ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる映画ニュース(6月第4週目)

☆タランティーノ監督作品の主演はジェイミー・フォックスか
2012年のクリスマス公開予定の西部劇「ジャンゴ・アンチェインド」の主役役として交渉しているらしい。
ジェイミー・フォックスはアカデミー賞主演男優賞を受賞しているだけではなくて、アクションやコメディもこなせるので、悪くはない人選となりそうだ。
「イングロリアス・バスターズ」のクリストフ・ヴァルツも出演予定。


☆アカデミー賞長編アニメ賞のノミネート基準が変更
今までは、選考対象が15作品以下であれば3作、16作品以上であれば5作だったらしい。
次回からは、選考対象が8~12作品→ノミネート2、3作に、13~15作品→2~4作に、16作品以上→2~5作となるとのこと。
あまり変わらないようだが、長編アニメノミネート3本は少ないので、もう少し増やして欲しいものだ。
ピクサー社の独占に歯止めをかける作品の登場を待ちたい。


☆清水崇監督がハリウッド作品を監督
「フライト75」という、航空機の中で起こる不可解な現象を描いた作品を手掛けるようだ。
日本人俳優のハリウッド進出も目立ってきているが、今後は監督の進出も進んでいって欲しい。
どのような規模の作品で、誰が出演するかなどが注目となる。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。