ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(5月2週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「幸せの教室」
トム・ハンクス監督作品。
トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ主演作品であるが、もはやヒットしないだろう。
以前から稼げたかもしれないが、もう名前だけでは観客は呼べない。
感動ヒューマンドラマだが、アメリカでの評価も高くはなかった。
12年公開「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、10年公開「食べて、祈って、恋をして」(トータル7.5億円)は超えないはずだ。
08年公開「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」トータル4.6億円を超えるかどうかというレベルではないか。
4億円台と予想したい。
金曜日からのオープニング3日は1.0億円程度か。


◎「貞子3D」
212館にて公開予定。
過去のように大ヒットするとは思えないが、知名度抜群のネタであり、それなりには稼ぐだろう。
最近のホラー作品より稼ぐのではないか。
去年公開された「パラノーマル・アクティビティ2」(トータル4.3億円)の1.5倍から2倍程度は稼ぐか。
6.5~8.6億円程度となるか。
7億円台という予想にしたい。
角川系作品であり、爆発的なヒットにはならないだろう。
オープニングは1.5億円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。