ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(10月2週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「推理作家ポー 最期の5日間」(ディズニー)
259館程度にて公開予定。
有名な小説家を題材としているが、日本でここまでの規模で公開してくるとは思わなかった。
アメリカではトータル16百万ドルと惨敗した作品であり、当然日本でも当たるとは思えない。
主演のジョン・キューザックは、「アイデンティティー」「1408号室」「2012」などの作品に出演しているが、日本での人気は高いとは思えず、大コケするだろう。
「1408号室」と同程度か、やや下回る程度か。
「推理作家ポー 最期の5日間」の興行収入は1億円台と予想したい。
金曜日からのオープニングは4千万円程度か。
ひょっとするとランクインも難しいかもしれない。

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語」もスクリーン数を確保できれば、1億円程度のオープニングを叩きだすだろうが、特に触れる必要もあるまい。
「劇場版 私立バカレア高校」はスクリーン数も少なく、ランクインは微妙だろうか。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。