ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる映画ニュース(9月第2週目)

☆「海猿」第四弾制作決定
2012年7月公開予定となっている。
自分は一度も見たことはなく、見る予定もないが、これほどのヒットとなっているシリーズであり、続編の制作は当然の結果か。
これまでのキャストの他、仲里依紗が加わるらしい。
どうせまたヒットするのだろう。


☆スピルバーグ監督のSFが始動
ロボットの反乱を描いた「ロボポカリプス(Robopocalypse)」を監督するようだ。
ドリームワークスと20世紀フォックスが共同制作する。
公開日は2013年7月3日。
スピルバーグ監督作品は、今年「戦火の馬」、アニメ作品「タンタンの戦い」が公開され、2012年にリンカーンを描いた作品が公開される予定となっている。
結構な大作映画に仕上がりそうであり、楽しみだ。


☆「モノポリー」の映画化が進行
リドリー・スコットが監督を務めることとなっている。
ユニバーサルの制作で進められていたが、ユニバーサルが制作を断念し、リドリー・スコットの関連会社で進められるようだ。
脚本家を正式に起用したとのことであり、どのような映画になるかが注目される。
なお、リドリー・スコット監督作品としては、2012年に「プロメテウス」が公開される予定となっている。


☆「ビートルジュース」の続編が制作か
1988年公開された、ティム・バートン監督作品。
ワーナーは脚本家と契約したようだ。
実際に映画化されるかはまだ分からないが、ティム・バートンが監督する課などを含めて、注目となる。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。