解きモノ・事件モノの視聴率は以下の通り。
☆07年10月クール「SP」(平均15.4%)
14.5→17.6→15.2→15.7→14.1→14.6→15.5→12.6→13.8→16.6→18.9
☆09年1月クール「キイナ~不可能犯罪捜査官~」(平均14.5%)
16.5→15.5→15.3→12.7→14.2→13.3→13.3→14.9→14.8
☆08年1月クール「交渉人~THE NEGOTIATOR~」(平均13.4%)
16.7→13.8→14.1→13.2→14.0→12.7→09.6→13.2
☆08年7月クール「シバトラ」(平均12.5%)
13.0→12.2→13.4→14.0→11.7→09.6→13.7→11.3→12.1→11.6→15.0
☆07年4月クール「帰ってきた時効警察」(平均12.0%)
12.8→11.9→10.9→11.4→11.0→13.5→11.7→11.2→13.5
☆07年7月クール「探偵学園Q」(平均11.1%)
12.4→10.9→12.1→10.3→11.9→09.6→10.3→10.4→12.2→10.6→11.7
☆08年4月クール「7人の女弁護士」(平均11.1%)
10.1→11.0→10.7→10.7→11.2→10.5→10.2→11.4→11.6→11.7→11.5
☆08年4月クール「パズル」(平均10.0%)
14.1→10.9→11.0→09.2→10.2→08.9→09.5→08.0→08.4→10.0
☆08年7月クール「33分探偵」(平均9.2%)
12.2→08.1→09.9→10.0→07.0→09.8→07.8→09.1→08.7
☆09年4月クール「名探偵の掟」
10.8%→
主要作品との対比で考えると、「名探偵の掟」の平均視聴率は7.7~10.4%となる。
このオープニングで二桁をキープできれば、良作となりそうだ。
9%台で凡作、8%台で駄作となるだろうか。
現時点では、凡作の9%台が落ち着きどころか。

金曜日23時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆07年1月クール「特命係長・只野仁」(平均14.3%)
13.4→15.5→14.4→12.7→13.9→14.0→13.7→14.0→14.2→17.0
☆07年4月クール「帰ってきた時効警察」(平均12.0%)
12.8→11.9→10.9→11.4→11.0→13.5→11.7→11.2→13.5
☆07年7月クール「スシ王子!」(平均7.5%)
08.8→07.3→06.9→05.7→07.1→08.1→08.3→07.9
☆07年10月クール「モップガール」(平均10.2%)
10.2→10.7→11.8→09.7→09.8→10.6→09.8→10.4→09.2→09.4
☆08年1月クール「未来講師めぐる」(平均9.1%)
09.0→10.6→08.2→08.8→07.2→10.5→08.2→10.0→10.3→08.1
☆08年4月クール「キミ犯人じゃないよね?」(平均8.9%)
08.3→10.4→08.5→09.3→09.7→07.7→08.4→09.3→07.7→09.4
☆08年7月クール「打撃天使ルリ」(平均7.2%)
10.0→07.4→05.3→05.5→07.2→07.5→07.7
☆08年10月クール「サラリーマン金太郎」(平均11.8%)
13.8→11.1→10.9→12.1→12.1→11.3→09.5→11.1→13.6→12.6
☆09年1月クール「歌のおにいさん」(平均10.8%)
10.6→10.4→11.6→10.2→10.2→10.6→11.8→10.7
☆09年4月クール「名探偵の掟」
10.8%→
「名探偵の掟」の初回視聴率10.8%は、10ドラマ中4位となっている。
この枠としては、高いオープニングとなっている。
平均視聴率が初回視聴率を上回っているケースが多く、現時点では対比できない。
事件モノは「帰ってきた時効警察」(平均12.0%)、「モップガール」(平均10.2%)、「キミ犯人じゃないよね?」(平均8.9%)がある。
最終的には、「モップガール」(平均10.2%)以下となり、「キミ犯人じゃないよね?」(平均8.9%)以上となるのではないか。
初回を踏まえた平均視聴率予想は、9.0%~10.0%と予想したい。
平均視聴率が初回視聴率を上回るドラマではないだろう。


9位:「帰ってこさせられた33分探偵」 平均8.55%(放送前予想平均8.5%)
初回9.5→7.9→6.7→10.1%<終>
全四回の短期ドラマ。
第三話の視聴率が悲惨だったので、全く期待していなかったが、見事に大逆転を遂げて幕を閉じた。
先週『最終回も大きな期待はできないものの、8%後半の数字は取って欲しい』と書いたが、予想以上のデキだ。
『スペシャル版があるかもしれないが、このシリーズも見納めになるかもしれない』と書いたが、この分だとまだまだイケるか。

放送前に『今回も基本的には8~10%程度で推移してフィニッシュするのではないか。イメージ的には9.5%→8.0%→8.5%→9.0%という動きか。平均8.75%となりそうだ』と書いていたので、トータルではほぼ予想通りの結果となっている。
これは、ほとんどの人が予想できる結果だろう。

前作の平均視聴率は9.2%となっている。
☆08年7月クール「33分探偵」(平均9.2%)
12.2→08.1→09.9→10.0→07.0→09.8→07.8→09.1→08.7
(参考)3月21日放送「帰ってくるのか!? 33分探偵」の視聴率は6.3%。
最終回視聴率10.1%は、シリーズを通して二番目に高い視聴率となっている。
スペシャルゲストがいたというわけでもなさそうであり、不可思議な動きだ。

ちなみに、「時効警察」の視聴率は以下の通り。
☆06年1月クール「時効警察」(平均10.1%)
09.7→12.1→08.3→11.2→10.8→09.2→11.2→08.4→10.1
☆07年4月クール「帰ってきた時効警察」(平均12.0%)
12.8→11.9→10.9→11.4→11.0→13.5→11.7→11.2→13.5
このようには上手くいかなかったが、レギュラーシーズンで放映すれば結果も変わるか。

土曜日23時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆07年4月クール「ライアーゲーム」(平均11.4%)
12.3→12.8→08.7→09.6→10.0→11.4→12.0→11.4→12.3→11.4→13.6
☆07年7月クール「ライフ」(平均12.2%)
11.0→11.7→10.9→10.9→10.0→11.7→09.4→12.4→14.2→14.2→17.4
☆07年10月クール「SP」(平均15.4%)
14.5→17.6→15.2→15.7→14.1→14.6→15.5→12.6→13.8→16.6→18.9
☆08年1月クール「ロス:タイム:ライフ」(平均10.3%)
11.4→08.7→12.3→10.7→10.5→08.5→10.2→09.8→12.4→09.9→09.1
☆08年4月クール「ハチワンダイバー」(平均8.4%)
06.8→07.6→11.0→08.4→08.3→07.8→09.5→06.9→09.4→08.9→08.3
☆08年7月クール「33分探偵」(平均9.2%)
12.2→08.1→09.9→10.0→07.0→09.8→07.8→09.1→08.7
☆08年10月クール「Room of King」(平均7.2%)
10.4→07.1→08.2→05.0→06.1→06.3→08.1→06.6→07.2
☆09年1月クール「赤い糸」(平均8.5%)
07.5→08.4→07.8→10.0→10.8→08.0→08.4→08.0→08.9→07.0→08.9
☆09年4月クール「帰ってこさせられた33分探偵」(平均8.6%)
09.5→07.9→06.7→10.1
「帰ってこさせられた33分探偵」の最終回視聴率10.1%は、9ドラマ中4位となっている。
この枠としては、優秀な最終回を飾った。

平均視聴率争いは、9ドラマ中6位となっている。
「赤い糸」(平均8.5%)、「ハチワンダイバー」(平均8.4%)に勝つことは無理と思ったが、なんとか凌いだ。
0.2ポイント低かったら、「赤い糸」に敗れていたところだ。
視聴率自体は高いものではないが、繋ぎドラマとしてはきっちりと役目を果たしたといえそうだ。

同枠以外のドラマでは、
「キミ、犯人じゃないよね?」(平均8.9%)、「ハチミツとクローバー」(平均8.9%)、「特急田中3号」(平均8.8%)、「ラブシャッフル」(平均8.8%)、「牛に願いを」(平均8.7%)、「ホテリアー」(平均8.6%)、「オトコの子育て」(平均8.6%)を下回り、
「スワンの馬鹿!」(平均8.3%)、「本日も晴れ。異状なし」(平均8.2%)、「猟奇的な彼女」(平均8.2%)、「ホカベン」(平均8.2%)、「OLにっぽん」(平均8.1%)を上回った。
高い評価はできないが、最終回の数字が良かったので、頑張ったといえる。


10位:「ゴッドハンド輝」 平均8.05%(放送前予想平均7.5%)
初回8.0→8.1%→
【初回を踏まえた平均視聴率予想】 6.5%~7.0%(±0.0%~±0.0%)
全六回の予定。
5月23日から始まるキムタクドラマの繋ぎのドラマとなりそうだ。
上昇させたことは一応評価ができそうだが、先週は裏番組が強かったことが影響していたか。

「ゴッドハンド輝」の視聴率の動きと似ているドラマは以下の通り。
☆08年4月クール「ホカベン」(平均8.2%)
08.8→09.3→07.4→06.3→07.8→08.4→08.4→07.0→09.6→08.9
☆08年10月クール「OLにっぽん」(平均8.1%)
08.3→10.6→09.9→09.7→07.0→07.1→07.6→08.0→06.0→06.4
☆08年10月クール「オー!マイ・ガール!!」(平均7.5%)
08.3→08.3→08.0→06.5→08.1→06.6→07.0→06.3→08.0
☆09年4月クール「ゴッドハンド輝」
08.0→08.1%→
これらとの対比で考えると、「ゴッドハンド輝」の視聴率は6.9~7.3%となる。
7%前後が落ち着きどころと思われるが、ゴールデンウィークがあるので割引が必要になる。
他のドラマはゴールデンウィーク後にリカバーできるが、本作はリカバーできる間もなく終了してしまう。

平岡祐太の助演ドラマは以下の通り。
☆08年7月クール「モンスターペアレント」(平均12.2%)
14.2→11.6→13.0→13.2→12.2→11.2→08.7→12.4→11.6→12.0→13.6
☆09年1月クール「キイナ~不可能犯罪捜査官~」(平均14.5%)
16.5→15.5→15.3→12.7→14.2→13.3→13.3→14.9→14.8
☆09年4月クール「ゴッドハンド輝」
08.0→08.1%→
これらとの対比で考えると、「ゴッドハンド輝」の視聴率は7.3~7.6%となる。
この辺りがマックスラインとなるだろうか。

近年の医療系ドラマは以下の通り。
☆03年10月・04年1月クール「白い巨塔」平均23.7%
☆06年10月クール「Dr.コトー診療所2006」平均22.1%
☆05年1月クール「救命病棟24時」平均19.1%
☆03年7月クール「Dr.コトー診療所」平均18.9%
☆07年10月クール「医龍2」平均16.6%
☆08年7月クール「コード・ブルー」平均15.6%
☆06年4月クール「医龍」平均14.8%
☆06年1月クール「Ns'あおい」平均14.2%
☆03年4月クール「ブラックジャックによろしく」平均14.1%
☆08年7月クール「Tomorrow」平均12.6%
☆04年10月クール「ナースマンがゆく」平均9.7%
☆07年1月クール「きらきら研修医」平均9.3%
10.4→10.6→11.0→11.0→08.4→09.0→08.7→08.4→08.1→08.2→08.8
☆08年10月クール「小児救命」平均7.0%
09.6→07.8→07.9→05.4→05.9→06.3→06.2→06.6→07.0
☆09年4月クール「ゴッドハンド輝」
08.0→08.1%→
「きらきら研修医」「小児救命」との対比で考えると、「ゴッドハンド輝」の視聴率は6.5~7.1%となる。
「小児救命」平均7.0%が当面のライバルとなるが、これを超えない程度が落ち着きどころか。

<同時間帯の視聴率>
先週の野球に代わり、今週はフィギアが強敵だった。
05.8% 20:00-20:45 NHK (新)追跡!AtoZ(先週比-11.0%)
11.9% 19:56-20:54 NTV 世界一受けたい授業(先週比-3.5%)
08.1% 19:56-20:54 TBS ゴッドハンド輝(先週比+0.1%)
15.8% 19:00-20:54 C X 爆笑レッドカーペットSP(先週比-0.8%)
16.3% 19:03-21:24 E X 世界フィギュアスケート国別対抗戦(先週比+6.1%)
08.1% 19:00-20:54 T X スペシャル「にっぽんの村を訪ねて」(先週比+0.7%)
全体視聴率 66.0%(先週比-8.4%)

土曜日20時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆08年4月クール「ROKKIES」(平均14.8%)
12.2→14.8→15.4→13.1→16.4→15.4→14.2→14.7→14.6→12.5→19.5
☆08年7月クール「恋空」(平均6.4%)
05.6→05.9→06.7→06.3→07.6→06.3
☆08年10月クール「ブラッディ・マンデイ」(平均11.4%)
11.4→11.4→11.3→10.8→12.2→11.6→11.9→10.1→11.1→09.9→13.2
☆09年1月クール「RESCUE~特別高度救助隊」(平均9.8%)
12.2→12.8→08.9→10.7→10.9→08.3→06.4→08.8→08.9
☆09年4月クール「ゴッドハンド輝」
08.0→08.1%→
「ゴッドハンド輝」の二話目視聴率8.1%は、先週に引き続き5ドラマ中4位となっている。
「RESCUE~特別高度救助隊」との対比で考えると、「ゴッドハンド輝」の視聴率は6.3%となる。
この辺りがミニマムラインとなりそうだ。
ゴールデンウィークのため苦戦することが予想されるので、二話目を踏まえた平均視聴率予想は6.5~7.0%と予想したい。
スポンサーサイト

テーマ:★★★テレビ視聴率★★★ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

ご無沙汰です

ばったさん、お元気ですか。
私はいつもドラマの感想ばかり書き込むので、映画視聴率予想のブログではご迷惑かなと思って、見るだけにしてコメント控えてました。でも最近みなさん書き込んでないみたいですのでちょっとお邪魔します。

「ザクイズショウ」。予告を見てもひきつけられるものがなく、櫻井くんが出ているとはいえオンエア前もそんなに楽しみじゃなかったんですが、1話見て思ったとおりでした。櫻井くんは頑張ってると思いますが、展開が強引すぎる上、不必要なところでウケ狙ってるし、リアリティがなさすぎではないかと。櫻井くんが出ていなかったら、もう見ないんですが・・・。一般の評価も真っ二つですね。今後視聴率どうなるんでしょう。

ところでこれ、深夜版のドラマがすでにあったんですね。私は「スラムドッグミリオネア」と「24」をパクったオリジナルかと思ってました。

  • 2009/04/21(火) 20:36:43 |
  • URL |
  • ちまこ #-
  • [ 編集 ]

お久しぶりです。

ちまこさん、お久しぶりです。
メインは映画関係・ドラマ視聴率ですが、ドラマレビューも頑張りますよ。
今クールはとりあえず「婚カツ!」「BOSS」「名探偵の掟」の三本に絞りました。
つまらなかったら、ギブアップしますが、とりあえずレビューを近いうちにアップします。
ろくなことは書けませんが、何か気になることがあったら、コメントください。

「ザ・クイズショウ」は見ていませんが、評価は悪いようですね。
視聴率は激減するかもしれませんが、櫻井の人気の高さをやや評価したいところ。
オリジナルは深夜にラーメンズの人がやっていたらしいですが、それならば何故微妙な仕上がりになるのかが不思議ですね。

  • 2009/04/21(火) 22:05:30 |
  • URL |
  • ばったもんど #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1297-0eb012a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。