ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(1月2週目その2)

1位:「相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」(東映・テレビ朝日)<3週目>
【公開前個人予想】 52.0億円
【現時点での興行収入予想】 38.0億円
【配給会社・大手ネット期待値等】『男たちの大和』(51.1億円)越えも十分にありえる
【公開規模】 327スクリーン(先週比±0スクリーン)
2.3億円を週末に稼ぎ、トータルでは19.6億円半ばとなっている。
成人の日を加えると、20.7億円となるようだ。
8日間の伸びは8.4億円弱程度となる。
悪くはないが、爆発しているという印象がない。

シリーズ作品は以下のとおり。
☆08年「相棒」トータル44.4億円
GW6日15.2→21.1→27.0→32.0→36.2→38.9→40.7
☆09年「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」トータル7.7億円
OP1.4→4.1→5.3→6.4→6.9
☆10年「相棒-劇場版Ⅱ-」
4日5.8→12.4→祝20.7億円→
08年「相棒」との対比で考えると、「相棒-劇場版Ⅱ-」の興行収入は34.0億円となる。
前作を超えると思ったのだが、分からないものだ。

事件モノドラマの映画化作品の興行収入は以下のとおり。
☆07年「HERO」トータル81.5億円(視聴率34.2%)
10.1→祝34.0→祝48.4→57.4→祝66.6→70.5→73.8
☆10年「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」トータル73.1億円見込み
OP9.7→25.0→祝39.3→46.0→52.5→57.2→63.4→66.8
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円(視聴率21.9%)
5.4→祝18.1→24.4→30.5→祝37.4→40.7→43.1
☆10年「相棒-劇場版Ⅱ-」
4日5.8→12.4→祝20.7億円→
これらとの対比で考えると、「相棒-劇場版Ⅱ-」の興行収入は34.9~41.7億円となる。
40億円超えは厳しいかもしれないが、35億円辺りは超えてくるか。

正月映画は特殊のため、例年の正月映画と比べてみたい。
☆08年「私は貝になりたい」トータル24.5億円
祝3日4.1(2日2.6)→8.8→13.0→15.9→17.8→不明→21.0
☆08年「K-20/怪人二十面相・伝」トータル20.0億円
OP1.7→不明→11.2→祝14.9→16.5→17.8→18.9
☆08年「252/生存者あり」トータル17.0億円
OP2.0→5.7→8.2→不明→13.2→祝15.2→16.0
☆09年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」トータル41億円?
OP03.9→不明→22.1→祝29.9→32.7→35.1→36.8→37.8→38.6
☆10年「相棒-劇場版Ⅱ-」
4日5.8→12.4→祝20.7億円→
これらとの対比で考えると、「相棒-劇場版Ⅱ-」の興行収入は37.0~42.9億円となる。
「のだめカンタービレ」対比では38.4億円となる。

マックス40億円、ミニマム35億円となるか。
伸びはまだまだ続くと思われるので、「相棒-劇場版Ⅱ-」の興行収入は38.0億円と予想したい。
公開前個人予想は52.0億円だったので、ハズレとなる。
「相棒」トータル44.4億円から14%程度の減少となる。
現在の人気を考えると、増えることはあっても減ることはないと思ったが、難しいものだ。


2位:「アンストッパブル」(20世紀フォックス)<1週目>
【公開前個人予想】 9.5億円
【現時点での興行収入予想】 13.0億円
【公開規模】 338スクリーン(先週比±0スクリーン)
金曜日からの3日間で2.7億円半ばのオープニングを飾った。
土日2日間では2.2億円半ば、成人の日を加えると3.9億円弱だったようだ。
先週『成人の日の祝日を加えると、2.6億円程度か』と書いたが、成人の日を加えた予想が成人の日を加えない成績と同程度となっている。
予想よりもかなり高かったようだ。

トニー・スコット監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆01年公開「スパイ・ゲーム」トータル26.0億円(※年末公開)
☆04年公開「マイ・ボディガード」トータル10.1億円(※年末公開)
☆06年公開「デジャヴ」トータル8.9億円
OP1.6→4.6→6.5→7.6→8.4
☆09年公開「サブウェイ123激突」トータル7.7億円
金1.6→4.3→5.6→6.8→7.1
☆11年公開「アンストッパブル」
金2.8(OP2.2)億円→
8~10億円程度が水準となりそうだ。
これらとの対比で考えると、「アンストッパブル」の興行収入は12.7~13.5億円となる。
『「マイ・ボディガード」「デジャヴ」「サブウェイ123激突」ともに、デンゼル・ワシントン主演作であり、当然この程度となるだろう』と思ったが、大きく超えてきそうだ。

上述外のデンゼル・ワシントン主演作の興行収入は以下のとおり。
☆06年公開「インサイド・マン」トータル不明(5~6億円程度か)
OP0.9→2.7
☆08年公開「アメリカン・ギャングスター」トータル10.5億円
金3日2.4→5.4→7.7→8.9→不明→10.1
☆10年公開「ザ・ウォーカー」トータル不明(4~5億円程度か)
OP0.9→2.6→3.6→4.0→4.2
☆11年公開「アンストッパブル」
金2.8(OP2.2)億円→
「ザ・ウォーカー」などの例外はあるが、10億円前後を安定して稼げる俳優。
「アメリカン・ギャングスター」との対比で考えると、「アンストッパブル」の興行収入は12.3億円となる。

「アンストッパブル」金2.8(2日2.2)億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2010>
☆「SATC2」金2.8億円(トータル17億円台)
☆「タイタンの戦い」金2.8億円(トータル15.7億円)
☆「魔法使いの弟子」金2.9億円
<2009>
☆「HACHI」2.2億円(トータル19.7億円)
☆「G.I.ジョー」金2.3億円(トータル10.5億円)
☆「ノウイング」金2.9億円(トータル10.2億円)
☆「ワイルド・スピード」金2.7億円(トータル9.5億円)
これらとの対比で考えると、「アンストッパブル」の興行収入は9.8~20.2億円となる。
「ノウイング」「ワイルド・スピード」対比では9.8~9.9億円となる。
「G.I.ジョー」対比では12.8億円となる。
マックス13億円台、ミニマム10億円台というところか。
成人の日にもかなり稼いでいるので、「アンストッパブル」の興行収入は13.0億円と予想したい。
アメリカでは現在80百万ドルとなっている。
「デジャヴ」トータル64百万ドル、「サブウェイ123激突」トータル65百万ドルを大きく上回る成績となっているので、ある程度の伸びも期待できる。
公開前個人予想は9.5億円だったので、当たりとはいえない結果となりそうだ。
このコンビがややイマイチなところがあったので、高めにも予想しにくいところがあった。


5位:「劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来」(東宝・テレビ東京)<3週目>
【公開前個人予想】 12.0億円
【現時点での興行収入予想】 21.0億円
【公開規模】 229スクリーン(先週比±0スクリーン)
1.1億円を週末に稼ぎ、トータルでは14.6億円となる。
成人の日を加えると、15.2億円となる。
8日間の伸びは4.7億円程度か。
「クレヨンしんちゃん」を上回る成績となっており、初の映画化は大成功となりそうだ。
ヒットしそうな雰囲気もあったが、ここまでのヒットになるとは思わなかった。
シリーズ化されるのではないか。

東宝による年末のアニメ作品の興行収入は以下のとおり。
☆06年「劇場版どうぶつの森」トータル17.0億円
OP2.4→4.6→8.7→祝14.4→15.6→16.2
☆08年「劇場版 MAJOR」トータル10.5億円
OP1.5→2.6→不明→7.7→祝込9.6→10.0
☆10年「劇場版イナズマイレブン」
4日5.4→10.5→祝15.2億円→
これらの4週目との対比で考えると、「劇場版イナズマイレブン」の興行収入は17.9~20.7億円となる。
冬休み終了後の動きが注目となる。
配給会社は『口コミで伸びていくはず』という期待をしているようだ。

去年東宝で公開されたアニメ作品は以下のとおり。
☆10年「ポケットモンスター」トータル41.6億円
6.3→祝13.1→17.7→23.7→28.3→33.5→36.7
☆10年「名探偵コナン」トータル32.0億円
5.6→11.4→18.7→26.8→28.6→30.0→30.8
☆10年「ドラえもん」トータル31.6億円
5.5→9.7→祝15.3→20.2→27.7→29.9→30.3
☆10年「クレヨンしんちゃん」トータル12.5億円
2.7→4.9→7.7→11.2→11.7→12.0
☆10年「劇場版イナズマイレブン」
4日5.4→10.5→祝15.2億円→
「名探偵コナン」「クレヨンしんちゃん」との対比で考えると、「劇場版イナズマイレブン」の興行収入は24.7~26.0億円となる。
マックス26億円、ミニマム20億円というところか。
冬休みも終わり、予想が難しいが、「劇場版イナズマイレブン」の興行収入は21億円程度と考えたい。
公開前個人予想は12.0億円だったので、ハズレとなる。
アニメも知らない、ゲームも知らないので、人気の高さがよく分からない。
10億円+3D加算という予想でもしょうがない。


6位:「トロン:レガシー」(ディズニー)<4週目>
【公開前個人予想】 42.0億円
【現時点での興行収入予想】 20億円前半
【公開規模】 531スクリーン(先週比±0スクリーン)
1.1億円弱を週末に稼ぎ、トータルでは17.4億円半ばとなっている。
1週間の伸びは3.7億円弱程度だろうか。
ディズニーが提供する正月の3D超大作映画と期待された割には、パッとしない結果となりそうだ。
イマイチな評価、有名俳優が起用されていない、独特の世界観など、確かに全般向けの映画とはいえないところがあった。

近年の洋画作品のうち、20億円程度の興行収入の映画は以下の通り。
☆09年公開「ベンジャミン・バトン数奇な人生」トータル24.0億円
OP3.2→10.4→15.0→18.7→20.8→22.3→22.9
☆10年公開「ナイト&デイ」トータル23.3億円見込み
先3日6.8→11.9→16.0→18.8→20.9→22.0→22.5→22.8
☆09年公開「トランスフォーマー/リベンジ」トータル23.2億円
先5.6→12.1→16.5→19.4→20.8→21.9
☆10年公開「シャーロック・ホームズ」トータル21.5億円見込み
金4.1→10.0→14.6→18.1→20.1→21.1
☆10年公開「ソルト」トータル19.9億円見込み
OP3.6→9.3→14.6→17.4→18.8→19.2→19.7→19.8→19.9
☆09年公開「007/慰めの報酬」トータル19.8億円
先5.9→11.3→14.3→16.6→17.9→18.7
☆10年公開「トロン:レガシー」
金3.7→9.0→13.8→17.4億円→
これらとの対比で考えると、「トロン:レガシー」の興行収入は19.9~22.3億円となる。
最低でも20億円は突破したいところだ。

正月映画は特殊のため、例年の正月映画と比べてみたい。
☆09年「2012」トータル38.0億円
祝込4日8.8(2日5.7)→16.3→23.2→26.7→30.4→祝35.5
☆08年「地球が静止する日」トータル24.1億円
金3日4.6(2日3.3)→不明→17.6→20.7→22.7→23.5
☆10年公開「トロン:レガシー」
金3.7→9.0→13.8→17.4億円→
これらとの対比で考えると、「トロン:レガシー」の興行収入は20.3~24.8億円となる。
ギリギリ20億円台には乗せて来ると思うので、「トロン:レガシー」の興行収入は20億円前半と予想したい。
公開前個人予想は42.0億円だったので、ちょうど半分程度となってしまった。
3D大作映画は「アバター」トータル156億円、「アリス」トータル118億円、「バイオ」トータル47億円とビッグヒットになっているが、さすがに全てが大ヒットするというわけにはいかない。


9位:「ノルウェイの森」(アスミック・フジテレビ)<5週目>
【公開前個人予想】 35.0億円
【現時点での興行収入予想】 14億円前半(OP時18.0億円)
【公開規模】 312スクリーン(先週比±0スクリーン)
5.1千万円弱を週末に稼ぎ、トータルでは11.4億円となっている。
成人の日を加えると、11.7億円弱となるようだ。
8日間の伸びは1.8億円弱程度だろうか。
はっきりいってイマイチな結果となっている。
公開前に予想する際、トータルで10億円台くらいというイメージを持っていたが、村上春樹の知名度・実績を考えるとさすがに余裕で爆発するだろうと考え直したことが裏目に出たようだ。
問題は何だったのか。
監督なのか、キャスティングなのか。

松山ケンイチ主演作品の興行収入は以下のとおり。
☆08年「L change the WorLd」トータル31.0億円
OP05.7→14.6→19.9→24.3→26.8→28.5
☆08年「デトロイト・メタル・シティ」トータル23.4億円
OP03.5→10.2→14.5→祝18.2→20.1→21.7
☆09年「カムイ外伝」トータル11.2億円
水04.3→05.9→08.1→祝9.6→10.2→10.6
☆10年「ノルウェイの森」
OP01.8→05.3→08.1→9.9→祝11.7億円→
4週目までは「カムイ外伝」と同程度という動き。
作風が異なるので、あまり参考にはならないが、対比はしてみたい。
これらとの対比で考えると、「ノルウェイの森」の興行収入は12.8~13.6億円となる。
さすがにこの対比は超えるだろう。

読んだことがないので、ラブストーリーなのかは不明。
何が参考になるのか分からないが、とりあえずは小説原作作品とラブストーリーを参考とする。
☆08年「容疑者Xの献身」トータル49.2億円
OP5.4→祝18.1→24.4→30.5→祝37.4→40.7→43.1→祝45.7→46.9
☆07年「恋空」トータル39.0億円
OP4.8→13.1→19.7→26.0→29.7→32.3→34.1
☆10年「告白」トータル37.9億円見込み
OP2.7→8.9→15.5→21.6→27.1→30.8→祝込33.7→35.1
☆10年「余命1か月の花嫁」トータル31.5億円
OP4.1→11.6→17.1→21.7→25.1→27.5→29.1
☆10年「悪人」
OP2.5→祝9.0→12.5→15.2→16.8→17.9→18.5
☆07年「愛の流刑地」トータル13.9億円
OP1.6→5.5→8.3→10.4→祝12.0→12.6→13.1
☆10年「サヨナライツカ」
OP1.3→4.4→6.7→8.5→9.0→9.6
☆10年「ゴースト もういちど抱きしめたい」
OP1.3→4.0→6.3億円→
☆10年「人間失格」トータル5.4億円見込み
OP0.8→2.5→3.7→4.9
☆10年「ノルウェイの森」
OP1.8→5.3→8.1→9.9→祝11.7億円→
「告白」以外との対比で考えると、「ノルウェイの森」の興行収入は13.6~15.4億円となる。
かなり高い伸びでも15億円程度となるので、14億円台だろうか。
評価が良い作品とは思えないので、大きくは伸びないだろう。
このまま「愛の流刑地」とそれほど大きく変わらない結果になってしまうのだろうか。

正月映画は特殊のため、例年の正月映画と比べてみたい。
☆08年「私は貝になりたい」トータル24.5億円
祝3日4.1(2日2.6)→8.8→13.0→15.9→17.8→不明→21.0
☆08年「K-20/怪人二十面相・伝」トータル20.0億円
OP1.7→不明→11.2→祝14.9→16.5→17.8→18.9
☆08年「252/生存者あり」トータル17.0億円
OP2.0→5.7→8.2→不明→13.2→祝15.2→16.0
☆08年「赤い糸」トータル11.5億円
OP1.0→不明→6.6→祝8.8→9.7→10.5→10.7
☆09年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」トータル41億円?
OP03.9→不明→22.1→祝29.9→32.7→35.1→36.8→37.8→38.6
☆10年「ノルウェイの森」
OP1.8→5.3→8.1→9.9→祝11.7億円→
これらとの対比で考えると、「ノルウェイの森」の興行収入は13.9~16.1億円となる。

マックス16億円、ミニマム13億円程度か。
ある程度の伸びはあるだろうが、大きくは伸びそうもない。
「ノルウェイの森」の興行収入は14億円前半と予想しておきたい。
オープニング時には18億円と予想したが、正月を挟んでもそこまでは伸びなかった。
公開前個人予想は35.0億円だったので、大きくハズれた。
この程度になるというイメージもあったが、知名度の高い作品だけに高い予想にせざるを得なかった。
知名度が高い作品はそのまま興行収入に直結はしなかったようだ。
村上春樹のファンがそのまま動くというものでもないようだ。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://battaswimmingschool.blog86.fc2.com/tb.php/1989-6edfdc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。