ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(2月2週目その1)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。
「交渉人 THE MOVIE」は木曜日から公開されるので、早めに予想しておく。

×:「交渉人 THE MOVIE」(東映・テレビ朝日)
<306館程度にて順次公開予定>
※正確な数字ではなく、あくまでも公式ホームページ等に記載されている劇場数。

【監督】 松田秀知
本作のドラマ版を手掛けており、「アタシんちの男子」「セレブと貧乏太郎」といったドラマ作品も手掛けている。
したがって、作風は変わることがなく、ドラマ版の延長ということになりそうだ。
ただ、ドラマでのキャリアは豊富のようだが、映画の監督は初めてとなる。

【キャスティング】 米倉涼子、筧利夫、陣内孝則、反町隆史、林遣都、成宮寛貴など
その他のキャスティングも意外と豪華。
チカラを入れていることは感じられるものの、米倉涼子主演作では限界がありそうだ。

【題材】 「ドラマの映画化」「刑事モノ」「サスペンス」
ドラマの視聴率は08年1月クールが平均13.4%、09年2月のSPが17.1%、09年10月クールが平均12.5%となっている。
テレビ朝日系ドラマとしては、視聴率自体はそれほど悪くはないが、わざわざ劇場まで足を運び、金を払ってまで見たい作品かといえば、そうではないような気がする。
テレビ朝日は「相棒」の映画化は成功したが、今回は厳しいのではないか。

テレビ朝日系ドラマの映画化は以下のとおり。
☆08年「相棒」トータル44.4億円(視聴率08年18.1%)
GW6日15.2→21.1→27.0→32.0→36.2→38.9→40.7
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円(03年版・視聴率15.6%)
4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆09年「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」トータル7.7億円
1.4→04.1→05.3→06.4→06.9
☆08年「特命係長 只野仁 最後の劇場版」トータル4.6億円(09年版・視聴率10.3%)
0.8→02.2→03.0→不明→04.1→04.3
☆08年「スシ王子!」トータル3.7億円(視聴率7.5%)
0.8→01.7→02.6→03.2→03.4→03.5
さすがに「特命係長 只野仁 最後の劇場版」「スシ王子!」は超えるのではないか。
「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」辺りが落ち着きどころか。
ドラマと映画の公開が近いので、極端な大コケも考えにくい。

近年公開されたサスペンス系ドラマ映画の興行収入と視聴率は以下のとおり。
☆07年「HERO」トータル81.5億円(視聴率34.2%)
10.1→祝込34.0→祝込48.4→57.4→祝込66.6→70.5→73.8
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円(視聴率21.9%)
05.4→祝込18.1→24.4→30.5→祝込37.4→40.7→43.1
☆07年「アンフェア the movie」トータル27.2億円(視聴率15.4%)
3.7→11.2→17.3→21.1→23.2→24.7
☆08年「クロサギ」トータル17.2億円(視聴率15.7%)
2.9→07.3→10.7→13.3→15.2→16.0→16.4
☆09年「ハゲタカ」(視聴率7.2%)トータル8.3億円
1.5→04.1→05.6→06.6→07.3→07.7
視聴率自体を比べれば、本作は13.7~29.8億円程度稼いでも不思議ではない。
しかし、それは机上の空論でしかない。
「ハゲタカ」を超えない程度となるか。

【予告編・TVCM】 不明
テレビ朝日を見ないためか、TVCMを見たことがない。

【支持基盤・ターゲット】 「ドラマ鑑賞者」「カップル」「30~40歳代の男性」
ドラマ鑑賞者層が不明だが、男性も多そうだ。
本ドラマを見る男性はそれほど映画を見ない層ではないかという気もする。
年配層も、本作程度では足を運ばないだろう。
そのように考えると、さすがにヒットするとは思えない。
バレンタインデーに近いが、その効果もあるとも思えない。
気軽に楽しめそうな作品ではあるが、カップルで何故本作を見なくてはいけないのか。

【同時期に公開された近年の作品】
<2009>
☆「感染列島」トータル19億円見込み(オープニング3.0億円)
☆「誰も守ってくれない」トータル6億円見込み(オープニング1.1億円)
☆「20世紀少年第2章」トータル30.1億円(オープニング6.2億円)
☆「旭山動物園物語」トータル8.6億円(オープニング1.1億円)
☆「少年メリケンサック」トータル10.2億円(オープニング2.0億円)
<2008>
☆「陰日向に咲く」トータル19.5億円(オープニング2.4億円)
☆「母べえ」トータル21.2億円(オープニング1.6億円)
☆「L change the WorLd」トータル31.0億円(オープニング5.7億円)
☆「チーム・バチスタの栄光」トータル15.6億円(オープニング3日3.9億円)
2月はそこそこのヒット作が生まれているが、本作の二桁突破はさすがに厳しいか。

【評価・予想】 7.0億円(オープニング4日2.8億円)
マックス15億円、ミニマム5億円程度となろうか。
しかし、ヒットすると予想するのはさすがに難しい作品。
二桁突破は心情的に厳しいような気がする。
しかし、致死レベルの大コケになるかと言われれば、それもないような気がする。
ドラマの視聴率が悪くない点やドラマのSP版に近い感覚で気楽に見られる点などを好意的に考慮して、大コケという事態は避けて一桁後半程度まで稼ぐと予想したい。
「交渉人 THE MOVIE」の興行収入は「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」トータル7.7億円をやや下回る程度の7.0億円と予想したい。
「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」のオープニングは1.4億円、「ハゲタカ」(トータル8.3億円)のオープニングは1.5億円となっているので、本作も1.5億円程度か。
木曜日から4日間では2.8億円程度になろうか。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1641-e7d66b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。