ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(11月4週目その1)

動員1位:「怪物くん」(東宝・日本テレビ)<1週目>
【公開前個人予想】 14億円台
【現時点での興行収入予想】 40億円
【公開規模】 446スクリーン
5.8億円(581,038,150円)という爆発的なオープニングを飾った。
「ステキな金縛り」5.0億円、「GANTZ PERFECT ANSWER」5.5億円のオープニングを超えており、「GANTZ」の前編5.9億円をやや下回る結果となっている。
先週『オープニングはおとなしめの1.6億円程度か』と書いたので、大きく外した。
これを当てることは自分には不可能だ。
「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE」を超えるくらいとしか思えなかった。
なぜこれほどの差がついたのか。
いくら嵐の人気が高いとはいえ、大野智の力だけではここまで稼ぐことは厳しい。
ドラマの平均視聴率は13.9%程度であり、爆発力もないはず。
世の中には不思議なことがあるようだ。
面白そうとは思えないが、見たい人は見たようだ。

以下の作品を超えている。
☆07年「西遊記」トータル43.7億円
祝3日7.9(OP5.2)→13.1→19.3→25.1→30.0→36.3→39.3
☆09年「ヤッターマン」トータル31.4億円
OP4.6→10.6→16.4→21.6→26.9→28.2→29.2
☆11年「怪物くん」
OP5.8億円→
「ヤッターマン」との対比で考えると、「怪物くん」の興行収入は39.6億円となる。
これからが稼ぎ時の正月映画であり、この対比を超える可能性がある。

正月映画は正月映画と比較した方がいいだろう。
☆10年「SPACE BATTLESHIP ヤマト」トータル41.0億円
5日9.4(土日5.3)→17.6→22.9→27.0→31.6→祝36.8→38.1
☆10年「相棒-劇場版Ⅱ-」トータル31.8億円
4日5.8(土日2.7)→12.4→祝20.7→23.7→26.4→28.3→29.6
☆09年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」トータル41.0億円
03.9→不明→22.1→祝29.9→32.7→35.1→36.8→37.8→38.6
☆11年「怪物くん」
OP5.8億円→
これらとの対比で考えると、「怪物くん」の興行収入は44.9~68.3億円となる。
「ヤマト」対比で44.9億円となる。
「ヤマト」は水曜日公開なので、それを踏まえても40億円近い興行収入となりそうだ。
「ヤッターマン」対比どおりとも考えて、「怪物くん」の興行収入は40億円と予想したい。
公開前個人予想は14億円台だったので完全にハズレとなる。
「西遊記」トータル43.7億円なので、不思議ではないとはいえるが、そこまで盛り上がっている作品なのか。


動員7位:「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」(ワーナー)<1週目>
【公開前個人予想】 5億円台
【現時点での興行収入予想】 3~4億円
【公開規模】 465スクリーン
5.4千万円(54,031,300円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは6千万円程度か』と書いたので、ほぼ予想どおりとなっている。
前作はペンギンの動きが話題となり、アカデミー賞長編アニメ賞に輝いたが、本作はよくありがちな動物を主人公とした子ども向け作品のようなイメージを受ける。
「怪物くん」よりも多いスクリーン数を確保しながら、オープニングが10分の1以下となっている。
やはり、予想どおり完全にコケてしまったようだ。

前作の興行収入は以下のとおり。
☆07年公開「ハッピーフィート」トータル14.5億円
先行込2.4→5.8→9.6→12.7→13.5→14.2
☆11年公開「ハッピーフィート2」
OP0.5億円→
先行があったので判別できないが、半分も稼げそうもない。

以下の作品がライバルとなるか。
☆07年公開「モンスター・ハウス」トータル5.6億円
OP1.4→3.0→4.1→4.4
☆07年公開「サーフズ・アップ」トータル3.3億円
OP0.7→1.4→不明→3.0→3.2
☆10年公開「プリンセスと魔法のキス」トータル5.0億円
OP0.9→2.1→2.9→3.8→4.5億円→
☆10年公開「コララインと魔法のボタン」トータル3.5億円
金0.7(OP0.6)→1.6→2.1
☆11年公開「ハッピーフィート2」
OP0.5億円→
これらとの対比で考えると、「ハッピーフィート2」の興行収入は2.0~2.9億円となる。
予想どおりのオープニングだったが、冬休み特有の想定していた伸びがあるような気がしなくなってきた。
多少の伸びを加味しても、「ハッピーフィート2」の興行収入は3~4億円程度だろうか。
公開前個人予想は5億円台だったので、ちょっと微妙となりそうだ。
オープニングはしょぼくても伸びるだろうと思ったが、ここまで無視されるとその期待はできそうもない。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。