ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる映画ニュース(8月第1週目)

☆「ラッシュアワー」第4弾が始動
プロデューサーが取り組んでいることを発表したようだ。
98年、01年、07年と製作されており、5年以上ぶりの映画化となる。
「メン・イン・ブラック」も10年ぶりの続編を成功させており、そのようなことも踏まえて、久々の映画化が進んでいるのではないか。
しかし、1本も見たことはないので、面白いのかどうかはよく分からない。


☆「ホビット」が三部作に決定
「ロード・オブ・ザ・リング」の前章的な作品である「ホビット」シリーズは、2012年12月14日公開予定「ホビット 思いがけない冒険」、2013年12月13日公開予定「ホビット ゆきて帰りし物語」の二部作の予定だったが、2014年夏に3部作目が公開されることとなった。
以前から三部作になるとの噂があったが、正式に決定した。
二部作目があまりにも長編となったため、それを分けることとなったのではないか。
4時間近い作品を見るのは厳しいので、観客としては悪くはない処置だ。


☆「ジュマンジ」リブートか
監督、キャスト等は決まっておらず、企画段階ながら、そのような意向があるらしい。
現代の技術で見てみたい作品ではあるが、ネタが尽きていることを実感させられるニュースだ。


☆「バイオハザード」シリーズは第6弾で終了か
ミラ・ジョヴォヴィッチが語っているが、第5弾の単なる宣伝のようにしか聞こえない。
もう少しでラストだから、諦めずに5弾目を見てくださいという狙いか。
6弾目が仮にラストだとしても、その後にでも続編はいくらでも作れるだろうし、その気になればリブートという手段も使える。


☆「ファインディング・ニモ」続編が2016年に公開決定
4年というスパンがあるので、まだ企画があまり煮詰まっていないような気がする。
製作期間には十分なので、これから仕上げて欲しい。
4年間は長いかもしれないが、映画の製作にはこのくらいの期間が必要なのだろう。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。