ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(6月1週目その1)

動員2位:「パラダイス・キス」(ワーナー)<1週目>
【公開前個人予想】 7~8億円
【現時点での興行収入予想】 12~13億円
【公開規模】 303スクリーン
2.0億円半ばのオープニングを飾った。
先週『オープニングは1.5億円程度か』と書いたので、予想よりは高かった。
映画がかなり微妙な感じだったので予想を下げたが、ファーストインプレッションどおりでよかったようだ。
「あしたのジョー」(トータル10億円台見込み・オープニング2日1.9億円半ば)辺りと同程度かなという印象もあったが、基準値を「ダーリンは外国人」(トータル7.0億円)に変えてしまった。

矢沢あい原作作品。
矢沢あいとはいえば「NANA」が有名。
☆05年「NANA」トータル40.3億円
☆06年「NANA2」トータル12.5億円
高い興行収入となっている。
やはり知名度の高さは伊達ではない。

女性向けのコミック関連作品の興行収入は以下のとおり。
☆09年「僕の初恋をキミに捧ぐ」トータル21.5億円
OP2.8→7.8→13.0→16.0→祝18.5→19.5
☆10年「君に届け」トータル15.3億円
OP2.3→6.2→9.0→11.5→12.9→13.8
☆08年「砂時計」トータル10.0億円
OP1.2→祝6.0→7.2→8.3→9.1→09.5
☆10年「ダーリンは外国人」トータル7.0億円
OP1.2→3.2→4.3→5.3→6.3→6.6→
☆11年「パラダイス・キス」
OP2.0億円→
これらとの対比で考えると、「パラダイス・キス」の興行収入は11.7~16.7億円となる。
恐らく高い伸びはないだろう。
「ダーリンは外国人」対比11.7億円を超えると考えれば、12~13億円程度が落ち着きどころか。

「パラダイス・キス」2.0億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2010>
☆「十三人の刺客」2.3億円(トータル16.0億円)
☆「君に届け」2.3億円(トータル15.3億円)
☆「インシテミル」2.1億円(トータル12.2億円)
☆「ゴールデンスランバー」2.0億円(トータル11.5億円)
これらとの対比で考えると、「パラダイス・キス」の興行収入は11.5~13.9億円となる。
先ほどとあわせて、「パラダイス・キス」の興行収入は12~13億円と予想したい。
公開前個人予想は7~8億円だったので低すぎた。
予想には悩んだ作品だが、最低でも二桁突破するという予想にしておけばよかった。


動員3位:「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」(東宝)<1週目>
【公開前個人予想】 3~4億円
【現時点での興行収入予想】 6~7億円
【公開規模】 320スクリーン
1.8億円(180,735,100円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは8千万円程度か。ひょっとすると、トータルで1~2億円程度の大コケもあるかもしれない。爆発的なヒットはさすがにないだろう』と書いたが、意外なヒットとなった。
アイドル映画はヒットしないという定説を覆している。
劇場はガラガラというネットネタもあったが、「あしたのジョー」のオープニング2日1.9億円半ば(277スクリーン)、「僕と妻の1778の物語」のオープニング1.6億円(315スクリーン)と比べても遜色はない。
「あしたのジョー」とはスクリーン数にはかなり違いはあるが。

以下の作品が参考になるか。
☆10年「BANDAGE」トータル6.0億円
OP1.3→3.0→4.2→5.6→5.7
☆11年「もしドラ」
OP1.8億円→
これとの対比で考えると、「もしドラ」の興行収入は8.3億円となる。
これを下回る程度が落ち着きどころか。

「もしドラ」1.8億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2010>
☆「ノルウェイの森」1.8億円(トータル13~14億円)
☆「インシテミル」2.1億円(トータル12.2億円)
☆「ゴールデンスランバー」2.0億円(トータル11.5億円)
二桁を狙えるオープニングとなっている。
しかし、さすがにそのようなヒットにはならないだろう。
それほど悪い映画ではないようだが、伸びはないと考えて、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」の興行収入は6~7億円と予想したい。
OL層や女子中高生が動けば伸びるとは思うが、それほど劇場まで足を運ばないだろう。
公開前個人予想は3~4億円だったので、ちょうど倍程度となった。
題材の話題性ということもあるのだろうが、やはり人気の高さは想像以上だったのかもしれない。
個人的にはこの程度でも十分と思える。
08年の新垣結衣主演「フレフレ少女」は1億円程度という悲惨な興行収入だった。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。