ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(10月2週目その2)

4位:「さまよう刃」(東映・テレビ朝日)(1週目)
【公開前個人予想】 10.0億円
【現時点での興行収入予想】 8~9億円
土日2日間で9千万円半ば(95,959,200円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングはそれほど高くはないだろう。(略)1日辺り5千万円程度、祝日を含めた3日間では1.5億円程度だろうか』と書いたので、ほぼ予想通りの結果となった。
はっきりいって地味な作品ではあるが、原作者の知名度及び社会派映画が好まれる風潮もあるので、期待通りの結果を残した。

東野圭吾原作作品の興行収入は以下のとおり。
☆06年「手紙」トータル15.0億円見込み(※12億円というデータもあり)
OP1.8→4.3→6.5→8.6→9.5
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円
OP5.4→祝込18.1→24.4→30.5→祝込37.4→40.7→43.1→祝込45.7
☆09年「さまよう刃」
OP1.0億円→
その他に「秘密」「g@me.」「レイクサイドマーダーケース」「変身」など。
これらとの対比で考えると、「さまよう刃」の興行収入は8.3~9.1億円となる。
ロングセールスが見込めるので、10億円に近い数字まで伸ばしそうだ。
ただ、地味な作品のため、これらと同様に着々と伸ばすかは分からないところもある。

寺尾聰主演作品の主な興行収入は以下のとおり。
☆04年「半落ち」トータル19.0億円
☆06年「博士の愛した数式」トータル12.0億円
OP1.2→3.7→5.9→7.6→8.7→9.7
その他に、00年「雨あがる」(トータル7.5億円)、02年「阿弥陀堂だより」など。
「博士の愛した数式」との対比で考えると、「さまよう刃」の興行収入は10.0億円となる。
やはり、二桁は狙えるが、この辺りがマックスラインとなるだろう。

ハードで渋めな内容のようだが、現在はこのくらいの社会派作品が受けいられるはずだ。
“渋い”映画の高い興行収入作品は以下の通り。
☆05年「北の零年」トータル27.0億円
OP2.5→7.8→12.0→15.1→18.2→20.3→22.2
☆09年「劔岳 点の記」トータル24~25億円見込み
先2.9→9.0→14.0→17.6→祝込20.3→21.6→23.1
☆08年「母べえ」トータル21.2億円
OP1.6→6.4→祝込10.9→13.4→15.7→17.3→18.2
☆05年「蝉しぐれ」トータル14.0億円
OP1.5→4.9→7.8→9.8→11.3
☆07年「眉山/びざん」トータル12.1億円
OP1.3→4.6→7.1→9.0→10.2→10.9→11.3
☆06年「博士の愛した数式」トータル12.0億円
OP1.2→3.7→5.9→7.6→8.7→9.7
☆06年「バルトの楽園(がくえん)」トータル12.0億円
OP1.3→3.7→5.4
☆08年「クライマーズ・ハイ」トータル11.9億円
OP1.7→4.9→7.4→9.3→10.5
☆07年「それでもボクはやってない」トータル11.0億円
OP1.2→3.6→5.8→祝込7.8→8.6→9.4→10.0
☆09年「さまよう刃」
OP1.0億円→
主要作品との対比で考えると、「さまよう刃」の興行収入は7.0~10.0億円となる。
ロングセールス込みで8~9億円程度が現時点の落ち着きどころか。

ただ、以下のような失敗例もみられる。
☆09年「誰も守ってくれない」トータル6億円見込み
OP1.1→3.4→4.6→5.4
これとの対比で考えると、「さまよう刃」の興行収入は5.5億円となる。
原作者の知名度、150万部を突破している原作の知名度、バランスの良いキャスティング等を踏まえると、「誰も守ってくれない」のようなことはないと思われる。

【同時期に公開された近年の作品】
<2008>
☆「イキガミ」トータル8.0億円(オープニング1.3億円)
☆「容疑者Xの献身」トータル49.2億円(オープニング5.4億円)
<2007>
☆「クローズド・ノート」トータル9.5億円(オープニング1.7億円)
☆「未来予想図」トータル5.3億円(オープニング祝込3日1.3億円)
これらとの対比で考えると、「さまよう刃」の興行収入は5.6~9.1億円となる。
通常の作品だと一桁半ばというオープニング成績だが、本作はロングセールスが期待できるだろう。

「さまよう刃」1.0億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2008>
☆「赤い糸」1.0億円(トータル11.0億円)
☆「ICHI」1.0億円(トータル4.5億円)
<2007>
☆「それでもボクはやってない」1.2億円(トータル11.0億円)
☆「憑神」1.2億円(トータル8.8億円)
☆「象の背中」0.9億円(トータル5.7億円)
「赤い糸」は年末公開作品。
2007年度公開作品との対比で考えると、「さまよう刃」の興行収入は6.3~9.2億円となる。
これらを踏まえて、「さまよう刃」の興行収入は現時点では8~9億円という予想にしておきたい。
地味さや宣伝のマズさなどが払拭され、上手くハマれば二桁が見えてきそうだ。


5位:「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」(東宝・フジテレビ)(1週目)
【公開前個人予想】 8.0億円
【現時点での興行収入予想】 4~5億円
土日2日間で5千万円半ば(54,357,700円)のオープニングを飾った。
先週『(オープニングは)祝日を含めた3日では1.5億円程度となるか』と書いたので、予想よりもかなり低い数字となっている。
大きな劇場では公開されてはいないので、爆発的なヒットは期待できなかったが、100館以上は確保しているので、はっきり言って物足りない数字だ。

フジテレビ系による宣伝過多、豪華なキャスティング、原作者の知名度、監督が賞を得たなどということを踏まえると、ややコケとも考えられる。
太宰治原作ということで敷居が高いと受け止められてしまったのだろうか。
若者向きと捉えられて年配層から敬遠され、若い層からは難しそうと捉えられて敬遠されたのかもしれない。
妻夫木がいるので不安はないと思ったが、松たか子と浅野忠信主演というのもやや物足りなさもあったのだろうか。

公開時200館未満の公開規模における高額興行収入作品は以下のとおり。
☆09年「ドロップ」トータル19億円見込み(公開時:140館)
祝込3日2.5→7.0→11.6→14.5→16.1→17.1→18.0
☆09年「60歳のラブレター」トータル8億円見込み(公開時:189館)
OP1.0→2.9→4.6→5.9→6.9
☆08年「明日への遺言」トータル6.0億円(公開時:196館)
OP0.8→2.4→不明→4.4→4.9
☆08年「アフタースクール」トータル5.5億円(公開時:72館)
OP0.7→2.0→3.0→3.6→4.1
☆07年「めがね」トータル5.0億円(公開時:72館)
祝込3日0.8→1.7→2.6→3.3
☆07年「僕は妹に恋をする」トータル5.0億円(公開時:76館)
OP0.8→2.1→3.0→祝込3.7
☆08年「西の魔女が死んだ」トータル4.5億円(公開時:159館)
OP0.5→1.6→2.4→3.1→3.6
☆09年「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」
OP0.5億円→
公開館数が圧倒的に少ない「アフタースクール」以下、「西の魔女が死んだ」と同程度のオープニングとなっている。
主要作品との対比で考えると、「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」の興行収入は3.1~4.5億円となる。
ロングセールス込みで、4~5億円程度というところか。
これらよりも公開規模が大きいので、もうちょっと稼げるかと思われたが、内容面において少し重過ぎたのかもしれない。

【同時期に公開された近年の作品】
<2008>
☆「イキガミ」トータル8.0億円(オープニング1.3億円)
☆「容疑者Xの献身」トータル49.2億円(オープニング5.4億円)
<2007>
☆「クローズド・ノート」トータル9.5億円(オープニング1.7億円)
☆「未来予想図」トータル5.3億円(オープニング祝込3日1.3億円)
これらとの対比で考えると、「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」の興行収入は2.8~4.6億円となる。
さすがに大きくは低迷しないと思われるので、それほど低い数字にはならないだろう。

「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」0.5億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2008>
☆「築地魚河岸三代目」0.5億円(トータル3.4億円)
☆「山のあなた徳市の恋」0.5億円(トータル3億円見込み)
☆「次郎長三国志」0.5億円(トータル2~3億円)
<2007>
☆「あなたを忘れない」0.6億円(トータル5.7億円)
☆「めがね」祝込3日0.6億円(トータル5.0億円)
☆「大帝の剣」0.6億円(トータル3.0億円)
☆「天国は待ってくれる」祝込3日0.8億円(トータル2.5億円)
主要作品との対比で考えると、「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」の興行収入は2.1~4.8億円となる。
地力が期待できる題材・キャスティングなので、現時点では、「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」の興行収入は4~5億円という予想にしたい。
巻き返すだけのポテンシャルは秘めている。
ただ、「ホッタラケの島」「TAJOMARU」が大失敗しており、フジテレビ系の作品に最近元気がないような気がする。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1544-6d6ab2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。