ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宇宙人ポール』レビュー

◆評  価   7.5点
◆おススメ度  A(ファンはもちろん、それ以外の方にも見て欲しい)

「ショーン・オブ・ザ・デッド」はそれほど好きではないが、「ホット・ファズ」が良かったので、果たしてどちらに出るかが不安だったが、本作は面白かった。
元ネタについては正直よく分からなかった。
もちろん元ネタを知っているほうが楽しめるが、そのようなものは無視してもそれほど問題はないのではないか。
シガニー・ウィーバーが登場しても、「この人誰だっけ?」としばらく分からなかったほどでも十分楽しめる。

軽くヌルいノリでライトな感覚で見られるが、妥協なくしっかりと製作されている点が好感をもてる。
SF、コメディ、ロードムービー、追跡モノとしても楽しめるだけではなくて、友情、恋愛、オタク要素などを盛り込んでおり、軽いテイストの割には中身がずっしりと重い。
また、『ここで笑ってくれ!』と狙いをつけたようなくだらないコメディ満載の作品ではなくて、大声で笑うものではないもののクスリとするような要所要所で質の高い笑いを提供している。

登場する各キャラクターについても全て生き生きとしており、しっかりと形成されている。
主人公2人組も素晴らしいが、やはりポールのキャラクターが素晴らしすぎる。
ちょっと冷めているところはあるが、ユニークで優しく憎めない、愛すべき奴。
ポールと旅をすることによって、それぞれが前向きになっているため、見終わったあとは温かい気持ちになれる。

「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ」を観た者や、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、エドガー・ライトのファンの限定作品となってしまっている点がやや残念だ。
本作のような作品を多くの人に観てもらいたいものだ。
かくいう、自分も鑑賞前はB級コメディ作品だという色メガメでみていたが、やはり映画というものは見て観ないと分からず、映画の深さというものも感じさせる。
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。