ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(7月4週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

「インセプション」(ワーナー)
【鑑賞度】 ○
先行時には鑑賞しなかったが、ノーラン作品への期待は高い。

【監督】 クリストファー・ノーラン
クリストファー・ノーラン監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆05年「バットマン ビギンズ」トータル14.1億円
OP2.9→不明→9.8→11.6→13.0→13.5
☆07年「プレステージ」トータル5.0億円
OP1.1→2.8→3.8→4.4→4.8
☆08年「ダークナイト」トータル16.0億円
先3.3→9.4→12.1→13.7→14.8→15.3
15億円前後がとりあえずの標準となるか。
アメリカでは「ダークナイト」が大爆発したが、日本では意外と稼げていない。
「バットマン」シリーズの人気の違いということがあるだろうか。
本作は単純なエンターテイメント作品ではなく、難解そうな雰囲気もあり、爆発するような気はしない。
稼げても20億円台というところか。

【キャスティング】 レオナルド・ディカプリオ、エレン・ペイジ、渡辺謙
レオナルド・ディカプリオ主演映画の興行収入は以下の通り。
☆03年公開「ギャング・オブ・ニューヨーク」トータル30.0億円
☆03年公開「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」トータル29.0億円
☆05年公開「アビエイター」トータル10.7億円
OP1.6→5.0→6.9→8.4
☆07年公開「ディパーテッド」トータル15.6億円
OP2.9→7.1→9.9→11.7→13.0→13.8
☆07年公開「ブラッド・ダイヤモンド」トータル9.9億円
OP1.5→4.2→6.2→07.5→08.9→09.4→09.8
☆08年公開「ワールド・オブ・ライズ」トータル8~9億円
OP1.1→不明→6.0→祝込7.6→8.2
☆09年公開「レボリューショナリー・ロード」トータル3.8億円
OP0.8→2.4→3.2→03.5→03.7→03.7
☆10年公開「シャッターアイランド」トータル16.6億円
金3日3.4→8.3→11.0→13.3→15.4→16.0
「ディパーテッド」トータル15.6億円、「シャッターアイランド」トータル16.6億円を超える程度ではないか。
「ギャング・オブ・ニューヨーク」トータル30.0億円、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」トータル29.0億円レベルではないだろう。

渡辺謙が出演したハリウッド映画の興行収入は以下のとおり。
☆03年「ラストサムライ」トータル137.0億円
☆05年「バットマン ビギンズ」トータル14.1億円
OP2.9→不明→9.8→11.6→13.0→13.5
☆05年「SAYURI」トータル15.5億円
OP1.9→5.3→08.1
☆06年「硫黄島からの手紙」トータル51.0億円
OP5.0→13.9→20.8→26.1→祝込36.7→39.8→43.2
☆10年公開「ダレン・シャン」
金1.4→03.7→05.4→06.0億円→
「バットマン ビギンズ」トータル14.1億円、「SAYURI」トータル15.5億円を超える程度か。

【題材】 「サスペンス」
謎が多そうなサスペンスなど、参考になりそうな作品の興行収入は以下の通り。
☆09年公開「天使と悪魔」トータル33.5億円
金3日6.8→15.0→20.6→25.6→28.6→30.4→31.4
☆02年公開「バニラスカイ」トータル33.2億円
☆06年公開「フライトプラン」トータル31.2億円
OP2日6.0→14.4→20.4→24.8→28.0
☆01年公開「アンブレイカブル」トータル29.4億円
☆02年公開「パニックルーム」トータル25.0億円
☆08年公開「ウォンテッド」トータル25.0億円
先含8.3→15.5→20.2→21.7→23.3→24.1
☆09年公開「ベンジャミン・バトン数奇な人生」トータル24.0億円
OP3.2→10.4→15.0→18.7→20.8→22.3→22.9
☆99年公開「ファイトクラブ」トータル19.8億円
☆08年「ジャンパー」トータル17.4億円
先5.5→10.0→13.3→15.2→16.4→17.0
☆04年公開「ヴィレッジ」トータル17.0億円
☆05年「アイランド」トータル13.6億円
OP2.0→5.6→8.2→10.5→12.6
☆08年「ハプニング」トータル12.3億円
金3日2.8→7.0→9.4→11.4→12.1
☆08年「イーグル・アイ」トータル12.2億円
OP2.5→06.4→10.0→11.6
☆09年公開「ノウイング」トータル10.2億円
金3日2.9→6.1→8.2→9.3→9.8
これらの作品と比較すると、本作は17億円以上、29億円以下というようなイメージ。
「ベンジャミン・バトン数奇な人生」トータル24.0億円辺りがライバルか。

【予告編・TVCM】 量・多/デキ・良
不可思議な雰囲気はあるが、アイディアを盗むという展開がややイメージが沸きにくい。

【支持基盤・ターゲット】 「20~40歳代の男女・カップル」
ファミリー層はもちろん動かないだろう。
渡辺謙が出演しているが、年配層もジャンル的にやや厳しいかもしれない。
年配層が動けば、5~10億円程度の上乗せができそうだが、動きにくいだろう。
アメリカではヒットしているが、日本においては爆発するタイプではなさそうだ。

【同時期に公開された近年の作品】
<2009>
☆「ノウイング」トータル10.2億円(オープニング金3日2.9億円)
☆「ハリー・ポッターと謎のプリンス」トータル80.0億円(オープニング6日22.1億円)
<2008>
☆「スピード・レーサー」トータル4.0億円(オープニング1.1億円)
☆「ハプニング」トータル12.3億円(オープニング金3日12.3億円)
☆「ドラゴン・キングダム」トータル7.1億円(オープニング1.5億円)
「ノウイング」、「ハプニング」は超えるはずだ。

【評価・予想】 25.0億円(オープニング5.7億円)
先行の数字については不明だが、それほど高いものではないだろう。
監督やディカプリオの実績からは、10億円台後半が落ち着きどころとなりそうだ。
しかし、クリストファー・ノーラン監督、ディカプリオ、渡辺謙というビッグネームのコンビネーションを考えると、20億円は突破してきそうだ。
夏休みという時期的なメリットを踏まえても、20億円台には到達できるだろう。
ただ、難解さなどの要因もあり、気軽に鑑賞できる作品でもないので、爆発はしないと考えたい。
「ウォンテッド」トータル25.0億円、「ベンジャミン・バトン数奇な人生」トータル24.0億円と同程度と考えて、「インセプション」の興行収入は25.0億円と予想したい。
オープニングは先行3日間及び金曜日を含めて、5.7億円程度だろうか。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1810-a4d8a8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。