ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(10月2週目その3)

6位:「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」(東宝・日本テレビ)(7週目)
【公開前個人予想】 40.0億円
【配給会社期待値】 50.0億円
【現時点での興行収入予想】 44億円
【公開規模】 322スクリーン
祝日の月曜日を含めて、トータルでは42.1億円半ばとなっている。
8日間の伸びは1.4億円半ばだろうか。
40億円をようやく突破したが、50億円突破は不可能であり、やはり初動タイプだったようだ。
公開7週のうち5週で1位を獲得しているものの、強敵不在の弱メンバーが相手ということが影響しているのだろう。

日本テレビ開局55年記念作品。
全3部作で製作費60億円となっている。
3部合計でどんなに悪くても100億円、製作費の倍の120億円が当面の目標ではないかと思ったが、100億円はクリアしたものの120億円は無理のようだ。
シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆08年「20世紀少年-第1章-終わりの始まり」トータル39.5億円
OP6.3→15.6→祝含24.0→28.1→32.5→34.8→祝込36.6→37.4
☆09年「20世紀少年-第2章-最後の希望」トータル30.1億円見込み
OP6.2→13.4→19.5→23.0→25.8→27.3
☆09年「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」
OP8.7→21.3→27.9→水36.9→38.7→40.7→祝込42.2億円→
第1章との対比で考えると、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の興行収入は45.5億円となる。
連休があったので、「20世紀少年-第1章-」の8週目との対比で考えると、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の興行収入は44.6億円となる。
シリーズ最高興行収入となったが、40億円台半ばが落ち着きどころだろう。

日本テレビに関わった人気漫画の映画化といえば、「DEATH NOTE」シリーズも参考になる。
☆06年「DEATH NOTE」前編 トータル28.5億円
☆06年「DEATH NOTE」後編 トータル52.0億円
OP12.2→22.8→30.8→39.1→43.2→46.3→47.7
☆08年「L change the WorLd」トータル31.0億円
OP05.7→14.6→19.9→24.3→26.8→28.5→29.7→30.3
☆09年「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」
OP8.7→21.3→27.9→水36.9→38.7→40.7→祝込42.2億円→
これらとの対比で考えると、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の興行収入は44.0~46.0億円となる。
「L change the WorLd」の8週目との対比で考えると、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の興行収入は43.1億円となる。
完結編ということを考慮しても、44億円程度が落ち着きどころだろう。

その他の漫画原作シリーズ作品は以下の通り。
☆05年「ALWAYS 三丁目の夕日」トータル33.0億円
☆07年「ALWAYS 続・三丁目の夕日」トータル45.6億円
☆05年「NANA」トータル40.3億円
☆06年「NANA2」トータル12.5億円
☆07年「クローズZERO」トータル25.0億円
☆09年「クローズZEROⅡ」トータル30.2億円見込み
OP5.7→13.3→18.2→22.4→26.5→27.9→28.8→29.4
「クローズZEROⅡ」の8週目との対比で考えると、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の興行収入は43.3億円となるが、ここまで急激には落ち込まないと思われる。

「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」42.2億円と同程度の8週目興行収入作品は以下のとおり(5連休があったので1週上乗せ)。
<2008>
☆「容疑者Xの献身」祝込45.7億円(トータル49.2億円)
☆「相棒-劇場版-」40.7億円(トータル44.4億円)※GW公開のため7週目
<2007>
☆「ALWAYS 続・三丁目の夕日」祝込39.8億円(トータル45.6億円)
☆「西遊記」41.8億円(トータル43.7億円)
これらとの対比で考えると、「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」の興行収入は44.1~48.3億円となる。
ロングセールス系ならば、40億円台後半も狙えるところだが、1週間の伸びは2億円未満の現状を踏まえると、無理だろう。
現時点の「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の興行収入は、先週に引き続き44億円と予想したい。
公開前は40億円を少々超える程度と考えていたので、この程度でも個人的には十分と思う。
話題作の完結編ではあるが、評判の悪い作品でもあり、大きな伸びはやはり期待できないところがあった。


7位:「カムイ外伝」(松竹)(4週目)
【現時点での興行収入予想】 10億台後半(先週10億円半ば)
【公開規模】 308スクリーン
祝日の月曜日を含めて、トータルでは9.6億円となっている。
8日の伸びは1.5億円程度だろうか。
さすがに二桁はなんとか突破できそうだ。

この手の歴史モノアクションは10億円台半ばが標準となるが、果たして標準どおり稼ぐことができるだろうか。
歴史モノや時代劇などの興行収入は以下のとおり。
☆05年「SHINOBI」トータル14.1億円
OP3.3→6.9→9.5→11.5→12.6→13.3
☆09年「GOEMON」トータル14億円見込み
水曜7.1(2.0)→9.0→11.3→12.6→13.4
☆07年「蒼き狼 地果て海尽きるまで」トータル13.9億円
OP2.0→5.8→8.2→10.0→11.1→11.8
☆07年「椿三十郎」トータル11.5億円(※年末公開)
OP1.6→4.1→5.9→祝込7.3→不明→9.7
☆08年「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」トータル9.3億円
OP1.8→4.4→6.2→7.5→8.2→8.6
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」
OP2.3→6.3→水12.1→13.0→15.5
☆09年「カムイ外伝」
水4.3→5.9→8.1→祝込9.6億円→
ゴールデンウィークに公開された「GOEMON」との対比で考えると、「カムイ外伝」の興行収入は10.7億円となる。
連休があったので、主要作品の5週目との対比で考えると、「カムイ外伝」の興行収入は10.7~12.0億円となる。
「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」トータル9.3億円を超えて、さすがに10億円ラインはクリアできた。
しかし、10億円をようやく超える程度では、物足りない結果となりそうだ。
CGなど製作費や手間が掛かる割には、ビジネスとしてはあまり美味しくないジャンルといえるかもしれない。

松山ケンイチ主演作品の興行収入は以下のとおり。
☆08年「L change the WorLd」トータル31.0億円
OP05.7→14.6→19.9→24.3→26.8→28.5
☆08年「デトロイト・メタル・シティ」トータル23.4億円
OP03.5→10.2→14.5→祝込18.2→20.1→21.7→22.4
☆09年「カムイ外伝」
水4.3→5.9→8.1→祝込9.6億円→
その他には「ウルトラミラクルラブストーリー」などもあるが、大規模作品ではないので割愛。
これらの5週目との対比で考えると、「カムイ外伝」の興行収入は11.1~11.2億円となる。
特徴のあるキャラクターだったとはいえ、これらと比べると当然に勢いがない。
徐々にキャリアを築きつつあるが、まだ“松山ケンイチ”という俳優の名前だけで観客を呼べるほどではないようだ。

「カムイ外伝」9.6億円と同程度の5週目興行収入作品は以下のとおり。
<2008>
☆「クライマーズ・ハイ」10.5億円(トータル11.9億円)
☆「赤い糸」9.7億円(トータル11.0億円)
☆「銀色のシーズン」祝込9.4億円(トータル10.4億円)
☆「砂時計」9.1億円(トータル10.0億円)
<2007>
☆「眉山」10.2億円(トータル12.1億円)
☆「大日本人」10.6億円(トータル11.6億円)
☆「それでもボクはやってない」8.6億円(トータル11.0億円)
☆「俺は、君のためにこそ死ににいく」8.9億円(トータル10.8億円)
「それでもボクはやってない」以外との対比で考えると、「カムイ外伝」の興行収入は10.5~11.6億円となる。
先週時点では10億円半ばという予想だったが、10億円後半程度が落ち着きどころか。
11億円を超えそうな勢いもあるが、今後は「カイジ」などに流れると考えて、10億円台止まりと考えたい。


8位:「BALLAD 名もなき恋のうた」(東宝・テレビ朝日)(6週目)
【公開前個人予想】 25.0億円
【現時点での興行収入予想】 18億円
【公開規模】 331スクリーン
【参考】02年「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」トータル13.0億円
祝日の月曜日を含めて、トータルでは16.8億円程度となっている。
8日間の伸びは1.3億円程度だろうか。
さすがにオリジナルを楽に超えている。
ヒットとはいえないが、大コケというレベルは避けられたか。
しかし、「20億円突破に向けて好スタート」とオープニング時に報道されたほど稼げていない。
製作費20億円とも言われており、はっきりいって物足りない結果といえるだろう。
微妙な題材であり、コケるリスクは高かったものの、実績のある関係者の地力に期待したところである。
「ALWAYS」の山崎貴監督であっても、この題材ではやはり年配層は動けないか。

山崎貴監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆00年「ジュブナイル」トータル11.0億円
☆02年「リターナー」トータル12.9億円
☆05年「ALWAYS 三丁目の夕日」トータル32.3億円
OP2.2→06.6→11.0→15.6→19.4
☆07年「ALWAYS 続・三丁目の夕日」トータル45.6億円
OP5.5→15.1→21.9→28.7→33.4→36.3→38.2
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」
OP2.3→06.3→水12.1→13.0→15.5→祝込16.8億円→
連休があったので、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の7週目との対比で考えると、「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は20.1億円となる。
この辺りがマックスラインとなりそうだ。

草なぎ剛主演作品の興行収入は以下のとおり。
☆03年「黄泉がえり」トータル30.7億円
☆06年「日本沈没」トータル53.4億円
OP6.0→19.0→26.3→31.8→37.1→44.0→47.0
☆08年「山のあなた 徳市の恋」トータル3億円見込み
「日本沈没」の7週目との対比で考えると、「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は19.1億円となる。
やはり、20億円ラインを超えない程度がマックスラインとなりそうだ。

参考までに、他のSMAPメンバーの興行収入は以下のとおり。
☆07年「HERO」トータル81.5億円
☆07年「西遊記」トータル43.7億円
☆06年「武士の一分」トータル41.1億円
☆08年「私は貝になりたい」トータル24.5億円見込
祝込3日4.1(2.6)→8.8→13.0→15.9→17.8→不明→21.0
☆04年「忍者ハットリくん」トータル19.3億円
☆02年「模倣犯」トータル16.1億円
☆09年「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」トータル3~4億円見込
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」
OP2.3→06.3→水12.1→13.0→15.5→祝込16.8億円→
「私は貝になりたい」との7週目との対比で考えると、「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は19.6億円となる。

新垣結衣主演作品の興行収入は以下のとおり。
☆07年「恋空」トータル39.0億円
OP4.8→13.1→19.7→26.0→29.7→32.3→34.1
☆08年「フレフレ少女」トータル1億円未満か
「恋空」の7週目との対比で考えると、「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は19.2億円となる。
伸びが続くようだと、19億円台がフィニッシュラインとなるようだ。

本作は時代劇らしい作品ではないが、歴史モノや時代劇などとも比較したい。
☆09年「GOEMON」トータル14億円見込み
水曜7.1(2.0)→9.0→11.3→12.6→13.4→13.9
☆07年「蒼き狼 地果て海尽きるまで」トータル13.9億円
OP2.0→5.8→8.2→10.0→11.1→11.8→12.3
☆07年「椿三十郎」トータル11.5億円(※年末公開)
OP1.6→4.1→5.9→祝込7.3→不明→9.7→祝込10.5
☆08年「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」トータル9.3億円
OP1.8→4.4→6.2→7.5→8.2→8.6→8.9
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」
OP2.3→06.3→水12.1→13.0→15.5→祝込16.8億円→
「武士の一分」(トータル41.1億円)のような例外もあるが、基本的には10~15億円程度となる。
これらの7週目との対比で考えると、「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は17.6~19.0億円となる。
感動作というメリットはあるが、19億円までは伸びず、18億円程度が落ち着きどころか。
ただ、普通の時代劇よりもさすがに成績が良いようだ。

「BALLAD 名もなき恋のうた」16.8億円と同程度の7週目興行収入作品は以下のとおり。
<2008>
☆「クロサギ」16.4億円(トータル17.2億円)
☆「252生存者あり」16.0億円(トータル17億円)
☆「チーム・バチスタの栄光」14.9億円(トータル15.6億円)
<2007>
☆「東京タワー/オカンとボクと、時々、オトン」17.2億円(トータル18.8億円)
☆「Life/天国で君に逢えたら」祝込16.2億円(トータル17.0億円)
これらとの対比で考えると、「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は17.6~18.4億円となる。
高い伸びは期待できないが、すぐに勢いがなくなる作品でもない。
現時点では「BALLAD 名もなき恋のうた」の興行収入は、先週に引き続き18億円程度と予想しておきたい。
少々は粘ってくれるだろう。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1547-a23ee197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。