ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(9月3週目その1)【映画】

4位:「火天の城」(東映)(1週目)
【公開前個人予想】 一桁半ば
【現時点での興行収入予想】 8~9億円
【公開規模】 272スクリーン
1.3億円弱程度(1億2895万700円)のオープニングを飾った。
先週『年配層は動きそうだが、(トータルでは)一桁半ばくらいではないか。オープニングは読みにくいが、7~8千万円というところか』と書いたので、大きくハズした。
年配層が相当動いたようだが、正直言って“安土城の築城のドラマ”というストーリーのどこに魅力があるのか全く分からない映画。
原作が松本清張賞を得たようだが、それほど知名度が高いとは思えない。
「60歳のラブレター」「劔岳 点の記」といった作品がヒットしており、年配層にターゲットを絞った戦略が当たったのだろうか。
ただ、「劔岳 点の記」がヒットする理由は分からないではないが、「火天の城」はちょっと分かりかねる。
夫婦愛を強調しているようなので、その辺りが響いたのだろうか。
年配層向けのロングセールスとなるのか、それとも初動タイプになるのか判断がつきかねる。

“渋い”映画の高い興行収入作品は以下の通り。
☆08年「母べえ」トータル21.2億円
OP1.6→6.4→祝込10.9→13.4→15.7→17.3→18.2
☆05年「蝉しぐれ」トータル14.0億円
OP1.5→4.9→7.8→9.8→11.3
☆07年「眉山/びざん」トータル12.1億円
OP1.3→4.6→7.1→9.0→10.2→10.9→11.3
☆08年「まぼろしの邪馬台国」トータル9.5億円
OP1.6→3.5→4.8→5.8
☆09年「劔岳 点の記」トータル24~25億円見込み
先2.9→9.0→14.0→17.6→祝込20.3→21.6→23.1
☆09年「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」トータル8.6億円
OP1.1→4.0→5.7→7.1
☆09年「60歳のラブレター」トータル8億円見込み
OP1.0→2.9→4.6→5.9→6.9
☆09年「火天の城」
OP1.3億円→
主要作品との対比で考えると、「劔岳 点の記」の興行収入は7.7~12.1億円となる。
現時点では二桁を狙えなくはないが、そこまで伸びる作品だろうか。
年配層にはそれほど関係があるとは思えないが、連休もあるので、二桁に近いところが落ち着きどころか。
ロングセールスになれば、もうちょっと伸びそうだ。

「火天の城」1.3億円と同程度のオープニング作品は以下の通り。
<2008>
☆「砂時計」1.2億円(トータル10.0億円)
☆「イキガミ」1.3億円(トータル8.0億円)
☆「ホームレス中学生」1.2億円(トータル6~7億円)
<2007>
☆「眉山」1.3億円(トータル12.1億円)
☆「それでもボクはやってない」1.2億円(トータル11.0億円)
☆「バブルへGO!!」祝込2.2(2日1.4)億円(トータル9.3億円)
☆「憑神」1.2億円(トータル8.8億円)
これらとの対比で考えると、「火天の城」の興行収入は8.0~12.1億円となる。
現時点では、マックス12億円、ミニマム8億円というところか。
連休もあり、当面は二桁突破が目標となりそうだが、とりあえず8~9億円程度と予想しておきたい。
本作が二桁を超えるようならば、年配ターゲット作品の興行収入はかなり高めに予想した方が良さそうだ。


5位:「しんぼる」(松竹)(1週目)
【公開前個人予想】 9.0億円
【現時点での興行収入予想】 7億円
【公開規模】 242スクリーン
1.0億円程度(1億330万2700円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは「大日本人」の先行込2.3億円と同程度と考えて、1.8億円程度だろうか』と書いたが、大きくハズした。
初監督作品として注目を集めた「大日本人」と同程度と考えるのは、あまりにも思慮が浅すぎた。
今考えると、この予想はちょっとおかしい。
しかし、「大日本人」より大きく下がるのは当然のことだが、それにしてもちょっと低すぎるか。

過去の監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆07年「大日本人」トータル11.6億円
先込2.3→6.2→8.4→9.8→10.6→11.2
※金曜日からフライング公開していたので、先行込みとする。
☆09年「しんぼる」
OP1.0億円→
「大日本人」の純粋なオープニングは不明だが、1.8億円程度だろうか。
「大日本人」との対比で考えると、「しんぼる」の興行収入は6.4億円となる。
9月の連休に稼げることが見込まれるので、7億円程度が落ち着きどころか。
評判が悪いことから、大きくは伸びまいが、話題・注目にはなっているので、極端な初動でもないだろう。

なお、芸人が原作・脚本・演出などに関わった作品は以下の通り。
☆08年「陰日向に咲く」トータル19.5億円
OP2.4→7.2→祝込11.8→14.2→16.3→17.8
☆08年「ホームレス中学生」トータル6~7億円見込み
OP1.2→祝込3.7→4.8→5.6→祝込6.2
☆09年「ドロップ」トータル19.2億円見込
祝3日2.5→7.0→11.6→14.5→16.1→17.1
万人受けする単純な作品ではないようなので、「陰日向に咲く」「ドロップ」のような高い興行収入にはならないのは仕方がない。
「しんぼる」はロングセールスタイプではないと思われるので、「陰日向に咲く」「ドロップ」の伸びは参考にならないだろう。
「ホームレス中学生」がライバルといったところか。

参考にはならないが、コメディ作品の興行収入は以下の通り。
☆07年「ザ・マジックアワー」トータル39.2億円
OP5.1→13.9→21.0→26.3→30.1→32.9
☆07年「舞妓Haaaan!!!!!」トータル20.8億円
OP2.3→7.4→11.5→14.5→祝込17.1
☆09年「少年メリケンサック」トータル10億円見込み
OP2.0→5.0→7.3→8.6
☆08年「ハンサム★スーツ」トータル8.6億円
祝込3日2.1(2日1.5)→3.9→5.6→6.7→7.6
☆09年「鴨川ホルモー」トータル3億円見込み
OP0.5→1.3→2.0→2.6→2.8
☆09年「しんぼる」
OP1.0億円→
「少年メリケンサック」「ハンサム★スーツ」レベルと思ったが、そこまで伸びそうもない。
「少年メリケンサック」「ハンサム★スーツ」との対比で考えると、「しんぼる」の興行収入は5.0~5.7億円となる。
6億円程度が落ち着きどころだが、9月の連休があるので、やはり7億円程度が落ち着きどころか。

【同時期に公開された近年の作品】
<2008>
☆「おくりびと」トータル62.5億円(オープニング祝込3.5億円)
☆「20世紀少年」トータル39.5億円(オープニング6.3億円)
☆「パコと魔法の絵本」トータル23.6億円(オープニング祝込4.7億円)
☆「デトロイト・メタル・シティ」トータル23.4億円(オープニング3.5億円)
<2007>
☆「HERO」トータル81.5億円(オープニング10.1億円)
☆「Life/天国で君に逢えたら」トータル17.0億円(オープニング1.9億円)
☆「釣りバカ18」トータル4.5億円(オープニング先行込9.8千万円)
☆「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」トータル3億円見込(オープニング祝込9.0千万円)
「デトロイト・メタル・シティ」との対比で考えると、「しんぼる」の興行収入は6.7億円となる。
この辺りが落ち着きどころか。

「しんぼる」1.0億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2008>
☆「赤い糸」1.0億円(トータル11.0億円)
☆「ICHI」1.0億円(トータル4.5億円)
<2007>
☆「ミッドナイト・イーグル」祝込3日1.9億円(トータル7.8億円)
☆「象の背中」0.93億円(トータル5.7億円)
☆「蟲師」0.95億円(トータル5.5億円)
「赤い糸」以外との対比で考えると、「しんぼる」の興行収入は4.5~6.1億円となる。
6億円程度と落ち着きどころと思われるが、連休にそれなりに稼げるだろう。
やはり、現時点では「しんぼる」の興行収入は7億円と予想しておきたい。
松本監督作品は興行収入的にヒットが見込めないので、製作費が掛かる作品は今後手掛けることができそうもない。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1529-ec1478bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。