ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(7月2週目その3)【映画】

7月2週目(7月11・12日)の結果
順位(先週)公開週 タイトル (公開館数) 興行収入 (トータル収入)
1(-)1週目「ごくせん」       (409館)4.9億円(4.9億円)
2(1)3週目「ヱヴァンゲリヲン」  (120館)2.7億円(19.8億円)
3(-)1週目「ノウイング」      (320館)2.2億円(2.9億円)
4(2)6週目「ROOKIES-卒業-」(428館)1.8億円(76.5億円)
5(3)4週目「トランスフォーマー」 (579館)1.4億円(19.4億円)
6(-)1週目「モンスターVS~」 (397館)1.2億円(1.2億円)
7(5)4週目「劔岳 点の記」    (308館)1.2億円(17.6億円)
8(4)5週目「ターミネーター4」  (607館)1.0億円(30.1億円)
9(6)2週目「MW-ムウ-」     (250館)0.9億円(4.0億円)
10(8)2週目「アンパンマン」    (153館)0.3億円(0.9億円)
「ヱヴァ」が好調。
公開17日目の月曜日で前作(トータル20.0億円)超えを達成したと報じられている。
30億円突破は堅く、どこまで伸ばすかが注目となる。

「トランスフォーマー」の前作の4週目は32.1億円となっており、前作の6割程度となっている。
対比では24.2億円となり、この程度が落ち着きどころか。

「モンスターVSエイリアン」のオープニング予測は1.1億円だったので、ほぼ予想通りとなっている。
二桁を超えるのは厳しいか。

「劔岳」「ターミネーター4」は引き続き好調。

「MW-ムウ-」は題材や主演を考えると、妥当なところか。
手塚治虫の知名度ならばと期待したが、コケても確かに納得できる。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1464-b0d46d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。