ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(2月2週目その1)

5位:「交渉人 THE MOVIE」(東映・テレビ朝日)<1週目>
【公開前個人予想】 7.0億円
【現時点での興行収入予想】 5億円以上、6億円以下
【配給会社期待値】 動員300万人(目標か?ギャグか?)
祝日の木曜日から4日間で2.0億円弱(196,950,350円)のオープニングを飾った。
土日の2日間では1.0億円(100,849,200円)のオープニングらしい。
先週『「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」のオープニングは1.4億円、「ハゲタカ」(トータル8.3億円)のオープニングは1.5億円となっているので、本作も1.5億円程度か。木曜日から4日間では2.8億円程度になろうか』と書いたが、予想よりも低い結果となっている。
ヒットしないのは分かるが、大コケということもないはずであり、平凡な結果になると予想したが、中コケという結果となった。
致死レベルの大コケはないというヨミは悪くなかったが、期待値がやや高すぎたかもしれない。

テレビ朝日系ドラマの映画化は以下のとおり。
☆08年「相棒」トータル44.4億円(視聴率08年18.1%)
GW6日15.2→21.1→27.0→32.0→36.2→38.9→40.7
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円(03年版・視聴率15.6%)
4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆09年「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」トータル7.7億円
1.4→04.1→05.3→06.4→06.9
☆08年「特命係長 只野仁 最後の劇場版」トータル4.6億円(09年版・視聴率10.3%)
0.8→02.2→03.0→不明→04.1→04.3
☆08年「スシ王子!」トータル3.7億円(視聴率7.5%)
0.8→01.7→02.6→03.2→03.4→03.5
☆10年「交渉人 THE MOVIE」
木4日2.0(1.0)億円→
「相棒」以外との対比で考えると、「交渉人 THE MOVIE」の興行収入は4.6~5.8億円となる。
これに貯金の1億円を加えると、5.6~6.8億円となる。
5億円はさすがに突破しそうであり、6億円前後が落ち着きどころか。
さすがに「特命係長 只野仁 最後の劇場版」「スシ王子!」は超えるのではないか。

近年公開されたサスペンス系ドラマ映画の興行収入と視聴率は以下のとおり。
☆07年「HERO」トータル81.5億円(視聴率34.2%)
10.1→祝込34.0→祝込48.4→57.4→祝込66.6→70.5→73.8
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円(視聴率21.9%)
05.4→祝込18.1→24.4→30.5→祝込37.4→40.7→43.1
☆07年「アンフェア the movie」トータル27.2億円(視聴率15.4%)
3.7→11.2→17.3→21.1→23.2→24.7
☆08年「クロサギ」トータル17.2億円(視聴率15.7%)
2.9→07.3→10.7→13.3→15.2→16.0→16.4
☆09年「ハゲタカ」(視聴率7.2%)トータル8.3億円
1.5→04.1→05.6→06.6→07.3→07.7
☆10年「交渉人 THE MOVIE」
木4日2.0(1.0)億円→
これらとの対比で考えると、「交渉人 THE MOVIE」の興行収入は5.5~9.1億円となる。
これに貯金の1億円を加えると、6.5~10.1億円となる。
伸びを期待できる作品ではないので、6.5億円辺りがマックスラインとなりそうだ。

【同時期に公開された近年の作品】
<2009>
☆「感染列島」トータル19.1億円(オープニング3.0億円)
☆「誰も守ってくれない」トータル6.4億円(オープニング1.1億円)
☆「20世紀少年第2章」トータル30.1億円(オープニング6.2億円)
☆「旭山動物園物語」トータル8.6億円(オープニング1.1億円)
☆「少年メリケンサック」トータル10.2億円(オープニング2.0億円)
<2008>
☆「陰日向に咲く」トータル19.5億円(オープニング2.4億円)
☆「母べえ」トータル21.2億円(オープニング1.6億円)
☆「L change the WorLd」トータル31.0億円(オープニング5.7億円)
☆「チーム・バチスタの栄光」トータル15.6億円(オープニング3日3.9億円)
これらとの対比で考えると、「交渉人 THE MOVIE」の興行収入は4.9~13.3億円となる。
これに貯金の1億円を加えると、5.9~14.3億円となる。
初動タイプということに関しては疑いがないので、5億円突破が当面の目標となり、6億円を超えない程度が落ち着きどころだろう。

「交渉人 THE MOVIE」木4日2.0億円(土日2.0億円)と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2009>
☆「真夏のオリオン」1.1億円(トータル5.7億円)
☆「さまよう刃」1.0億円(トータル5.5億円)
☆「しんぼる」1.0億円(トータル4.7億円)
<2008>
☆「Sweet Rain 死神の精度」0.8億円(トータル5.0億円)
☆「特命係長 只野仁 最後の劇場版」0.8億円(トータル4.6億円)
☆「ICHI」1.0億円(トータル4.5億円)
これらとの対比で考えると、「交渉人 THE MOVIE」の興行収入は4.5~6.3億円となる。
これに貯金の1億円を加えると、5.5~7.3億円となる。
問題は貯金と称している1億円の取扱となりそうだ。
これが有効に機能すれば、6億円を超えない程度が落ち着きどころとなり、これが有効に機能しなければ、5億円程度となる。
ある程度は“貯金”と考えられるので、「交渉人 THE MOVIE」の興行収入は6億円を超えない程度と予想したい。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

東映ってちょっと馬鹿ですね

  • 2010/02/21(日) 01:03:39 |
  • URL |
  • 名無し #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1648-b2429cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。