ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(4月1週目その1)

1位:「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」(東映・テレビ朝日)<1週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 14~15億円
【公開規模】 273スクリーン(先週比±0スクリーン)
3.0億円半ば(304,862,900円)のオープニングを飾った。
金曜日から公開されており、トータルでは4.0億円(401,538,200円)となっている。
東北地方の混乱はまだまだ続いているだろうが、だいぶ元に戻りつつあるようだ。
遠出などはしにくい状況なので、映画館の需要は現在高いのかもしれない。
節電の影響で早仕舞いしていた映画館も通常に戻りつつある。

シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆01年「仮面ライダーアギト PROJECT G4」トータル12.5億円
☆02年「仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」トータル14.3億円
☆03年「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」トータル15.0億円
☆04年「仮面ライダー剣 MISSING ACE」トータル9億円程度
☆05年「仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」トータル11.0億円
☆06年「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」トータル9.5億円
OP1.7→4.1→7.1→8.4
☆07年「仮面ライダー電王 俺、誕生!」トータル13.8億円
OP2.4→5.7→9.6→11.4→12.6
☆08年「仮面ライダーキバ 魔界城の王」トータル9.0億円
OP1.9→5.3→6.9→8.2→8.6
☆09年「仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」トータル19.0億円
OP4.8→11.9→15.2→17.1→18.0
☆09年「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド」トータル15.4億円
OP4.5→7.6→10.5→12.4→祝込14.5→14.9(正月公開)
☆10年「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」トータル14.7億円
OP3.3→8.6→11.5→13.2→14.1
☆10年「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル」
OP3.7→7.0→09.8→祝12.5→13.1→13.5→13.6
☆11年「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」
金4.0(OP3.0)億円→
08年以降の作品との対比で考えると、「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」の興行収入は10.3~14.2億円となる。
金曜日分を足すと、11.3~15.2億円となる。
09年「仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」トータル19.0億円には届きようもないが、09年「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド」トータル15.4億円、10年「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」トータル14.7億円に近い成績にはなりそうだ。
まだまだなんとも言えない状況だが、現時点では14~15億円程度となるだろうか。
東映としては、「ONE PIECE」が期待を裏切ったが、「ライダー」「プリキュア」がそれなりに稼いでくれて助かっただろう。
「ONE PIECE」も前作を無視すれば、例年ベースといえる。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。