ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月クールドラマ視聴率結果(月曜日第九話)

順位  タイトル    初回  最新話 前話との対比 平均(放送前予想)
1位:「MR.BRAIN」   24.8%  21.0%(▲4.7%) 21.0%(20.5%)
2位:「BOSS」      18.1%  16.9%(▽0.2%) 16.6%(16.0%)
3位:「アイシテル海容」 13.2%  16.6%(▲1.0%) 14.3%(08.0%)
4位:「白い春」       13.7%  12.5%(▽1.5%) 12.2%(10.0%)
5位:「ザ・クイズショウ」 14.0%  13.2%(▲0.7%) 11.8%(11.5%)
6位:「アタシんちの男子」14.1%  10.4%(▽0.9%) 11.1%(13.0%)
7位:「婚カツ!」      16.3%  09.3%(▲0.4%) 10.7%(18.0%)
8位:「夜光の階段」    12.5%  10.8%(▲0.4%) 10.5%(11.0%)
9位:「スマイル」      11.7%  09.7%(▲2.6%) 10.0%(16.0%)
10位:「名探偵の掟」   10.8%  07.6%(▽1.8%) 09.4%(10.5%)
11位:「ゴッドハンド輝」   08.0%  08.8%(±0.0%) 08.7%(07.5%)<終>
12位:「ぼくの妹」     12.2%  07.1%(▲0.1%) 08.0%(09.0%)
13位:「魔女裁判」     09.0%  05.3%(▽0.4%) 07.1%(10.0%)

7位:「婚カツ!」 平均10.68%(放送前予想平均18.0%)
初回16.3→11.2→9.4→9.9→10.9→9.3→10.9→8.9→9.3%→
【九話目を踏まえた平均視聴率予想】 10.5%~11.0%(±0.0%~±0.0%)
(三話目~五話目を踏まえた平均視聴率予想11.0%~12.0%)
(一話目・二話目を踏まえた平均視聴率予想13.5%~14.5%)
残り2話となるが、自身2番目タイに低い視聴率を獲得している。
終盤の急上昇の見込みはもはや期待できない。
次回以降10.0→12.0%という動きになれば、平均10.7%となる。
この辺りが落ち着きどころだろう。
残り2話平均6.95%を取らない限り、さすがに二桁を割ることはなさそうだ。
平均11%台に乗せるためには、残り2話平均12.45%を取る必要がある。
さすがに無理なラインだ。

視聴率の動きは、「スマイル」と同様に二桁と一桁を繰り返している。
ジャニーズ系のヒューマンドラマは少々安定しないところがあるようだ。
しかし、三話目以降は8.9~10.9%の間に七話が収まっており、不安定ながらもある程度の層の視聴者はキープされている。

初回から九話目への下落率は、42.9%となっている。
初回を見た約2.5人に1人はギブアップした計算となる。
一定層の支持は獲得したが、このギブアップ率の高さがすべてといえるかもしれない。
製作者ですら何を描きたいのか分からないドラマに多くの視聴者が付いてくるはずもない。

月9ドラマの歴代最低視聴率は、江口洋介主演「東京ラブ・シネマ」(03年4月クール)13.06%となっている。
☆03年4月クール「東京ラブ・シネマ」(平均13.1%)
16.9→14.5→13.9→12.3→13.5→13.3→13.2→11.7→12.2→10.6→
→11.8→12.8
これを下回ることになるのは確定している。
映画会社を題材にしているので、「東京ラブ・シネマ」を最後までやむを得ず見たが、びっくりとするほどつまらなかった。
「婚カツ!」はこれに劣らないほど酷いデキになっている。
これとの対比で考えると、「婚カツ!」の平均視聴率は10.4%となる。
この辺りがミニマムラインとなる。

「婚カツ!」の視聴率の動きと似ているドラマは以下の通り。
☆09年1月クール「ありふれた奇跡」(平均10.6%)
12.5→10.9→10.1→11.4→11.1→10.5→10.4→09.8→08.9→10.0→11.4
☆08年7月クール「正義の味方」(平均10.3%)
13.2→10.1→08.7→09.4→11.6→09.1→07.8→10.5→10.0→12.2
これらとの対比で考えると、「婚カツ!」の平均視聴率は10.7~10.9%となる。
11%台も狙えないこともないが、そこまでの伸びは期待しにくい状況だ。

中居正広主演ドラマの視聴率は以下の通り。
☆98年4月クール「ブラザーズ」(平均17.9%)
24.3→18.8→18.2→17.8→16.6→17.3→15.7→16.5→17.5→17.4→
→16.6→18.4
☆99年4月クール「グッドニュース」(平均11.1%)
15.9→12.7→11.7→09.7→11.4→10.5→10.1→11.3→09.3→10.1→
→08.9→11.6
☆00年4月クール「伝説の教師」(平均19.0%)(※主演は松本人志)
26.1→20.1→17.4→18.5→18.9→17.6→18.4→15.9→16.9→17.5→21.4
☆01年1月クール「白い影」(平均20.1%)
23.8→20.4→19.0→21.0→17.2→19.1→19.2→19.2→19.9→22.3
☆04年1月クール「砂の器」(平均19.4%)
26.3→20.3→19.4→16.7→19.1→18.8→18.6→18.6→15.8→18.2→21.5
☆09年4月クール「婚カツ!」
16.3→11.2→09.4→09.9→10.9→09.3→10.9→08.9→09.3%→
視聴率が取りやすかった時代とはいえ、18~20%を稼ぎ出していた。
これらとの対比で考えると、「婚カツ!」の平均視聴率は10.4~10.8%となる。
見たことも聞いたこともない「グッドニュース」(平均11.1%)は超えたかったが、無理のようだ。
九話目までのポイント数は「グッドニュース」が102.6ポイントに対して、「婚カツ!」は96.1ポイントとなっており、かなりの開きはある。

SMAPメンバーの近年のドラマの視聴率は以下の通り。
☆07年1月クール「華麗なる一族」(平均23.9%)
27.7→21.8→23.5→23.0→21.2→23.5→21.1→21.6→24.9→30.4
☆06年1月クール「西遊記」(平均22.8%)
29.2→24.8→23.8→22.5→22.1→20.6→21.2→20.9→20.7→20.5→24.7
☆08年4月クール「CHANGE」(平均21.7%)
23.8→23.0→22.4→19.3→19.5→19.1→20.9→19.5→22.3→27.4
☆08年1月クール「薔薇のない花屋」(平均18.6%)
22.4→19.0→18.4→17.2→17.7→16.2→16.5→17.8→17.7→19.4→22.1
☆06年10月クール「僕の歩く道」(平均18.2%)
19.3→16.4→17.7→18.2→17.9→16.0→15.9→19.1→19.6→20.1→20.5
☆06年4月クール「ブスの瞳に恋してる」(平均15.9%)
19.9→17.4→16.3→16.7→16.4→16.0→15.2→14.3→14.8→12.6→
→15.5→15.7
☆08年1月クール「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(平均10.9%)
17.3→11.7→11.6→09.2→08.9→09.9→09.2→09.1→11.0→11.1
☆08年4月クール「猟奇的な彼女」(平均8.2%)
13.5→11.5→08.7→07.0→08.0→07.6→06.9→06.3→05.9→07.4→07.2
☆09年4月クール「婚カツ!」
16.3→11.2→09.4→09.9→10.9→09.3→10.9→08.9→09.3%→
木村と香取以外は、視聴率が取れているわけではなかったので、あり得る事態だったようだ。
「ブスの瞳に恋してる」「佐々木夫妻の仁義なき戦い」との対比で考えると、「婚カツ!」の平均視聴率は10.4~10.7%となる。
「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(平均10.9%)にも勝てそうもない。
九話目までのポイント数は「佐々木夫妻の仁義なき戦い」が97.9ポイントに対して、「婚カツ!」は96.1ポイントとなっており、1.8ポイント差となっている。

上戸彩主演の主演ドラマの視聴率は以下のとおり。
☆03年7月クール「ひと夏のパパへ」平均5.6%
08.8→05.8→07.4→06.0→05.1→04.8→05.1→03.6→03.8→05.6
☆04年1月クール「エースをねらえ!」平均13.2%
13.7→15.3→12.4→12.7→11.3→12.9→11.7→14.8→14.2
☆05年4月クール「アタックNO.1」平均13.1%
15.7→12.9→13.1→12.9→11.6→12.7→12.1→12.7→13.3→13.7→13.7
☆06年4月クール「アテンションプリーズ」平均16.4%
17.7→14.9→16.8→16.0→15.7→15.3→15.4→16.9→15.7→19.2→16.5
☆06年7月クール「下北サンデーズ」平均7.3%
11.4→08.1→06.3→07.5→06.9→07.2→05.8→06.4→06.3
☆07年4月クール「ホテリアー」平均8.6%
11.1→08.0→08.6→07.5→08.3→09.3→07.1→08.1→09.1
☆07年10月クール「暴れん坊ママ」平均12.4%
15.3→14.2→11.8→11.6→11.7→11.1→11.9→11.0→10.9→14.2
☆08年4月クール「ホカベン」平均8.2%
08.8→09.3→07.4→06.3→07.8→08.4→08.4→07.0→09.6→08.9
☆08年10月クール「セレブと貧乏太郎」平均13.1%
17.6→15.0→15.2→11.6→14.9→11.4→10.2→11.2→11.8→10.4→14.3
「暴れん坊ママ」「セレブと貧乏太郎」との対比で考えると、「婚カツ!」の平均視聴率は10.6~10.9%となる。
「暴れん坊ママ」「セレブと貧乏太郎」よりも低くなるとは思いも寄らなかった。

<同時間帯の視聴率>
NTVのSPが好調も、TBSが犠牲になったようだ。
11.9% 21:00-22:00 NHK ニュースウオッチ9(先週比-0.2%)
16.5% 21:00-22:48 NTV 人生が変わる1分間の深イイ話SP(先週比+4.8%)
10.4% 21:00-22:54 TBS ゴールデン「離婚妻探偵2」(先週比-3.4%)
09.3% 21:00-21:54 C X 婚カツ!(先週比+0.4%)
12.8% 21:00-21:54 E X ビートたけしのTVタックル(先週比+1.9%)
04.5% 21:00-21:54 T X やりすぎコージー(先週比-0.8%)
全体視聴率 65.4%(先週比+2.7%)

月曜日21時枠の視聴率の動きは以下の通り。
☆07年1月クール「東京タワー」(平均14.9%)
14.2→15.6→14.9→16.0→13.9→12.9→14.8→14.4→15.4→14.2→18.1
☆07年4月クール「プロポーズ大作戦」(平均17.3%)
19.3→17.1→13.4→16.4→16.9→17.4→14.6→19.1→18.1→17.2→20.9
☆07年7月クール「ファースト・キス」(平均14.1%)
19.7→13.2→15.2→15.8→13.1→11.1→12.8→14.6→13.8→13.2→12.4
☆07年10月クール「ガリレオ」(平均21.9%)
24.7→22.1→21.3→23.6→22.9→21.4→21.9→19.9→21.7→19.6
☆08年1月クール「薔薇のない花屋」(平均18.6%)
22.4→19.0→18.4→17.2→17.7→16.2→16.5→17.8→17.7→19.4→22.1
☆08年4月クール「CHANGE」(平均21.7%)
23.8→23.0→22.4→19.3→19.5→19.1→20.9→19.5→22.3→27.4
☆08年7月クール「太陽と海の教室」(平均14.5%)
20.5→14.4→12.7→10.7→14.7→14.0→14.1→13.3→14.5→15.6
☆08年10月クール「イノセント・ラヴ」(平均13.5%)
16.9→13.3→13.1→11.7→11.7→12.6→13.4→12.8→14.5→15.1
☆09年1月クール「ヴォイス~命なき者の声~」(平均14.5%)
17.7→17.4→15.0→12.3→16.0→15.2→15.4→14.0→10.2→12.8→13.6
☆09年4月クール「婚カツ!」
16.3→11.2→09.4→09.9→10.9→09.3→10.9→08.9→09.3%→
「婚カツ!」の九話目視聴率9.3%は、当然10ドラマ中10位となっている。
「ファースト・キス」「太陽と海の教室」との対比で考えると、「婚カツ!」の平均視聴率は10.5~10.8%となる。
終盤は多少視聴者が戻るという期待を込めると、現時点では10%後半が落ち着きどころになると思われるので、九話目を踏まえた「婚カツ!」の平均視聴率予想は、先週の10.5~11.0%のままにしたい。
次回は10%台に乗せて、最終回は多少高めの数字でまとめることだろう。

低迷気味だった月9ドラマだったが、完全にピリオドを打たれたようだ。
月9神話はこのドラマをもって完全に崩壊したといえるだろう。
スポンサーサイト

テーマ:★★★テレビ視聴率★★★ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1408-b7defe80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。