ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(9月4週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「ロック・オブ・エイジス」(ワーナー)
アメリカでは39百万ドル(製作費75百万ドル)という大コケとなった。
キワドイ作品なのか、日本でもスクリーン数は100程度と多くはなく、勝負気配はなさそうだ。
トム・クルーズ主演作のような宣伝をしているが、実際には日本では無名に近い若手の男女のはずであり、そのような影響もあるのだろう。
しかし、日本では人気の高いトム・クルーズなので、知名度だけでスクリーンが少なくてもそれなりには稼ぐはずだ。
しかも、ミュージカル系も日本では強い。
10年公開のサプライズヒットしたミュージカル映画「バーレスク」トータル7.9億円の半分程度は稼ぐのではないか。
「ロック・オブ・エイジス」の興行収入は4億円台と予想したい。
金曜日からのオープニング3日は6千万円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。