ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(2月1週目その1)

4位:「インビクタス/負けざる者たち」(ワーナー)<1週目>
【公開前個人予想】 10.5億円
【現時点での興行収入予想】 9億円
【公開規模】 319スクリーン
金曜日からの3日間で1.6億円弱(158,652,300円)のオープニングを飾った。
先週『金曜日からのオープニング3日は1.8億円程度か』と書いたので、大きくはズレていない。
ただ、馴染みにくいスポーツモノ・実話モノということもあり、やはりやや出足が鈍いところはあったようだ。

クリント・イーストウッド監督作品の興行収入は以下の通り。
☆04年「ミスティック・リバー」10.0億円
OP1.4→3.8→5.2→6.8→7.9
☆05年「ミリオンダラー・ベイビー」13.4億円
OP1.8→5.4→8.0→10.0→不明→12.2
☆06年「父親たちの星条旗」トータル17.0億円
OP1.9→5.9→8.3→10.4→12.7→14.0
☆06年「硫黄島からの手紙」トータル51.0億円
OP5.0→13.9→20.8→26.1→祝込36.7→39.8
☆09年「チェンジリング」トータル12.8億円
金3日2.3→6.5→9.1→11.0→12.1→12.4
☆09年「グラン・トリノ」トータル11.0億円
OP1.3→04.6→07.7→09.0→09.8
☆10年「インビクタス/負けざる者たち」
金3日1.6億円→
土日の数字は不明だが、1.2億円程度と想定してみたい。
「硫黄島からの手紙」以外との対比で考えると、「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は8.6~10.7億円となる。
マックスでは10億円台、ミニマムでは8億円台となる。
伸びは堅調と思われるので、9億円台には乗るのではないか。
かなり厳しそうだが、10億円を突破できるかが注目となりそうだ。
俳優は豪華だが、スポーツ・実話モノということもあり、やや低い結果になりそうだ。
主演・助演でのノミネートはあったが、「ミリオンダラー・ベイビー」とは異なり、アカデミー賞作品賞に絡めなかったのも痛い。

モーガン・フリーマンは「ウォンテッド」(トータル25.0億円)、「ダークナイト」(トータル16.0億円)といった作品に出演している。
☆08年公開「最高の人生の見つけ方」トータル13.5億円
OP1.9→5.2→7.9→10.0→11.4→12.1
☆10年「インビクタス/負けざる者たち」
金3日1.6億円→
土日の数字は不明だが、1.2億円程度と想定してみたい。
これとの対比で考えると、「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は8.5億円となる。
良好な伸びでも8億円、かなり伸びても9億円台というところか。

マット・デイモンは「オーシャンズ」シリーズ、「ボーン」シリーズに出演しているが、参考になるのは以下の作品か。
☆07年「ディパーテッド」トータル15.6億円
OP2.9→7.1→9.9→11.7→13.0→13.8
☆07年「グッド・シェパード」トータル4.5億円
OP1.0→2.7→3.8
☆05年「ブラザーズ・グリム」トータル11.5億円
OP3.3→6.3→8.2→10.1→11.6
☆10年「インビクタス/負けざる者たち」
金3日1.6億円→
これとの対比で考えると、「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は4.2~6.5億円となるが、イーストウッド作品であり、ある程度の伸びは計算に入れるべき。

上述以外のヒューマンドラマ・スポーツ系などの作品は以下の通り。
☆07年公開「幸せのちから」トータル27.1億円
OP3.5→10.6→15.9→20.4→23.2→25.1
☆05年公開「シンデレラマン」トータル12.6億円
祝込3日2.8→6.2→8.7→10.6→11.6
☆05年公開「ネバーランド」トータル11.0億円
OP1.4→4.1→6.1→7.6
☆09年公開「7つの贈り物」トータル7.9億円
OP1.6→4.6→6.4→7.4→7.7→7.9
☆07年公開「ロッキー・ザ・ファイナル」トータル7.9億円
OP2.0→4.1→6.4→7.1→7.7
☆10年「インビクタス/負けざる者たち」
金3日1.6億円→
「幸せのちから」「ネバーランド」との対比で考えると、「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は9.3~9.4億円となる。
この辺りが落ち着きどころだろう。

【同時期に公開された近年の作品】
<2009>
☆「007/慰めの報酬」トータル19.8億円(オープニング先行除く3.1億円)
☆「マンマ・ミーア!」トータル26.0億円(オープニング3日4.4億円)
☆「ベンジャミン・バトン」トータル24.0億円(オープニング3.2億円)
<2008>
☆「EARTH」トータル24.0億円(オープニング3日5.5億円)
☆「スウィーニー・トッド」トータル20.5億円(オープニング4.0億円)
☆「アメリカン・ギャングスター」トータル10.5億円(オープニング3日2.4億円)
これらとの対比で考えると、「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は6.2~9.5億円となる。

「インビクタス/負けざる者たち」金1.6億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2009>
☆「サブウェイ123激突」金1.6億円(トータル7.7億円)
☆「イングロリアス・バスターズ」金1.6億円(トータル6.5億円)
☆「スター・トレック」金1.9億円(トータル6.0億円)
<2008>
☆「アメリカン・ギャングスター」金2.4億円(トータル10.5億円)
☆「大いなる陰謀」金1.5億円(トータル6.2億円)
これらとの対比で考えると、「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は5.1~7.7億円となる。
普通の作品では6~7億円程度がフィニッシュラインのオープニングだが、これらの対比を上回るのは確実。
「インビクタス/負けざる者たち」の興行収入は9億円と予想したい。


「食堂かたつむり」は圏外スタート。
オープニングは4千万円(40,543,500円)だった模様。
先週『オープニングは8千万円程度だろうか』と書いたので、半分しか稼いでいない。
柴咲コウの人気・実績、女性受けしそうな作風だけにコケないと予想したが、かなり物足りない結果となった。
3週目の中山美穂主演の「サヨナライツカ」を下回るというのは理解しがたい。

ただ、以下の作品(どちらも150館程度)に比べれば、妥当なラインか。
☆「キラー・ヴァージン・ロード」4.4千万円(トータル2億円以上)
☆「曲がれ!スプーン」祝込3日4.5(2日3.0)千万円(トータル1億円台か)
上野樹里主演「キラー・ヴァージン・ロード」をやや下回り、長澤まさみ主演「曲がれ!スプーン」よりはかなりマシ。
土日向きというよりも平日の仕事帰り向きのような気がするので、これらよりももうちょっと期待したいところだ。
トータル5億円と予想していたので、その半分の2.5億円程度は稼いでもらいたい。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1643-2b07b716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。