ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(6月2週目その1)

動員2位:「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」(東映・テレビ朝日)<1週目>
【公開前個人予想】 5億円
【現時点での興行収入予想】 9億円台
【公開規模】 282スクリーン(先週比±0スクリーン)
2.9億円弱(288,610,400円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは10年と同程度の1.5億円か』と書いたが、爆発している。
『「ライダー」並に稼ぐとは思えないが』とも書いたが、ライダー並に稼いでいる。
GWでもなく、夏休みでもなく、時期的にも良くないので、東映は勝負していないのかと思ったが、関係はなかった。
さすがに“大集合モノ”は強いということか。

過去のシリーズ作品の興行収入は以下のとおり。
☆09年「炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー」トータル3.1億円
OP0.9→1.8→
☆10年「侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー」トータル4.7億円
OP1.5→2.6→3.6→4.1→4.5
☆11年「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー」トータル3.6億円
OP1.1→2.1→2.8→3.3→3.5
☆11年「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」
OP2.9億円→
普段足を運んでいない者が見るものでもないと思ったのだが、考えが甘かった。
これらとの対比で考えると、「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」の興行収入は9.1~10.0億円となる。
しかし、オープニングは高かったが、あまり強気にはなれない。
時期的も良くはないので二桁は突破しないだろう。

「仮面ライダー」とも比較はしたい。
☆06年「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」トータル9.5億円
OP1.7→4.1→7.1→8.4
☆07年「仮面ライダー電王 俺、誕生!」トータル13.8億円
OP2.4→5.7→9.6→11.4→12.6
☆08年「仮面ライダーキバ 魔界城の王」トータル9.0億円
OP1.9→5.3→6.9→8.2→8.6
☆09年「仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」トータル19.0億円
OP4.8→11.9→15.2→17.1→18.0
☆09年「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド」トータル15.4億円
OP4.5→7.6→10.5→12.4→祝込14.5→14.9(正月公開)
☆10年「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」トータル14.7億円
OP3.3→8.6→11.5→13.2→14.1
☆10年「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル」
OP3.7→7.0→09.8→祝12.5→13.1→13.5→13.6
☆11年「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」
金4.0→7.6→09.2→10.2→11.4→12.8→13.0億円→
☆11年「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」
OP2.9億円→
08年以降の作品との対比で考えると、「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」の興行収入は9.9~13.7億円となる。
オープニングが高いだけで伸びがあるとは思えない。
強気にはなれないので、「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」の興行収入は9億円台と予想したい。
08年「仮面ライダーキバ 魔界城の王」トータル9.0億円、06年「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」トータル9.5億円を超えてくる程度か。
公開前個人予想は5億円だったので、倍程度となる。
「仮面ライダー」並のヒットとなりそうだ。
よく知らないので、ハズれてもあまり気にはならない。


動員6位:「星守る犬」(東宝)<1週目>
【公開前個人予想】 14~15億円
【現時点での興行収入予想】 11~12億円
【公開規模】 317スクリーン(先週比±0スクリーン)
1.4億円半ば(144,082,600円)のオープニングを飾った。
先週『「犬と私の10の約束」がライバルか。オープニングはこれと同じく1.8億円程度と考えたい』と書いたが、予想よりもやや低かった。
泣ける映画は強いとは思ったが、ファミリー層や女性層へのアピールできていないのか。
レディースデイなどに伸びがあるかどうかが注目となる。
とりあえずは伸びがあると考えて予想したい。

「動物モノ」の興行収入は以下の通り。
☆04年「クイール」(松竹)トータル22.2億円
OP2.4→6.8→10.9→15.6→17.9
☆06年「子ぎづねヘレン」(松竹)トータル17.8億円
OP1.7→5.6→10.5→13.9→15.4
☆07年「マリと子犬の物語」(東宝)トータル31.8億円
OP2.8→7.4→祝12.0→不明→23.1
☆08年「犬と私の10の約束」(松竹)トータル15.2億円
OP1.8→5.2→8.5→11.5→12.9
☆09年公開「HACHI 約束の犬」トータル19.7億円(※参考)
OP2.2→8.8→13.2→16.0→17.7→18.6
☆09年「ウルルの森の物語」(東宝)トータル5.6億円
OP0.6→不明→3.1→祝込4.7→5.1
☆10年「きな子~見習い警察犬の物語~」(松竹)トータル7.1億円
先1.3→3.8→5.3→6.1→6.6→
☆11年「星守る犬」
OP1.4億円→
「きな子」以外との対比で考えると、「星守る犬」の興行収入は11.8~15.9億円となる。
この下限辺りが落ち着きどころか。

今年公開された以下の作品がライバルになりそうな気がする。
☆11年「僕と妻の1778の物語」
OP1.6→05.0→07.5→09.2→10.5→11.2→11.6→11.8→11.9→
☆11年「星守る犬」
OP1.4億円→
これと同程度か、やや下回る程度だろうか。

「星守る犬」1.4億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2010>
☆「サヨナライツカ」1.3億円(トータル12.0億円)
☆「ゴースト もういちど抱きしめたい」1.3億円(トータル9.0億円)
☆「アウトレイジ」1.5億円(トータル7.5億円)
「ゴースト」以上の伸びを見せると考えて、「星守る犬」の興行収入は11~12億円と予想したい。
公開前個人予想は14~15億円だったので、現時点では微妙となる。
感動作なので予想以上の伸びを見せてほしいところ。
年配層が足を運んでくれそうなので伸びるだろう。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。