ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(10月4週目その2)

1位:「THE LAST MESSAGE 海猿」(東宝・フジテレビ)<6週目>
【公開前個人予想】 47.5億円
【現時点での興行収入予想】 82.5億円(3週目75.0億円、2週目70.0億円)
【配給会社期待値等】 100億円
【公開規模】 467スクリーン(先週比±0スクリーン)
動員ベースでは「ナイト&デイ」に2週に亘り敗れていたが、6週目にしても動員ベースで返り咲き1位となった。
興行収入ベースでは6週連続で1位となる。
2.1億円を週末に稼ぎ、トータルでは70.4億円半ばとなっている。
1週間の伸びは4.8億円弱程度だろうか。
70億円を突破した。
さすがに100億円は突破しないとは思うが、ここまで伸びが持続するとは思わなかった。
ヒットがヒットを呼び込むというパターンだろうか。
もちろん泣けそうな映画は強いということもあるだろう。

今年公開の実写邦画作品の争いが注目だ。
☆10年「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」現時点72~73億円程度
OP9.7→25.0→祝39.3→46.0→52.5→57.2→63.4→66.8
☆10年「THE LAST MESSAGE 海猿」
祝14.3→32.1→46.8→祝60.2→65.7→70.5億円→
連休があったので、1週上乗せしたとしても、「踊る大捜査線」を楽に超えそうだ。

過去のシリーズは以下のとおり。
☆04年「海猿」トータル17.4億円
☆06年「LIMIT OF LOVE 海猿」トータル71.0億円
09.7→23.5→35.5→45.1→52.8→58.3→62.5
☆10年「THE LAST MESSAGE 海猿」
祝14.3→32.1→46.8→祝60.2→65.7→70.5億円→
連休があったので、前作の7週目との対比で考えると、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は80.1億円となる。
1週上乗せしているので、この対比を超えるか。
前作を超えることが当面の目標となるが、楽に超えそうだ。

近年公開されたドラマ映画の興行収入は以下のとおり。
☆09年「ROOKIES-卒業-」トータル85.5億円
12.3→33.3→48.6→60.2→67.8→73.0→76.5
☆07年「HERO」トータル81.5億円
10.1→祝込34.0→祝込48.4→57.4→祝込66.6→70.5→73.8
☆08年「花より男子F」トータル77.5億円
10.1→26.2→37.9→祝込48.5→54.5→60.3→64.6
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円
05.4→祝込18.1→24.4→30.5→祝込37.4→40.7→43.1
☆08年「相棒」トータル44.4億円
GW6日15.2→21.1→27.0→32.0→36.2→38.9→40.7
☆07年「西遊記」トータル43.7億円
祝3日7.9(5.2)→13.1→19.3→25.1→30.0→36.3→39.3
☆09年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」トータル40億円超
03.9→不明→22.1→祝29.9→32.7→35.1→36.8→37.8→38.6
☆10年「のだめカンタービレ最終楽章 後編」トータル37.0億円
05.6→13.6→21.3→28.7→31.3→33.3→34.6
☆09年「ごくせん THE MOVIE」トータル34.8億円
04.9→祝込13.1→17.5→22.5→26.0→30.2→32.4
☆10年「THE LAST MESSAGE 海猿」
祝14.3→32.1→46.8→祝60.2→65.7→70.5億円→
「のだめ」や「ごくせん」の興行収入をあっという間に超えた。
連休があったので、これらの7週目との対比で考えると、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は75.4~84.6億円となる。
「HERO」対比の77.9億円を超えるのではないか。
基本的には若年層向けの作品であり、観客層の幅が広いわけではないと思ったが、広がっていそうだ。
「バイオハザードⅣ アフターライフ」がいくら爆発しても100億円に届かないのと同様に、本作の勢いもそのうち止まると考えられたが、この伸びは想定外だった。
100億円突破は難しいが、80億円突破は不可能ではなさそうだ。

「THE LAST MESSAGE 海猿」70.5億円と同程度の7週目興行収入作品は以下のとおり(連休があったので一週上乗せ)。
<2009>
☆「ROOKIES-卒業-」76.5億円(トータル85.5億円)
<2008>
☆「花より男子F」64.6億円(トータル77.5億円)
これらとの対比で考えると、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は78.8~84.6億円となる。
多くの連休があったため、1週上乗せしているので、判断が難しいが、マックス85億円、ミニマム75億円というところか。
前作対比の80.1億円を超えると考えて、「THE LAST MESSAGE 海猿」の興行収入は先週に引き続き82.5億円と予想したい。
70.0億円→75.0億円と2回に亘り上方修正しており、完全にヨミがズレている。
9月及び10月に祝日が合計3日もあったので、予想が難しかったが、あえて1週上乗せしなくてよかったかもしれない。
「告白」のように評判も良いとは思えず、普通の大作映画の伸びをすると思ったのだが、分からないものだ。
「大奥」などの作品もあるが、ライバル作品が手薄ということもあったのかもしれない。
公開前個人予想は47.5億円だったので、大きく外しそうだ。
本作同様に前作との間隔が空いた「踊る」がやや期待ハズレということもあり、本作を大きく予想することは難しかった。
前作の大ヒットは何かの弾みであり、前作どおりのヒットになるという予想はしにくい作品でもあった。


2位:「ナイト&デイ」(20世紀フォックス)<3週目>
【公開前個人予想】 23.5億円
【現時点での興行収入予想】 23.5億円(0P時~2週目25.0億円)
【公開規模】 577スクリーン(先週比-13スクリーン)
1.7億円弱を週末に稼ぎ、トータルでは16.0億円となっている。
1週間の伸びは4.1億円程度だろうか。
15億円をあっさりと超えており、順調に伸ばしている。

トム・クルーズ主演作の興行収入は以下のとおり。
☆02年公開「バニラ・スカイ」トータル33.2億円
☆02年公開「マイノリティ・リポート」トータル52.4億円
☆03年公開「ラストサムライ」トータル137.0億円
☆04年公開「コラテラル」トータル22.0億円
OP4.1→10.3→14.1→16.7→18.9→20.1→20.6
☆05年公開「宇宙戦争」トータル60.0億円
5日16.4→29.3→39.5→43.8→47.7→50.4→53.4
☆06年公開「M:i:Ⅲ」トータル51.5億円
先々含む14.1→25.1→34.5→39.3→42.3→46.0→49.0
☆08年公開「大いなる陰謀」トータル6.2億円
金3日1.5→3.3→04.9→05.7→6.0
☆09年公開「ワルキューレ」トータル12.5億円
祝3日3.8→7.7→10.1→11.3→11.9
☆10年公開「ナイト&デイ」
先3日6.8→11.9→16.0億円→
主要作品との対比で考えると、「ナイト&デイ」の興行収入は19.8~25.0億円となる。
先行込み+祝日アリの数字は気になるところだが、20億円は突破しそうだ。
当面の目標は「コラテラル」辺りか。
「バニラ・スカイ」トータル33.2億円まではさすがに伸びないだろう。

キャメロン・ディアス主演作の興行収入は以下のとおり。
☆00年公開「チャーリーズ・エンジェル」トータル14.8億円
☆03年公開「チャーリーズ・エンジェルフルスロットル」トータル35.0億円
☆07年公開「ホリデイ」トータル13.3億円
OP1.8→5.5→8.2→10.3→11.8
☆08年「ベガスの恋に勝つルール」トータル6.1億円
先1.8→3.8→5.0→5.6→不明→6.0
☆09年「私の中のあなた」トータル8.0億円
4日2.0→3.9→5.6→6.7→7.4
☆10年公開「ナイト&デイ」
先3日6.8→11.9→16.0億円→
「ホリデイ」以外との対比で考えると、「ナイト&デイ」の興行収入は19.5~22.9億円となる。
「ホリデイ」対比では26.0億円となるが、20億円後半までは伸びないだろう。
ましてや「チャーリーズ・エンジェルフルスロットル」トータル35.0億円までは伸びない。

ややユニークなアクション作品が参考になるか。
☆08年公開「ハンコック」トータル31.0億円
先8.3→17.2→祝込23.7→26.6→28.7→29.1→29.6
☆07年公開「ナショナル・トレジャー/リンカーン~」トータル25.8億円
金4日5.7→不明→18.0→21.2→23.7→24.8→25.5
☆08年公開「ウォンテッド」トータル25.0億円
先8.3(OP3.8)→15.5→20.2→21.7→23.3→24.1
☆08年公開「ハムナプトラ3」トータル22.0億円
先7.7(OP5.8)→14.2→18.2→20.1→21.1→21.7
☆10年「シャーロック・ホームズ」トータル21.5億円
金4.1→10.0→14.6→18.1→20.1→21.1
☆10年公開「ナイト&デイ」
先3日6.8→11.9→16.0億円→
これらとの対比で考えると、「ナイト&デイ」の興行収入は19.3~23.6億円となる。
「シャーロック・ホームズ」は超えると思うので、20億円は超えそうだ。
「ハンコック」は超えないと思うので、30億円突破は厳しいか。
伸びても20億円台半ば程度だろう。

「ナイト&デイ」16.0億円と同程度の3週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「マンマ・ミーア!」15.3億円(トータル26.0億円)
☆「ベンジャミン・バトン」15.0億円(トータル24.0億円)
☆「トランスフォーマー リベンジ」16.5億円(トータル23.2億円)
☆「007/慰めの報酬」14.3億円(トータル19.8億円)※先行アリ
<2008>
☆「地球が静止する日」17.6億円(トータル24.1億円)
☆「スウィーニー・トッド」14.0億円(トータル20.5億円)
「マンマ・ミーア!」以外との対比で考えると、「ナイト&デイ」の興行収入は21.9~25.6億円となる。
「スウィーニー・トッド」対比の23.4億円が落ち着きどころか。

マックス25億円、ミニマム20億円程度だろうか。
それほど伸びはないとは思うが、地力もあると思われるので、「ナイト&デイ」の興行収入は23.5億円と予想したい。
先週までは25.0億円と予想していたが、そこまでは伸びそうもない。
以下の作品がライバルとなりそうだと思ったが、やや厳しいか。
☆「ナショナル・トレジャー/リンカーン~」トータル25.8億円
☆「ウォンテッド」トータル25.0億円
しかし、この程度まで稼げば、十分と思われる。
アメリカではやや陰りがあるが、トム・クルーズの人気は日本では磐石だ。
公開前個人予想は23.5億円だったので、ヨミはかなり良かったと思う。
この手のアクションはコケることはなく、期待に応えてくれるタイプの作品だ。


3位:「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」(ワーナー・日本テレビ)<2週目>
【公開前個人予想】 13.0億円
【現時点での興行収入予想】 11億円台
【公開規模】 278スクリーン(先週比±0スクリーン)
1.7億円弱を週末に稼ぎ、トータルでは5.7億円弱となっている。
1週間の伸びは3.6億円となっている。
週末の動きは大したことはないが、平日はそれなりに伸びているようだ。
キャスティングは豪華ではあり、ストーリーも多少気になるからだろうか。
監督が、「リング」シリーズ、「仄暗い水の底から」、「L change the WorLd」など、経験豊富で著名の中田秀夫であることも貢献したか。
ただ、原作が漫画やドラマではなく、やや地味目なところがあるので、高い伸びは期待しにくい。

ゲーム性のあるサスペンスや小説の映画化などの興行収入は以下のとおり。
☆06年「DEATH NOTE」後編 トータル52.0億円
OP12.2→22.8→30.8→39.1→43.2→46.3→47.7
☆08年「L change the WorLd」トータル31.0億円
OP5.7→14.6→19.9→24.3→26.8→28.5→29.7
☆06年「DEATH NOTE」前編 トータル28.5億円
OP4.1→10.0→15.2→19.6→22.4→24.8
☆07年「アンフェア the movie」トータル27.2億円
OP3.7→11.2→17.3→21.1→23.2→24.7
☆10年「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」トータル23.6億円
OP3.9→09.7→祝14.8→17.7→21.0→22.3→22.8
☆09年「カイジ 人生逆転ゲーム」トータル22.5億円
祝3日5.3→10.0→14.1→17.2→19.7→20.9
☆08年「クロサギ」トータル17.2億円
OP2.9→07.3→10.7→13.3→15.2→16.0→16.4
☆10年「ゴールデンスランバー」トータル11億円程度
OP2.0→05.0→07.6→09.0→10.0→10.6
☆10年「インシテミル」
OP2.1→05.7億円→
ハマれば、20億円台が期待できるジャンル。
「DEATH NOTE」前後編以外との対比で考えると、「インシテミル」の興行収入は12.1~13.9億円となる。
当面は二桁突破が目標となる。
評価がそれほど高くはなさそうなので、高い伸びはないだろう。
下限の12億円台辺りが落ち着きどころか。

「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」5.7億円と同程度の2週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「BALLAD」6.3億円(トータル18.1億円)
☆「少年メリケンサック」5.1億円(トータル10.2億円)
☆「ゼロの焦点」祝込5.3億円(トータル10.1億円)
<2008>
☆「252生存者あり」5.7億円(トータル17.2億円)
☆「犬と私の10の約束」5.2億円(トータル15.2億円)
☆「ゲゲゲの鬼太郎」祝込5.8億円(トータル14.5億円)
☆「銀色のシーズン」5.2億円(トータル10.4億円)
☆「砂時計」祝込6.0億円(トータル10.0億円)
伸びが高くない作品との対比で考えると、「インシテミル」の興行収入は10.9~11.4億円となる。

マックス14億円程度、ミニマム11億円程度となるか。
作品的に高い伸びがあるようなイメージがない。
なんとか二桁は超えると考えて、「インシテミル」の興行収入は先週に引き続き11億円台と予想したい。
「ゴールデンスランバー」は超えるだろう。
公開前個人予想は13.0億円だったので、若干高いが許容範囲といえるだろう。
悪くはない予想だったようだ。


4位:「エクスペンダブルズ」(松竹)<2週目>
【公開前個人予想】 12.0億円
【現時点での興行収入予想】 8億円台(OP時7億円後半)
【公開規模】 280スクリーン(先週比±0スクリーン)
1.2億円弱を週末に稼ぎ、トータルでは4.9億円弱となっている。
1週間の伸びは3.1億円程度だろうか。
早くも週末の勢いが弱まってきた。
男性向け映画であり、さらにおっさん向けでもあり、日本では厳しいところがあったかもしれない。
評価もいまひとつのところがあり、高い伸びは期待しにくそうだ。

シルベスター・スタローン監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆08年公開「ランボー最後の戦場」トータル9億円台見込み
OP2.1→5.3→7.1→8.1→8.7→8.9
☆07年公開「ロッキー・ザ・ファイナル」トータル7.9億円
OP2.0→4.1→6.4→7.1→7.7→7.8
☆10年公開「エクスペンダブルズ」
OP1.8→4.9億円→
公開前に『少なくとも、これらと同程度は稼げるはずだ。スターが揃っているので、これらを超える可能性が高い』と書いたが、微妙な結果となりそうだ。
これらとの対比で考えると、「エクスペンダブルズ」の興行収入は8.3~9.4億円となる。
8~9億円程度となりそうだ。

10億円前後のアクション作品の興行収入は以下のとおり。
☆07年公開「ラッシュアワー3」トータル9.5億円
金2.2→5.4→7.2→8.2→9.0
☆08年「アイアンマン」トータル9.4億円
OP2.1→5.2→7.0→8.2→8.8→9.1
☆09年「G.I.ジョー」トータル10.5億円
金2.3→6.6→8.5
☆09年「ウルヴァリン」トータル8.9億円
金2.3→4.8→7.3→8.3
☆09年「ウルヴァリン X-MEN ZERO」トータル8.9億円
金2.3→4.8→7.3→8.3
☆09年「イングロリアス・バスターズ」トータル6.5億円
金1.6→3.7→5.0→5.7
☆10年「アイアンマン2」
金3.4→6.9→9.1→10.5→11.2→
☆10年公開「エクスペンダブルズ」
OP1.8→4.9億円→
これらとの対比で考えると、「エクスペンダブルズ」の興行収入は7.8~9.1億円となる。
伸びても9億円程度だろうか。

「エクスペンダブルズ」4.9億円と同程度の2週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「グラン・トリノ」4.6億円(トータル11.0億円)
☆「ウルヴァリン」4.8億円(トータル8.9億円)
☆「マーリー」5.2億円(トータル8.1億円)
☆「7つの贈り物」4.6億円(トータル7.9億円)
<2008>
☆「最高の人生の見つけ方」5.2億円(トータル13.5億円)
☆「アイアンマン」5.2億円(トータル9.4億円)
「グラン・トリノ」「最高の人生の見つけ方」以外との対比で考えると、「エクスペンダブルズ」の興行収入は7.6~9.1億円となる。
「ウルヴァリン」対比の9.1億円をやや下回るか。

マックス9億円、ミニマム7億円程度だろうか。
基本的には男性限定の映画であり、女性層やスタローン世代ではない年配層も期待できない。
さすがに伸びはないだろう。
先週7億円後半と予想したが、さすがに8億円には乗るだろうか。
「エクスペンダブルズ」の興行収入は8億円台と予想したい。
「ロッキー・ザ・ファイナル」トータル7.9億円と同程度なので、この程度でも仕方がないのではないか。
公開前個人予想は12.0億円だったので、期待が高すぎたようだ。
豪華なキャスティングなどの注目度があり、アメリカでもかなりヒットしたので高めに予想しすぎたか。
評価も微妙であり、観る者を選ぶ作品というのも痛い。


5位:「大奥」(松竹・アスミック・TBS)<4週目>
【公開前個人予想】 30.0億円
【現時点での興行収入予想】 24億円台(OP時~2週目26.0億円)
【配給会社・大手ネット期待値等】 30億円を見込める
【公開規模】 311スクリーン(先週比-1スクリーン)
1.1億円を週末に稼ぎ、トータルでは18.1億円となっている。
1週間の伸びは3.0億円弱程度だろうか。
20億円突破が近づいてきた。
週末の伸びはそれほど良くはないが、女性向け作品と思われるだけに、レディースデイの平日もそれなりに稼いで、ある程度は伸びてはいきそうだ。
しかし、評価が微妙のようであり、その辺りが気になるところ。

仲間由紀恵主演の「大奥」の興行収入は以下のとおり。
☆06年「大奥」トータル22.0億円
OP2.4→6.7→祝14.0→16.8→19.1→20.4
☆10年「大奥」
金4.7→祝11.7→15.1→18.1億円→
これとの対比で考えると、「大奥」の興行収入は23.7億円となる。
この辺りが落ち着きどころか。

柴咲コウ主演作の興行収入は以下の通り。
☆06年「県庁の星」トータル20.8億円
OP2.9→7.8→11.8→14.4→16.6→18.1→19.3
☆06年「日本沈没」トータル53.4億円
OP6.0→19.0→26.3→31.8→37.1→44.0→47.0
☆07年「どろろ」トータル34.5億円
OP4.5→12.6→祝20.7→24.6→28.0→30.5→32.1
☆07年「舞妓 Haaaan!!!」トータル20.8億円
OP2.3→7.4→11.5→14.5→祝17.1→18.5→19.3→19.9
☆08年「少林少女」トータル15.1億円
OP1.9→祝10.0→11.2→12.9→13.8→14.3
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円
OP5.4→祝18.1→24.4→30.5→祝37.4→40.7→43.1
☆10年「大奥」
金4.7→祝11.7→15.1→18.1億円→
「少林少女」以外との対比で考えると、「大奥」の興行収入は25.4~30.4億円となる。
伸びがあるタイプではないので、この下限辺りがマックスラインとなるか。

内容はよく分からないが、時代劇というよりも、ラブストーリー関連作品も参考になるか。
☆07年「恋空」トータル39.0億円(新垣)
OP4.8→13.1→19.7→26.0→29.7→32.3→34.1
☆10年「余命1か月の花嫁」トータル31.5億円(栄倉)
OP4.1→11.6→17.1→21.7→25.1→27.5→29.1
☆09年「僕の初恋をキミに捧ぐ」トータル21.5億円(井上)
OP2.8→7.8→13.0→16.0→祝18.5→19.5→20.3
☆10年「大奥」
金4.7→祝11.7→15.1→18.1億円→
これらとの対比で考えると、「大奥」の興行収入は24.3~27.2億円となる。
オープニング時に『30億円を見込める』という配給会社が考えるのは無理はないが、どうやらそこまでは伸びそうもない。

「大奥」18.1億円と同程度の4週目興行収入作品は以下のとおり。
<2009>
☆「沈まぬ太陽」18.3億円(トータル28.0億円)
☆「劔岳 点の記」17.6億円(トータル25.8億円)
☆「カイジ 人生逆転ゲーム」17.2億円(トータル22.5億円)
<2008>
☆「私は貝になりたい」15.9億円(トータル24.5億円)
☆「パコと魔法の絵本」16.8億円(トータル23.6億円)
☆「デトロイト・メタル・シティ」祝18.2億円(トータル23.4億円)
これらとの対比で考えると、「大奥」の興行収入は23.3~27.9億円となる。
「カイジ」対比で23.7億円、「デトロイト・メタル・シティ」対比で23.3億円となる。
この辺りが落ち着きどころではないか。

マックス25億円、ミニマム23億円程度となるか。
伸びがなさそうなので、30億円を超えるのは難しいか。
評価も高くはないので、高めに予想はできない。
現時点ではミニマムラインに予想した方が無難のような気がする。
「大奥」の興行収入は先週に引き続き24億円台と予想したい。
23億円程度とも考えられるが、先週下方修正したばかりなので少し様子を見る。
公開前個人予想は30.0億円だったので、当たりとは言えない結果になりそうだ。
女性向け作品の「余命1か月の花嫁」を参考にしたことは間違っていないと思われるが、松竹作品だけに東宝作品と同程度の期待を掛けてはいけなかったか。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

それは残念だな

  • 2010/10/29(金) 06:42:22 |
  • URL |
  • 容疑者は男性、190cm、髪は茶、筋肉モリモリマッチョマンの変態 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1909-f5ade7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。