ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(6月3週目その4)

10位:「孤高のメス」(東映)<3週目>
【公開前個人予想】 7.0億円
【現時点での興行収入予想】 5億円
【公開規模】 256スクリーン
3.4千万円を週末に稼ぎ、トータルでは3.3億円半ばとなっている。
1週間の伸びは1.0億円半ば程度だろうか。
週末の伸びは大したことはないが、年配層向け作品だけに、平日の伸びは結構あるようだ。

堤真一主演作の興行収入は以下のとおり。
☆08年「クライマーズ・ハイ」トータル11.9億円
OP1.7→4.9→7.4→9.3→10.5
☆10年「孤高のメス」
OP0.7→2.3→3.4億円→
これとの対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は5.5億円となる。
当面は5億円突破が目標となるか。

医療ドラマは数多く制作されているが、医療モノの映画は結構少ない気がする。
以下のようなものもあるが、内容が異なるために参考にはしにくい。
☆08年「チーム・バチスタの栄光」トータル15.6億円
祝3日3.9→7.5→10.4→12.8→13.9→14.5→14.9
☆09年「ジェネラル・ルージュの凱旋」トータル9.0億円
OP1.5→4.3→6.3→07.4→08.1→08.5
☆10年「孤高のメス」
OP0.7→2.3→3.4億円→
これとの対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は4.9~5.1億円となる。
この辺りがミニマムラインとなるか。
平日にも稼げそうな作品なので、5億円は超えてくるのではないか。

“社会派映画”又は“渋い”映画の高い興行収入は以下の通り。
☆09年「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」トータル9.0億円
OP1.1→4.0→5.7→7.1
☆09年「ハゲタカ」トータル8.3億円
OP1.5→4.1→5.6→6.6→7.3→7.7
☆09年「さまよう刃」トータル5.5億円
祝込3日1.5→2.8→4.0→4.6
☆10年「孤高のメス」
OP0.7→2.3→3.4億円→
これらとの対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は4.7~5.4億円となる。
ミニマム4億円後半、マックス5億円半ば程度か。
大きく伸びるとは思えないが、ロングセールスも期待できるので、5億円台が落ち着きどころか。

「孤高のメス」3.4億円と同程度の3週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「さまよう刃」4.0億円(トータル5.5億円)
☆「おっぱいバレー」3.2億円(トータル5.3億円)
☆「TAJOMARU」3.5億円(トータル4.8億円)
☆「しんぼる」3.9億円(トータル4.7億円)
☆「風が強く吹いている」3.2億円(トータル4.5億円)
<2008>
☆「Sweet Rain 死神の精度」3.7億円(トータル5.0億円)
☆「特命係長 只野仁 最後の劇場版」3.0億円(トータル4.6億円)
☆「ICHI」3.5億円(トータル4.5億円)
「しんぼる」以外との対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は4.4~5.6億円となる。
派手さがない作品だが、良作と考えられる。
年配層がきちんと支えそうであり、極端な初動ではないだろう。
「孤高のメス」の興行収入は先週に引き続き5億円と予想したい。
5億円は突破できそうだが、6億円突破は厳しそうだ。
無難に伸ばしつつあるが、公開前の予想よりも低い結果となりそうだ。
「クライマーズ・ハイ」トータル11.9億円というヒット作品をやや参考にし過ぎてしまったか。


11位:「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(松竹・テレビ朝日)<4週目>
【公開前個人予想】 8.0億円
【現時点での興行収入予想】 6億円(2~3週目6~7億円、OP時7億円)
【公開規模】 201スクリーン
2.7千万円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは4.6億円となっている。
1週間の伸びは7.8千万円半ば程度だろうか。
本作のような作品は年配層を中心に粘り込みそうだと考えたが、期待ほどではなかったようだ。
このような感動作は意外なヒットをするので警戒もしていたが、どうやら警戒をするほどのヒットにはなりそうもない。

やや地味目なヒューマンドラマは以下のとおり。
☆07年「眉山/びざん」トータル12.1億円
OP1.3→4.6→7.1→9.0→10.2→10.9→11.3
☆06年「博士の愛した数式」トータル12.0億円
OP1.2→3.7→5.9→7.6→8.7→9.7
☆09年「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」トータル9.0億円
OP1.1→4.0→5.7→7.1
☆09年「60歳のラブレター」トータル7.9億円
OP1.0→2.9→4.6→5.9→6.9
☆07年「象の背中」トータル5.7億円
OP0.9→2.9→4.1→4.9→5.4
☆07年「めがね」トータル5.0億円
祝込3日0.8→1.7→2.6→3.3
☆08年「西の魔女が死んだ」トータル4.5億円
OP0.5→1.6→2.4→3.1→3.6
☆10年「RAILWAYS」
先1.0→2.8→3.8→4.6億円→
これらとの対比で考えると、「RAILWAYS」の興行収入は5.4~7.3億円となる。
これらの作品同様に、平日を中心に粘り込みが期待できそうだ。
5億円程度はなんとか超えてきそうだ。
高い伸びができれば、7億円まで伸びるか。

「RAILWAYS」4.6億円と同程度の4週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「真夏のオリオン」4.9億円(トータル5.7億円)
☆「さまよう刃」4.6億円(トータル5.5億円)
☆「おっぱいバレー」4.5億円(トータル5.3億円)
☆「TAJOMARU」4.3億円(トータル4.8億円)
☆「しんぼる」4.5億円(トータル4.7億円)
<2008>
☆「明日への遺言」4.4億円(トータル6.0億円)
☆「Sweet Rain 死神の精度」4.4億円(トータル5.0億円)
これらとの対比で考えると、「RAILWAYS」の興行収入は4.8~6.3億円となる。
通常だと5億円程度の動きではあるが、伸びを少々期待したいところ。
しかし、それほど高い伸びをするとも思えないので、現時点では「RAILWAYS」の興行収入は6億円と予想したい。
先週まで6~7億円だったが、さすがに7億円までの高い伸びはなさそうだ。
ある程度の伸びはあったが、予想以上のものではなかった。
ファミリーで見ても良さそうな作品なので、春休みか夏休み近くに公開してもよかったのではないか。


12位:「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」(東宝・テレビ朝日)<7週目>
【公開前個人予想】 14.0億円
【現時点での興行収入予想】 18億円半ば(OP時~5週目18~19億円)
【公開規模】 305スクリーン(先週比-5スクリーン)
2.4千万円を週末に稼ぎ、トータルでは17.6億円半ばとなっている。
1週間の伸びは5.1千万円程度だろうか。
スペシャル版の視聴率も17.4%と好調だったようであり、根強い人気が窺われる。
15億円を楽に突破しており、間隔は空いたがコケることはなかった。

過去のシリーズ作品の興行収入は以下のとおり。
☆02年「TRICK劇場版」トータル12.9億円
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円
4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆10年「TRICK劇場版3」
3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7億円→
前作を超えることはなさそうだ。

堤幸彦監督作品は以下の通り。
☆06年「サイレン」トータル7~8億円見込み
☆06年「明日の記憶」トータル22.0億円
OP2.1→6.9→11.0→14.6→17.3→18.9
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円
OP4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆07年「大帝の剣」トータル3.0億円
☆07年「包帯クラブ」トータル1.5億円
☆07年「自虐の詩」トータル2億円半ば見込み
☆08年「銀幕版 スシ王子!」トータル3.7億円
☆08年「まぼろしの邪馬台国」トータル9.5億円
OP1.6→3.5→4.8→5.8→不明→7.2→7.7
☆08年「20世紀少年-第1章-終わりの始まり」トータル39.5億円
OP6.3→15.6→祝込24.0→28.1→32.5→34.8→祝込36.6→37.4
☆09年「20世紀少年-第2章-最後の希望」トータル30.1億円
OP6.2→13.4→19.5→23.0→25.8→27.3
☆09年「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」トータル44.1億円
OP8.7→21.3→27.9→32.4→38.7→40.7→祝込42.2→42.7
☆10年「TRICK劇場版3」
OP3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7億円→
初動タイプの「20世紀少年」シリーズとの対比で考えると、「TRICK劇場版3」の興行収入は18.5~19.1億円となる。
伸びがなくなりつつあるので、20億円突破は完全に厳しくなってきた。

仲間由紀恵出演作の興行収入は以下の通り。
☆05年「SHINOBI」トータル14.1億円
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円
OP4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆06年「大奥」トータル22.0億円
OP2.4→6.7→祝込14.0→16.8→19.1→20.4
☆08年「私は貝になりたい」トータル24.5億円(主演:中居)
祝3日4.1→8.8→13.0→15.9→17.8→不明→21.0
☆09年「ごくせん THE MOVIE」トータル34.8億円
OP4.9→祝込13.1→17.5→22.5→26.0→30.2→32.4
☆10年「TRICK劇場版3」
OP3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7億円→
「ごくせん THE MOVIE」との対比で考えると、「TRICK劇場版3」の興行収入は19.0億円となる。
「ごくせん THE MOVIE」は夏休み公開のためか、意外と粘りがあったようだ。
仲間由紀恵は「FLOWERS」がコケたが、安定してヒット作品に出演している。

「TRICK劇場版3」17.7億円と同程度の7週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「ドロップ」18.0億円(トータル19.5億円)
☆「感染列島」18.2億円(トータル19.1億円)
☆「BALLAD」17.3億円(トータル18.1億円)
<2008>
☆「母べえ」18.2億円(トータル21.2億円)
☆「K-20」18.9億円(トータル20.0億円)
☆「陰日向に咲く」18.5億円(トータル19.5億円)
「母べえ」以外との対比で考えると、「TRICK劇場版3」の興行収入は18.5~19.2億円となる。
前作の動きがあまりにも初動タイプなので、20億円を超えないだろう。
大きな伸びは期待できないので、「TRICK劇場版3」の興行収入は先週に引き続き18億円半ばと予想したい。
OP時から先々週まで18~19億円だったので、ヨミは意外と良かったようだ。


13位:「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」(ディズニー)<4週目>
【公開前個人予想】 12.5億円
【現時点での興行収入予想】 6億円後半(3週目7.0億円、2週目7~8億円、OP時8~9億円)
【公開規模】 358スクリーン(先週比-4スクリーン)
2.3千万円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは6.0億円となっている。
1週間の伸びは6.7千万円半ば程度だろうか。
ディズニー&ブラッカイマー系のファミリーでも楽しめる万人向け作品であり、ちょっと高めに予想したが、どうやら苦戦しそうだ。
日米ともに案外な結果となっており、主演の知名度などもやや物足りないのだろうか。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(トータル14億円見込み)よりは面白そうにみえるのだが、分からないものだ。

ゲーム関連作品のようだが、よく分からない。
「バイオハザード」や「トゥームレイダー」(Ⅰが27.0億円、Ⅱが20.0億円)のようなヒットにはならなかった。
とりあえずファミリー向けファミリー向けファンタジーアドベンチャー辺りが参考となるだろう。
☆08年公開「ライラの冒険 黄金の羅針盤」トータル37.5億円
先8.2(OP5.5)→15.4→20.2→24.7→28.2→31.1→32.5(※トータルと数字が合わない)
☆08年公開「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」トータル30.0億円
水8.1(OP5.5)→15.8→20.6→23.8→26.1→27.6→28.5
☆07年公開「ナショナル・トレジャー/リンカーン~」トータル25.8億円
金4日5.7→不明→18.0→21.2→23.7→24.8→25.5
☆08年公開「ハムナプトラ3」トータル22.0億円
先7.7(OP5.8)→14.2→18.2→20.1→21.1→21.7
☆05年公開「ナショナル・トレジャー」トータル20.6億円
OP5.3→9.6→13.9→16.5→18.3
☆05年公開「エラゴン/遺志を継ぐ者」トータル18.7億円
OP2.5→6.4→9.7→15.1→17.0→17.9
☆10年公開「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」トータル14億円見込み
金3.7→7.9→10.4→11.8→13.0→13.8→
☆10年公開「タイタンの戦い」
金2.8→7.6→12.4→13.9億円→
☆10年公開「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」
金1.9→4.2→05.3→06.0億円→
数字が怪しい「ライラの冒険」以外との対比で考えると、「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」の興行収入は6.6~7.6億円となる。
大きな伸びは期待できそうもないので、7億円前後が落ち着きどころか。

「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」6.0億円と同程度の4週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「私の中のあなた」6.7億円(トータル8.0億円)
☆「サブウェイ123激突」6.8億円(トータル7.7億円)
☆「ココ・アヴァン・シャネル」6.3億円(トータル7.5億円)
☆「バーン・アフター・リーディング」5.9億円(トータル6.5億円)
<2008>
☆「バンテージ・ポイント」6.9億円(トータル8.5億円)
☆「奇跡のシンフォニー」6.3億円(トータル7.5億円)
☆「ドラゴン・キングダム」6.4億円(トータル7.1億円)
☆「スパイダーウィックの謎」6.2億円(トータル6.5億円)
これらとの対比で考えると、「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」の興行収入は6.3~7.4億円となる。
ミニマム6億円半ば、マックス7億円半ばとなりそうだ。
ファミリーでも楽しめる万人向け作品なので、少しは伸びるのではないかと思うが、7億円突破は厳しそうだ。
「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」の興行収入は6億円後半と予想したい。
先週7.0億円、先々週7~8億円、OP時8~9億円と毎週引き下げたのは完全にヨミがズレたということとなる。
ブラッカイマーのファミリー向け大作映画であり、個人的には意外と楽しめたので、ある程度の伸びを期待していたが、予想外に苦戦してしまった。
どうやら期待したファミリー層が動いていないのだろう。
なぜか日米同時公開を行っており、公開時期も若干悪かったようだ。


15位:「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー/EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」(東映・テレビ朝日)<3週目>
【公開前個人予想】 5.0億円
【現時点での興行収入予想】 4億円
【公開規模】 214スクリーン(先週比-1スクリーン)
1.4千万円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは3.8億円半ばとなっている。
1週間の伸びは4.6千万円半ば程度だろうか。

2週間ごとに新作が公開されるらしい。
第1弾「EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル」5月22日公開
OP2.3→4.0→(トータル4.7億円見込み)
第2弾「EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」6月5日公開
OP1.9→3.4→3.9→
第3弾「EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ」6月19日公開
OP2.0億円→
2週間限定だと思ったが、上映回数を減らして公開を続けているようだ。
そうなると2弾、3弾の公開規模は1弾よりも少ないということになる。
とりあえず1作につき4億円以上5億円以下の興行収入というところか。
前作に比べて伸びは悪いが、真ん中の作品はどうしても興行収入的には不利になるので、仕方がない。

夏場などに公開される過去のライダーシリーズは以下の通り。
☆01年「仮面ライダーアギト PROJECT G4」トータル12.5億円
☆02年「仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」トータル14.3億円
☆03年「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」トータル15.0億円
☆04年「仮面ライダー剣 MISSING ACE」トータル9億円程度
☆05年「仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」トータル11.0億円
☆06年「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」トータル9.5億円
OP1.7→4.1→7.1→8.4
☆07年「仮面ライダー電王 俺、誕生!」トータル13.8億円
OP2.4→5.7→9.6→11.4→12.6
☆08年「仮面ライダーキバ 魔界城の王」トータル9.0億円
OP1.9→5.3→6.9→8.2→8.6
☆09年「仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」トータル19.0億円
OP4.8→11.9→15.2→17.1→18.0
☆09年「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド」トータル15億円見込み
OP4.5→7.6→10.5→12.4→祝込14.5→14.9
☆10年「EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」
OP1.9→3.4→3.9→
08年の作品とほぼ同じオープニングであり、人気の高さが窺われる。
前作をやや下回り、4億円をやや超える程度ではないか。

なお、春や秋に公開された電王シリーズの興行収入は以下の通り。
☆08年春「電王&キバ クライマックス刑事」トータル7.4億円
OP1.9→3.7→4.7→5.9→6.7
☆08年秋「さらば電王 ファイナル・カウントダウン」トータル7.2億円
OP1.8→3.4→5.0→5.8
☆09年GW「超・電王&ディケイド NEOジェネレーションズ」トータル7.8億円
水6日4.7(OP1.7)→5.5→6.4→6.8
☆10年「EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」
OP1.9→3.4→3.9→
これらとほぼ同じオープニングとなっている。
安定度は相当に高いようだ。
「EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」の興行収入は先週に引き続き4億円と予想したい。
最後の作品はもうちょっと上がりそうだ。
3作品で10億円以上は達成できており、13~14億円程度が最終的な目標となるだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1784-d309aab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。