ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(12月1週目その2)

1位:「怪物くん」(東宝・日本テレビ)<2週目>
【公開前個人予想】 14億円台
【現時点での興行収入予想】 40億円
【配給会社期待値等】 「興収40億円に向けて大ヒットスタート」
【公開規模】 446スクリーン(先週比±0スクリーン)
4.5億円弱を週末に稼ぎ、トータルでは12.0億円となっている。
1週間の伸びは6.2億円弱程度だろうか。
あっさりと10億円を突破したが、やはり平日の伸びは物足りないかもしれない。
それにしても、いくら嵐の人気が高いとはいえ、大野智の力だけではここまで稼ぐことは厳しい。
ドラマの平均視聴率は13.9%程度であり、爆発力もないはずだが、ファミリー層には受けるようだ。

以下の作品に匹敵している。
☆07年「西遊記」トータル43.7億円
祝3日7.9(OP5.2)→13.1→19.3→25.1→30.0→36.3→39.3
☆09年「ヤッターマン」トータル31.4億円
OP4.6→10.6→16.4→21.6→26.9→28.2→29.2
☆11年「怪物くん」
OP5.8→12.0億円→
「ヤッターマン」との対比で考えると、「怪物くん」の興行収入は35.5億円となる。
これからが稼ぎ時の正月映画であり、この対比を超える可能性がある。

正月映画は正月映画と比較した方がいいだろう。
☆10年「SPACE BATTLESHIP ヤマト」トータル41.0億円
5日9.4(土日5.3)→17.6→22.9→27.0→31.6→祝36.8→38.1
☆10年「相棒-劇場版Ⅱ-」トータル31.8億円
4日5.8(土日2.7)→12.4→祝20.7→23.7→26.4→28.3→29.6
☆09年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」トータル41.0億円
03.9→不明→22.1→祝29.9→32.7→35.1→36.8→37.8→38.6
☆11年「怪物くん」
OP5.8→12.0億円→
これらとの対比で考えると、「怪物くん」の興行収入は28.0~30.8億円となる。
30億円前後の対比となるが、ファミリー向け作品であり、年末年始に稼ぐだろう。
「怪物くん」の興行収入は先週に引き続き40億円と予想したい。
公開前個人予想は14億円台だったので完全にハズレとなる。
「西遊記」トータル43.7億円なので、不思議ではないとはいえるが、そこまで盛り上がっている作品なのか。


4位:「ステキな金縛り」(東宝・フジテレビ)<6週目>
【公開前個人予想】 27億円台
【現時点での興行収入予想】 42億円台(2~4週目40億円台、OP時38億円台)
【公開規模】 427スクリーン(先週比±0スクリーン)
1.2億円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは35.3億円半ばとなっている。
1週間の伸びは3.0億円弱程度だろうか。
週毎の動きは以下のとおり。
OP5.0→2週目11.2→3週目6.3→4週目5.1→5週目4.7→6週目3.0億円となる。
大きな落ち込みがない。
先々週まで強力なライバルが不在だったとはいえ、爆発している。

三谷幸喜関連作品は以下の通り。
☆01年「みんなのいえ」トータル12.5億円
☆04年「笑の大学」トータル7.2億円
☆06年「THE有頂天ホテル」トータル60.8億円
OP5.7→16.6→26.4→34.8→42.1→47.3
☆08年「ザ・マジックアワー」トータル39.2億円
OP5.1→13.9→21.0→26.3→30.1→32.9
☆11年「ステキな金縛り」
OP5.0→16.2→22.5→27.6→32.4→35.4億円→
「ザ・マジックアワー」を超える動きを見せるとは思わなかった。
これらとの対比で考えると、「ステキな金縛り」の興行収入は42.2~45.5億円となる。
40億円を楽に突破しそうだ。

「ステキな金縛り」35.4億円と同程度の6週目興行収入作品は以下のとおり。
<2010>
☆「SPACE BATTLESHIP ヤマト」祝36.8億円(トータル41.0億円)
☆「のだめカンタービレ後編」33.3億円(トータル37.2億円)
☆「SP野望篇」31.3億円(トータル36.3億円)
これらとの対比で考えると、「ステキな金縛り」の興行収入は39.4~41.1億円となる。
正月もあるので、この対比の上限以上を稼ぎそうだ。
「ステキな金縛り」の興行収入は、先週に引き続き42億円台と予想したい。
オープニング時に38億円台、4週目まで40億円台と予想していたが、予想以上に伸びている。
公開前個人予想は27億円台だったので、ちょっと低すぎたか。
幽霊による法廷モノというクセのある設定だったので、不安を感じていたところである。


6位:「カイジ2~人生奪回ゲーム~」(東宝)<5週目>
【公開前個人予想】 16億円
【現時点での興行収入予想】 16億円半ば(4週目17億円台、OP~3週目18億円台)
【配給会社期待値等】 興収20億円突破に向け好スタートを切った
【公開規模】 316スクリーン(先週比±0スクリーン)
5.7千万円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは14.6億円となっている。
1週間の伸びは1.2億円となっている。
前作のようなヒットはないと思ったが、やはり原作の人気・知名度の高さは伊達ではないようだ。
しかし、目標が20億円なので20億円には到達しないだろう。

前作の興行収入は以下のとおり。
☆09年「カイジ 人生逆転ゲーム」トータル22.5億円
祝3日5.3→10.0→14.1→17.2→19.7→20.9→祝21.6→21.9
☆11年「カイジ2~人生奪回ゲーム~」
OP03.5→08.0→11.1→13.4→14.6億円→
これとの対比で考えると、「カイジ2~人生奪回ゲーム~」の興行収入は16.7億円となる。
この辺りだろうか。

予想の参考とした以下の作品がやはりライバルとなるのではないか。
☆10年「TRICK劇場版3」トータル18.5億円
OP3.7→08.5→12.1→14.7→16.3→17.1→17.7→18.0
☆10年「BECK」トータル17.6億円
OP3.1→08.3→祝12.5→14.7→16.1→祝16.9→17.1
☆11年「カイジ2~人生奪回ゲーム~」
OP3.5→08.0→11.1→13.4→14.6億円→
これらとの対比で考えると、「カイジ2~人生奪回ゲーム~」の興行収入は16.0~16.6億円となる。
やはり、この辺りだろうか。

「カイジ2~人生奪回ゲーム~」14.6億円と同程度の5週目興行収入作品は以下のとおり。
<2010>
☆「おとうと」15.6億円(トータル21.0億円)
☆「悪人」16.8億円(トータル19.8億円)
☆「TRICK劇場版3」16.3億円(トータル18.5億円)
☆「BECK」16.1億円(トータル17.6億円)
☆「十三人の刺客」13.9億円(トータル16.0億円)
「おとうと」以外との対比で考えると、「カイジ2~人生奪回ゲーム~」の興行収入は16.0~17.2億円となる。
冬休みなどもあるが、「カイジ2~人生奪回ゲーム~」の興行収入は16億円半ばだろうか。
オープニングから3週目まで18億円台、4週目まで17億円台と予想していたが、やはり伸びを失っている。
原作ファンなどが早いうちに見るので、勢いを無くすのは仕方がない。
公開前個人予想は16億円だったので、当たりとなりそうだ。
“限定ジャンケン”などで有名な前作に比べると、パワーダウンするのは仕方がないのではないか。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。