ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(10月2週目その2)

1位:「THE LAST MESSAGE 海猿」(東宝・フジテレビ)<4週目>
【公開前個人予想】 47.5億円
【現時点での興行収入予想】 82.5億円(3週目75.0億円、2週目70.0億円)
【配給会社期待値等】 100億円
【公開規模】 467スクリーン(先週比±0スクリーン)
動員ベースでは「ナイト&デイ」に敗れたものの、3D単価により興行収入では本作が1位となる。
祝日の3日間で7.8億円半ばを稼ぎ、トータルでは60.1億円半ばとなっている。
祝日を含めた8日間の伸びは13.3億円程度だろうか。
60億円をあっさりと突破しており、そろそろ自分のヨミが間違っていることに気付いた方がいいかもしれない。
100億円はさすがに突破しないとは思うが、70億円台で済むレベルではなさそうだ。
まさか、ここまで伸びが持続するとは思わなかった。
ヒットがヒットを呼び込むというパターンだろうか。
もちろん泣けそうな映画は強いということもあるだろう。

今年公開の実写邦画作品の争いが注目だ。
☆10年「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」現時点72億円程度
OP9.7→25.0→祝39.3→46.0→52.5→57.2→63.4→66.8
☆10年「THE LAST MESSAGE 海猿」
祝14.3→32.1→46.8→祝60.2億円→
連休があったので、1週上乗せしたとしても、「踊る大捜査線」を楽に超えそうだ。

過去のシリーズは以下のとおり。
☆04年「海猿」トータル17.4億円
☆06年「LIMIT OF LOVE 海猿」トータル71.0億円
09.7→23.5→35.5→45.1→52.8→58.3→62.5
☆10年「THE LAST MESSAGE 海猿」
祝14.3→32.1→46.8→祝60.2億円→
連休があったので、前作の5週目との対比で考えると、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は81.0億円となる。
1週上乗せしているので、この対比を超えるか。
前作を超えることが当面の目標となるが、楽に超えそうだ。

近年公開されたドラマ映画の興行収入は以下のとおり。
☆09年「ROOKIES-卒業-」トータル85.5億円
12.3→33.3→48.6→60.2→67.8→73.0→76.5
☆07年「HERO」トータル81.5億円
10.1→祝込34.0→祝込48.4→57.4→祝込66.6→70.5→73.8
☆08年「花より男子F」トータル77.5億円
10.1→26.2→37.9→祝込48.5→54.5→60.3→64.6
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円
05.4→祝込18.1→24.4→30.5→祝込37.4→40.7→43.1
☆08年「相棒」トータル44.4億円
GW6日15.2→21.1→27.0→32.0→36.2→38.9→40.7
☆07年「西遊記」トータル43.7億円
祝3日7.9(5.2)→13.1→19.3→25.1→30.0→36.3→39.3
☆09年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」トータル40億円超
03.9→不明→22.1→祝29.9→32.7→35.1→36.8→37.8→38.6
☆10年「のだめカンタービレ最終楽章 後編」トータル37.0億円
05.6→13.6→21.3→28.7→31.3→33.3億円→
☆09年「ごくせん THE MOVIE」トータル34.8億円
04.9→祝込13.1→17.5→22.5→26.0→30.2→32.4
☆10年「THE LAST MESSAGE 海猿」
祝14.3→32.1→46.8→祝60.2億円→
「のだめ」や「ごくせん」の興行収入をあっという間に超えた。
連休があったので、これらの5週目との対比で考えると、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は71.2~85.6億円となる。
基本的には若年層向けの作品であり、観客層の幅が広いわけではないと思ったが、広がっていそうだ。
「バイオハザードⅣ アフターライフ」がいくら爆発しても100億円に届かないのと同様に、本作の勢いもそのうち止まると考えられたが、この伸びは想定外だった。
100億円突破は難しいが、80億円突破は不可能ではなさそうだ。

「THE LAST MESSAGE 海猿」60.2億円と同程度の5週目興行収入作品は以下のとおり(連休があったので一週上乗せ)。
<2009>
☆「ROOKIES-卒業-」67.8億円(トータル85.5億円)
<2008>
☆「花より男子F」54.5億円(トータル77.5億円)
これらとの対比で考えると、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は75.9~85.6億円となる。
連休があり、1週上乗せしているので、判断が難しいが、マックス85億円、ミニマム75億円というところか。
この分では、毎週予想を変えていくこととなりそうだが、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は82.5億円と上方修正したい。
前作対比の81.0億円をやや超えると考えたい。
70.0億円→75.0億円と2週に亘り上方修正しており、完全にヨミがズレている。9月10月に祝日が合計3日もあったので、予想が難しかったが、あえて1週上乗せしなくてよかったかもしれない。
「告白」のように評判も良いとは思えず、普通の大作映画の伸びをすると思ったのだが、分からないものだ。
「大奥」などの作品もあるが、ライバル作品が手薄ということもあったのかもしれない。
公開前個人予想は47.5億円だったので、大きく外しそうだ。
本作同様に前作との間隔が空いた「踊る」がやや期待ハズレということもあり、本作を大きく予想することは難しかった。
前作の大ヒットは何かの弾みであり、前作どおりのヒットになるという予想はしにくい作品でもあった。


3位:「大奥」(松竹・アスミック・TBS)<2週目>
【公開前個人予想】 30.0億円
【現時点での興行収入予想】 26.0億円
【配給会社・大手ネット期待値等】 30億円を見込める
【公開規模】 312スクリーン(先週比±0スクリーン)
祝日を除いた週末で2.3億円弱を稼ぎ、祝日を含めたトータルでは11.7億円弱となっている。
8日間の伸びは7.0億円程度だろうか。
10億円をあっさりと突破した。
順調には伸びてはいるが、この勢いがどこまで続くだろうか。
初動タイプと思われるが、女性向け作品と思われるだけに、レディースデイの平日もそれなりに稼いで、伸びてはきそうだ。
ただ、評価が微妙のようであり、その辺りが気になるところ。

仲間由紀恵主演の「大奥」の興行収入は以下のとおり。
☆06年「大奥」トータル22.0億円
OP2.4→6.7→祝込14.0→16.8→19.1→20.4
☆10年「大奥」
金3日4.7→祝込11.7億円→
これとの対比で考えると、「大奥」の興行収入は38.4億円となる。
06年版は年末映画だったと思うので、ここまでの伸びはないだろう。

柴咲コウ主演作の興行収入は以下の通り。
☆06年「県庁の星」トータル20.8億円
OP2.9→7.8→11.8→14.4→16.6→18.1→19.3
☆06年「日本沈没」トータル53.4億円
OP6.0→19.0→26.3→31.8→37.1→44.0→47.0
☆07年「どろろ」トータル34.5億円
OP4.5→12.6→祝20.7→24.6→28.0→30.5→32.1
☆07年「舞妓 Haaaan!!!」トータル20.8億円
OP2.3→7.4→11.5→14.5→祝17.1→18.5→19.3→19.9
☆08年「少林少女」トータル15.1億円
OP1.9→祝10.0→11.2→12.9→13.8→14.3
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円
OP5.4→祝18.1→24.4→30.5→祝37.4→40.7→43.1
☆10年「大奥」
金3日4.7→祝込11.7億円→
「少林少女」以外との対比で考えると、「大奥」の興行収入は31.2~32.9億円となる。
初動タイプと思われるので、この辺りがマックスラインとなるか。

内容はよく分からないが、時代劇というよりも、ラブストーリー関連作品も参考になるか。
☆07年「恋空」トータル39.0億円(新垣)
OP4.8→13.1→19.7→26.0→29.7→32.3→34.1
☆10年「余命1か月の花嫁」トータル31.5億円(栄倉)
OP4.1→11.6→17.1→21.7→25.1→27.5→29.1
☆09年「僕の初恋をキミに捧ぐ」トータル21.5億円(井上)
OP2.8→7.8→13.0→16.0→祝18.5→19.5→20.3
☆10年「大奥」
金3日4.7→祝込11.7億円→
これらとの対比で考えると、「大奥」の興行収入は31.8~34.8億円となる。
『30億円を見込める』という配給会社が考えるのは無理はないが、そこまでは伸びるか。

「大奥」祝込11.7億円と同程度の2週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「アマルフィ」11.9億円(トータル36.5億円)
☆「余命1か月の花嫁」11.6億円(トータル31.5億円)
☆「ヤッターマン」10.6億円(トータル31.4億円)
<2008>
☆「私は貝になりたい」8.8億円(トータル24.5億円)
☆「パコと魔法の絵本」8.7億円(トータル23.6億円)
☆「デトロイト・メタル・シティ」10.2億円(トータル23.4億円)
これらとの対比で考えると、「大奥」の興行収入は26.8~35.9億円となる。

マックス33億円、ミニマム26億円程度となるか。
初動タイプだと思われるので、30億円を超えるのは難しいか。
評価も高くはないので、高めに予想はできない。
現時点ではミニマムラインに予想した方が無難のような気がする。
「大奥」の興行収入は先週に引き続き26.0億円と予想したい。
公開前個人予想は30.0億円だったので、大きくはズレてはいないようだ。
女性向け作品の「余命1か月の花嫁」を参考にしたことは間違っていないか。


4位:「バイオハザードⅣ アフターライフ」(ソニー)<5週目>
【公開前個人予想】 35.0億円
【現時点での興行収入予想】 45.0億円(OP時~3週目40.5億円)
【公開規模】 569スクリーン(先週比-41スクリーン)
祝日を除いた週末で1.8億円半ばを稼ぎ、トータルでは41.6億円弱となっている。
1週間の伸びは4.4億円程度だろうか。
ついに40億円を突破した。
そろそろ勢いを失する頃だと思っていたが、まだまだ粘っている。

「バイオハザード」シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆02年公開「バイオハザード」トータル23.0億円
☆04年公開「バイオハザードⅡ」トータル27.0億円
先6.5(OP5.1)→14.3→18.4→21.3→23.1→24.1→24.5→24.8
☆07年公開「バイオハザードⅢ」トータル28.5億円
OP6.0→14.5→19.4→23.5→25.7→26.2→27.3→28.0
☆10年公開「バイオハザードⅣ」
先13.1→祝26.0→32.4→37.2→41.6億円→
先行や祝日などがあったので、これらの6週目との対比で考えると、「バイオハザードⅣ」の興行収入は45.3~46.6億円となる。
この対比程度となりそうだ。

ゾンビやモンスターモノの興行収入は以下のとおり。
☆04年「ヴァン・ヘルシング」トータル28.0億円
先6.3→13.9→19.3→不明→24.9→25.9
☆07年「アイ・アム・レジェンド」トータル43.1億円
金3日7.2→16.4→不明→33.8→37.7→40.6→42.0→42.8
☆10年公開「バイオハザードⅣ」
先13.1→祝26.0→32.4→37.2→41.6億円→
「アイ・アム・レジェンド」の6週目との対比で考えると、「バイオハザードⅣ」の興行収入は44.2億円となる。
「アイ・アム・レジェンド」トータル43.1億円を超えそうだ。

ゲームの映画化の興行収入は以下のとおり。
☆01年公開「トゥームレイダー」トータル27.0億円
☆03年公開「トゥームレイダー2」トータル20.0億円
これらや過去のシリーズの結果を踏まえると、20億円の後半がこの手の作品の落ち着きどころとなる。
いきなりジャンプアップすることはないと思ったが、このシリーズの日本での人気の高さはよく分からないものだ。

「バイオハザードⅣ」41.6億円と同程度の6週目興行収入作品は以下のとおり(先行・祝日のため1週上乗せ)。
<2009>
☆「レッドクリフPartⅡ」50.7億円(トータル55.5億円)
☆「2012」祝込35.5億円(トータル38.0億円)
<2008>
☆「インディ・ジョーンズ」祝46.7億円(トータル57.1億円)※先行アリ5週目
☆「レッドクリフPartⅠ」41.1億円(トータル50.5億円)
これらとの対比で考えると、「バイオハザードⅣ」の興行収入は44.5~51.1億円となる
マックス50億円、ミニマム44億円程度となるか。
ロングセールスになりにくいと思ったが、伸びが止まらない。
「バイオハザードⅣ」の興行収入は45.0億円と予想したい。
初動タイプと考えて、オープニング時から3週目までは40.5億円と予想していたが、ヨミが甘かった。
100億円を突破した「アリス・イン・ワンダーランド」のライバルにはなれないが、「インセプション」を超えて今年公開の洋画作品の2番目の興行収入となりそうだ。
公開前個人予想は35.0億円だったので、当たりとはいえそうもない。
先行があったのにハズしているようではダメだ。


5位:「十三人の刺客」(東宝・テレビ朝日)<3週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 20億円(OP時17~18億円)
【配給会社・大手ネット期待値等】 20億円を突破に向けて好スタート
【公開規模】 312スクリーン(先週比±0スクリーン)
祝日を除いた週末で1.4億円を稼ぎ、祝日を含めたトータルでは11.2億円弱となっている。
8日間の伸びは3.9億円程度だろうか。
オープニングでは負けていた「君に届け」に3週目で1.6億円以上の差を付けている。
時代劇ということもあり、年配層が平日に鑑賞しているのだろう。

時代劇は万人に好まれるジャンルではなく、また完全に年配層向けの時代劇ではないため、ある程度のリスクはあるのではないかと思ったが、評価もそれほど悪くもなく、ベネチア等で話題となったことが報じられたためか、問題なくヒットしている。

三池崇史監督作品のうち、ヒットした映画は以下の通り。
☆04年「着信アリ」トータル15.0億円
OP2.2→05.9→09.4→11.3→13.1→13.7→14.5
☆05年「妖怪大戦争」トータル20.0億円
OP1.8→06.9→12.2→15.5→17.6
☆07年「クローズZERO」トータル25.0億円
OP4.0→10.5→15.1→18.5→21.2→22.7→23.6
☆09年「ヤッターマン」トータル31.4億円
OP4.6→10.6→16.4→21.6→26.9→28.2→29.2
☆09年「クローズZERO Ⅱ」トータル30.2億円
OP5.7→13.3→18.2→水曜25.3→26.5→27.9
☆10年「十三人の刺客」
OP2.3→07.3→祝込11.2億円→
10年「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」、08年「神様のパズル」、07年「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」など大コケした作品も多いが、ヒットメーカーといえる監督。
これらとの対比で考えると、「十三人の刺客」の興行収入は17.9~21.4億円となる。
オープニング時には20億円は超えないと思ったが、ひょっとすると超えるかもしれない。

歴史モノや時代劇などの興行収入は以下のとおり。
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」トータル18.1億円
OP2.3→6.3→9.3→13.6→15.5→祝込16.8→17.3
☆09年「GOEMON」トータル14.3億円
水曜7.1(2.0)→9.0→11.3→12.6→13.4
☆05年「SHINOBI」トータル14.1億円
OP3.3→6.9→9.5→11.5→12.6→13.3
☆07年「蒼き狼 地果て海尽きるまで」トータル13.9億円
OP2.0→5.8→8.2→10.0→11.1→11.8
☆07年「椿三十郎」トータル11.5億円(※年末公開)
OP1.6→4.1→5.9→祝込7.3→不明→9.7
☆09年「カムイ外伝」トータル11.2億円
水4.3(1.6)→5.9→8.1→祝込9.6→10.2→10.6
☆08年「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」トータル9.3億円
OP1.8→4.4→6.2→7.5→8.2→8.6
☆09年「火天の城」トータル9.3億円
OP1.3→3.5→5.9→7.2→7.9
☆10年「十三人の刺客」
OP2.3→07.3→祝込11.2億円→
伸びがある作品との対比で考えると、「十三人の刺客」の興行収入は17.7~21.8億円となる。
「蒼き狼 地果て海尽きるまで」対比の19.0億円を超える程度となるか。
評価が高いので、「BALLAD 名もなき恋のうた」対比の21.8億円まで伸びるか。

「十三人の刺客」祝込11.2億円と同程度の3週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「ドロップ」11.6億円(トータル19.5億円)
☆「感染列島」11.7億円(トータル19.1億円)
☆「なくもんか」9.0億円(トータル13.5億円)
<2008>
☆「母べえ」祝込10.9億円(トータル21.2億円)
☆「K-20」11.2億円(トータル20.0億円)
☆「陰日向に咲く」祝込11.8億円(トータル19.5億円)
☆「クロサギ」10.7億円(トータル17.2億円)
☆「チーム・バチスタの栄光」10.4億円(トータル15.6億円)
「母べえ」以外の作品との対比で考えると、「十三人の刺客」の興行収入は16.8~20.0億円となる。

マックス22億円、ミニマム17億円程度というところか。
年配層も動きそうなので、伸びは続くだろう。
平日の動きが良いため、現時点では20億円程度となりそうだ。
「十三人の刺客」の興行収入は先週に引き続き20億円と予想したい。
OP時は17~18億円という予想だったが、思ったよりも伸びが高かった。
平日も稼げるのは分かっていたが、年配層にこれほど受け入られるとも考えなかった。
比較的稼ぎにくい時代劇なので、20億円を稼げば、個人的にはかなりのデキだと思う。


6位:「君に届け」(東宝・日本テレビ)<3週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 13.5億円(OP~2週目14~15億円)
【配給会社・大手ネット期待値等】 20億円を突破に向けて好スタート
【公開規模】 285スクリーン(先週比±0スクリーン)
祝日を除いた週末で1.4億円を稼ぎ、トータルでは8.9億円半ばとなっている。
1週間の伸びは2.7億円半ば程度だろうか。
公開前に予想はできなかったが、「僕の初恋をキミに捧ぐ」を下回る程度のヒットにはなるかなというイメージはもっていた。
人気漫画原作でもあり、この手の作品はコケることはないだろう。

ラブストーリー関連作品の興行収入は以下のとおり。
☆07年「恋空」トータル39.0億円(新垣)
OP4.8→13.1→19.7→26.0→29.7→32.3→34.1
☆10年「余命1か月の花嫁」トータル31.5億円(栄倉)
OP4.1→11.6→17.1→21.7→25.1→27.5→29.1
☆09年「僕の初恋をキミに捧ぐ」トータル21.5億円(井上)
OP2.8→7.8→13.0→16.0→祝18.5→19.5→20.3
☆08年「赤い糸」トータル11.5億円(南沢)
OP1.0→不明→6.6→祝8.8→9.7→10.5→10.7
☆08年「砂時計」トータル10.0億円(夏帆・松下)
OP1.2→祝6.0→7.2→8.3→9.1→09.5→09.7
☆06年「ただ、君を愛してる」トータル8.0億円(宮崎)
OP1.2→2.4→5.1→6.3
☆06年「シュガー&スパイス/風味絶佳」トータル7.5億円(沢尻)
OP1.0→3.4→4.9→5.8
☆10年「ハナミズキ」
OP4.0→12.8→18.8→22.6→24.9億円→
☆10年「君に届け」
OP2.3→6.2→9.0億円→
「恋空」を除いた作品との対比で考えると、「君に届け」の興行収入は12.5~15.7億円となる。
「僕の初恋をキミに捧ぐ」対比の14.9億円程度がマックスラインか。
20億円突破を向けて好スタートというネットの記事もあるが、20億円突破は無理だろう。

「君に届け」9.0億円と同程度の3週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「BALLAD」9.3億円(トータル18.1億円)
☆「なくもんか」9.0億円(トータル13.5億円)
☆「カムイ外伝」8.1億円(トータル11.2億円)
<2008>
☆「陰日向に咲く」10.9億円(トータル19.5億円)
☆「クロサギ」10.7億円(トータル17.2億円)
☆「チーム・バチスタの栄光」10.4億円(トータル15.6億円)
☆「犬と私の10の約束」8.5億円(トータル15.2億円)
☆「ハッピーフライト」8.6億円(トータル13.3億円)
これらとの対比で考えると、「君に届け」の興行収入は12.4~17.5億円となる。

マックス15億円、ミニマム13億円程度となろうか。
さすがに大きく伸びるような気配はなさそうであり、ミニマムレベルと考えたい。
「なくもんか」対比の13.5億円、「ハッピーフライト」対比の13.9億円を踏まえて、「君に届け」の興行収入は13.5億円と下方修正したい。
先週までは14~15億円程度という予想だったが、持続的な伸びは期待しにくい。
「海猿」のような強力のライバルも痛かったか。
ただ、キャスティングや題材等を踏まえると、たとえ10億円台前半でもヒットといえるだろう。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

読みぜんぜんちがうじゃん。爆笑。あたる気配がねぇ。ギャンブルはやめた方がいいタイプだな、まぁそこがおもしろいんだけど

  • 2010/10/15(金) 17:13:57 |
  • URL |
  • え #-
  • [ 編集 ]

神待ち

神待ち少女を助けられるのは貴方しかいません。是非近所でウロウロしている少女を助けてあげてください。

Re: タイトルなし

ギャンブルは大勝もないですが、大負もないですよ。
ギャンブルもそうですが、別に当たらなくてもいいんですよ。
既に分かっているようですが、うんちく語って、適当に予想するのが楽しいんですよ。

  • 2010/10/17(日) 14:14:03 |
  • URL |
  • ばったもん #-
  • [ 編集 ]

時代劇の興業の難しさについて言及されていますが、先日、日本映画製作者連盟サイトの2000年間以降10年間で興業収入10億以上の映画233本のうち、時代劇のジャンルを数えてみたら、たった6本しかなく、改めて難しさを確認しました。1.武士の一分(41.1)、2.どろろ(34.5)、3.陰陽師(30.1)、4.座頭市(28.5)、5.2006年 大奥(22.0)、6.千年の恋 ひかる源氏物語(20.8)

これほど難しいのに今年は年初から髷メンブームだのテレビが言い出し、10月はサムライシネマキャンペーンなどと宣伝しての時代劇連発はどんな勝算あっての事なんでしょう。公開間隔が短すぎてむしろ共倒れの恐れがありますよね。

  • 2010/10/18(月) 00:47:10 |
  • URL |
  • ひむろ #22hNL7Yc
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/10/18(月) 07:40:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1895-65f9fc6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。