ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(6月4週目その4)

9位:「瞬 またたき」(SDP)<2週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 2億円
【公開規模】 110スクリーン
3.0千万円弱を週末に稼ぎ、トータルでは1.1億円となっている。
1週間の伸びは6.9千万円弱程度だろうか。
よくは知らないが、原作が多少話題となっており、“泣ける”という評判だったようだ。
そのようなイメージや新作不在の展開もあり、2週連続でランクインしてきた。
しかし、評判はあまり良くないようであり、高い伸びはないだろう。

以下の今年の若手女優作品に勝つことが目標か。
☆10年「食堂かたつむり」(※柴咲)
OP0.4→1.4→2.0→2.4
☆10年「誰かが私にキスをした」(※堀北)
OP0.5→1.5
☆10年「書道ガールズ!!」(※成海)
OP0.3→0.9→1.3
☆10年「瞬 またたき」(※北川)
OP0.4→1.1億円→
2億円程度が当面の目標か。
スクリーン数も少なく、北川景子はそれほど人気が高くないと思われるので、健闘しているのではないか。

「瞬 またたき」1.1億円と同程度の2週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「笑う警官」1.4億円(トータル2.5億円)
☆「鴨川ホルモー」1.3億円(トータル3.0億円)
☆「キラー・ヴァージンロード」1.2億円
☆「引き出しの中のラブレター」1.0億円
<2008>
☆「あの空をおぼえてる」1.4億円
☆「ラストゲーム」1.2億円
☆「うた魂♪」1.0億円(トータル2.3億円)
これらとの対比で考えると、「瞬 またたき」の興行収入は2.0~2.5億円となる。
現時点では「瞬 またたき」の興行収入は先週に引き続き2億円と予想したい。
メジャースタジオでもなく、スクリーン数も少ないので、この程度でも十分ではないか。


10位:「孤高のメス」(東映)<4週目>
【公開前個人予想】 7.0億円
【現時点での興行収入予想】 5億円
【公開規模】 256スクリーン
2.9千万円弱を週末に稼ぎ、トータルでは4.1億円弱となっている。
1週間の伸びは7.3千万円程度だろうか。
週末の伸びは大したことはないが、年配層向け作品だけに、平日の伸びは結構あるようだ。

堤真一主演作の興行収入は以下のとおり。
☆08年「クライマーズ・ハイ」トータル11.9億円
OP1.7→4.9→7.4→9.3→10.5
☆10年「孤高のメス」
OP0.7→2.3→3.4→4.1億円→
これとの対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は5.2億円となる。
当面は5億円突破が目標となるか。

医療ドラマは数多く制作されているが、医療モノの映画は結構少ない気がする。
以下のようなものもあるが、内容が異なるために参考にはしにくいところはある。
☆08年「チーム・バチスタの栄光」トータル15.6億円
祝3日3.9→7.5→10.4→12.8→13.9→14.5→14.9
☆09年「ジェネラル・ルージュの凱旋」トータル9.0億円
OP1.5→4.3→6.3→07.4→08.1→08.5
☆10年「孤高のメス」
OP0.7→2.3→3.4→4.1億円→
これとの対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は5.0~5.0億円となる。
この辺りがミニマムラインとなるか。
平日にも稼げそうな作品なので、5億円は超えてくるのではないか。

“社会派映画”又は“渋い”映画の高い興行収入は以下の通り。
☆09年「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」トータル9.0億円
OP1.1→4.0→5.7→7.1
☆09年「ハゲタカ」トータル8.3億円
OP1.5→4.1→5.6→6.6→7.3→7.7
☆09年「さまよう刃」トータル5.5億円
祝込3日1.5→2.8→4.0→4.6
☆10年「孤高のメス」
OP0.7→2.3→3.4→4.1億円→
これらとの対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は4.9~5.2億円となる。
大きく伸びるとは思えないが、ロングセールスも期待できるので、5億円台が落ち着きどころか。

「孤高のメス」4.1億円と同程度の4週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「さまよう刃」4.6億円(トータル5.5億円)
☆「おっぱいバレー」4.5億円(トータル5.3億円)
☆「TAJOMARU」4.3億円(トータル4.8億円)
☆「しんぼる」4.5億円(トータル4.7億円)
☆「風が強く吹いている」祝込3.8億円(トータル4.5億円)
<2008>
☆「明日への遺言」4.4億円(トータル6.0億円)
☆「Sweet Rain 死神の精度」4.4億円(トータル5.0億円)
☆「ICHI」3.9億円(トータル4.5億円)
「しんぼる」以外との対比で考えると、「孤高のメス」の興行収入は4.6~5.6億円となる。
ミニマム4億円後半、マックス5億円半ば程度か。
派手さがない作品だが、良作と考えられる。
年配層がきちんと支えそうであり、ある程度の伸びを持続しそうだ。
「孤高のメス」の興行収入は先週に引き続き5億円と予想したい。
5億円は突破できそうだが、6億円突破は厳しそうだ。
無難に伸ばしつつあるが、公開前の予想よりもやや低い結果となりそうだ。
「クライマーズ・ハイ」トータル11.9億円というヒット作品をやや参考にし過ぎてしまったようだ。


11位:「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」<1週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 1億円以上2億円以下
【公開規模】 167スクリーン
金曜日からの3日で6.2千万円半ば、土日の2日では2.6千万円半ばのオープニングを飾った。
詳細は分からないが、コンサートムービーではなさそうなので、ヒットしないとは思わなかったが、予想以上に物足りないという印象。
二番煎じは通じないということか。
よく分からないが、トータルは1億円以上、2億円以下というところか。


13位:「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」(ディズニー)<5週目>
【公開前個人予想】 12.5億円
【現時点での興行収入予想】 6億円後半(3週目7.0億円、2週目7~8億円、OP時8~9億円)
【公開規模】 348スクリーン(先週比-10スクリーン)
2.1千万円弱を週末に稼ぎ、トータルでは6.4億円半ばとなっている。
1週間の伸びは4.5千万円半ば程度だろうか。
ディズニー&ブラッカイマー系のファミリーでも楽しめる万人向け作品であり、ちょっと高めに予想したが、かなり苦戦している。
日米ともに案外な結果となっており、主演の知名度などもやや物足りないのだろうか。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(トータル14億円見込み)よりは面白そうにみえるのだが、分からないものだ。

ゲーム関連作品のようだが、よく分からない。
「バイオハザード」や「トゥームレイダー」(Ⅰが27.0億円、Ⅱが20.0億円)のようなヒットにはならなかった。
とりあえずファミリー向けファミリー向けファンタジーアドベンチャー辺りが参考となるだろう。
☆08年公開「ライラの冒険 黄金の羅針盤」トータル37.5億円
先8.2(OP5.5)→15.4→20.2→24.7→28.2→31.1→32.5(※トータルと数字が合わない)
☆08年公開「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」トータル30.0億円
水8.1(OP5.5)→15.8→20.6→23.8→26.1→27.6→28.5
☆07年公開「ナショナル・トレジャー/リンカーン~」トータル25.8億円
金4日5.7→不明→18.0→21.2→23.7→24.8→25.5
☆08年公開「ハムナプトラ3」トータル22.0億円
先7.7(OP5.8)→14.2→18.2→20.1→21.1→21.7
☆05年公開「ナショナル・トレジャー」トータル20.6億円
OP5.3→9.6→13.9→16.5→18.3
☆05年公開「エラゴン/遺志を継ぐ者」トータル18.7億円
OP2.5→6.4→9.7→15.1→17.0→17.9
☆10年公開「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」トータル14億円見込み
金3.7→7.9→10.4→11.8→13.0→13.8→
☆10年公開「タイタンの戦い」
金2.8→7.6→12.4→13.9億円→
☆10年公開「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」
金1.9→4.2→05.3→06.0→6.5億円→
数字が怪しい「ライラの冒険」以外との対比で考えると、「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」の興行収入は6.8~7.5億円となる。
大きな伸びは期待できそうもないので、7億円前後が落ち着きどころか。

「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」6.5億円と同程度の5週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「私の中のあなた」7.4億円(トータル8.0億円)
☆「7つの贈り物」7.7億円(トータル7.9億円)
☆「サブウェイ123激突」7.1億円(トータル7.7億円)
<2008>
☆「バンテージ・ポイント」7.6億円(トータル8.5億円)
☆「奇跡のシンフォニー」6.9億円(トータル7.5億円)
☆「ドラゴン・キングダム」6.8億円(トータル7.1億円)
☆「スパイダーウィックの謎」6.4億円(トータル6.5億円)
これらとの対比で考えると、「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」の興行収入は6.6~7.3億円となる。
ミニマム6億円半ば、マックス7億円半ばとなりそうだ。
ファミリーでも楽しめる万人向け作品なので、少しは伸びるのではないかと思うが、7億円突破はどうだろうか。
「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」の興行収入は先週に引き続き6億円後半と予想したい。
OP時から8~9億円→7~8億円→7.0億円と毎週数値を引き下げたのは完全にヨミがズレたということとなる。
ブラッカイマーのファミリー向け大作映画であり、個人的には意外と楽しめたので、ある程度の伸びを期待していたが、予想外に苦戦してしまった。
どうやら期待したファミリー層が動いていないのだろう。
なぜか日米同時公開を行っており、公開時期も若干悪かったようだ。


14位:「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」(東宝・テレビ朝日)<8週目>
【公開前個人予想】 14.0億円
【現時点での興行収入予想】 18億円半ば(OP時~5週目18~19億円)
【公開規模】 294スクリーン(先週比-11スクリーン)
1.9千万円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは18.0億円となっている。
1週間の伸びは3.5千万円程度だろうか。
スペシャル版の視聴率も17.4%と好調だったようであり、根強い人気が窺われる。
15億円を楽に突破しており、間隔は空いたがコケることはなかった。

過去のシリーズ作品の興行収入は以下のとおり。
☆02年「TRICK劇場版」トータル12.9億円
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円
4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆10年「TRICK劇場版3」
3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7→18.0→
前作を超えることはなさそうだ。

堤幸彦監督作品は以下の通り。
☆06年「サイレン」トータル7~8億円見込み
☆06年「明日の記憶」トータル22.0億円
OP2.1→6.9→11.0→14.6→17.3→18.9
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円
OP4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆07年「大帝の剣」トータル3.0億円
☆07年「包帯クラブ」トータル1.5億円
☆07年「自虐の詩」トータル2億円半ば見込み
☆08年「銀幕版 スシ王子!」トータル3.7億円
☆08年「まぼろしの邪馬台国」トータル9.5億円
OP1.6→3.5→4.8→5.8→不明→7.2→7.7
☆08年「20世紀少年-第1章-終わりの始まり」トータル39.5億円
OP6.3→15.6→祝込24.0→28.1→32.5→34.8→祝込36.6→37.4
☆09年「20世紀少年-第2章-最後の希望」トータル30.1億円
OP6.2→13.4→19.5→23.0→25.8→27.3
☆09年「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」トータル44.1億円
OP8.7→21.3→27.9→32.4→38.7→40.7→祝込42.2→42.7
☆10年「TRICK劇場版3」
OP3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7→18.0→
初動タイプの「20世紀少年」シリーズとの対比で考えると、「TRICK劇場版3」の興行収入は18.6~19.0億円となる。
伸びがなくなりつつあるので、20億円突破は完全に厳しくなってきた。

仲間由紀恵出演作の興行収入は以下の通り。
☆05年「SHINOBI」トータル14.1億円
☆06年「TRICK劇場版2」トータル21.0億円
OP4.3→10.0→13.9→16.9→18.8
☆06年「大奥」トータル22.0億円
OP2.4→6.7→祝込14.0→16.8→19.1→20.4
☆08年「私は貝になりたい」トータル24.5億円(主演:中居)
祝3日4.1→8.8→13.0→15.9→17.8→不明→21.0
☆09年「ごくせん THE MOVIE」トータル34.8億円
OP4.9→祝込13.1→17.5→22.5→26.0→30.2→32.4→33.6
☆10年「TRICK劇場版3」
OP3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7→18.0→
仲間由紀恵は「FLOWERS」がコケたが、安定してヒット作品に出演している。
「ごくせん THE MOVIE」との対比で考えると、「TRICK劇場版3」の興行収入は18.6億円となる。
この辺りが落ち着きどころか。

「TRICK劇場版3」18.0億円と同程度の8週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「ドロップ」18.9億円(トータル19.5億円)
☆「BALLAD」17.7億円(トータル18.1億円)
<2008>
☆「母べえ」18.6億円(トータル21.2億円)
☆「陰日向に咲く」18.9億円(トータル19.5億円)
「母べえ」以外との対比で考えると、「TRICK劇場版3」の興行収入は18.4~18.6億円となる。
ミニマム18億円半ば、マックス19億円前半程度か。
もはや20億円を超えることはないだろう。
大きな伸びは期待できないので、「TRICK劇場版3」の興行収入は先週に引き続き18億円半ばと予想したい。
OP時から先々週まで18~19億円だったので、ヨミは意外と良かったようだ。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1792-42de94ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。