ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(12月1週目新作予想その2)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「映画けいおん!」(松竹・TBS)
<137館程度にて順次公開予定>
見たことはないが、かなりの人気作品というイメージ。
とりあえずスクリーンが少なく、コアなファンをもつアニメ作品が参考となるか。
☆09年「劇場版マクロスF 虚空歌姫」トータル6.5億円(30スクリーン)
OP0.9→2.3→3.2→3.8→04.2
☆10年「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」トータル10.7億円(90スクリーン)
OP2.0→4.9→7.8→8.7→9.4
☆10年「涼宮ハルヒの消失」トータル8.3億円(24スクリーン)
OP0.9→2.5→3.5→4.5→05.4→05.9→06.3→06.7
☆10年「劇場版 機動戦士ガンダム00」トータル8.6億円(88スクリーン)
祝3日2.5→4.5→5.7→祝6.6→7.0→7.3
スクリーンがこれらよりも確保されているので、「涼宮ハルヒの消失」「劇場版マクロスF 虚空歌姫」を超えるのではないか。
しかし、スクリーン数が4~5倍だが、興行収入は4~5倍にはならないだろう。
倍程度の15~16億円と予想したい。
「サマーウォーズ」トータル16.5億円と同程度というところか。
オープニングは2.5億円程度か。
人気があるのでコケることはないだろう、どこまで爆発するかが注目となる。
「エヴァ」や09年の「ワンピース」のような爆発はないとは思うが、どうなるだろうか。


◎「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」(松竹・テレビ東京)
<209館程度にて順次公開予定>
11月19日より舞台となった富山県で先行公開されている。

シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆10年「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」トータル6.3億円
先1.0→2.8→3.8→4.6→5.2→5.5
同じくらいだろうか。
正月映画なので3割ほど増加してもいいだろう。
7~8億円と予想したい。
オープニングは0.8億円+αだろうか。
富山県で既に稼いでいる分が+αとなる。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。