ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(11月1週目その2)

1位:「のぼうの城」(東宝)<1週目>
【公開前個人予想】 20億円台
【現時点での興行収入予想】 32億円台
【配給会社期待値等】 興収40億円を目指すヒットスタートを切った
【公開規模】 328スクリーン
金曜日から公開されており、3日間で5.0億円半ば(504,901,150円)となっている。
土日2日間では4.0億円半ば程度だったようだ。
先週『2日からのオープニング3日は2.4億円程度か』と書いたので、予想の倍以上だったようだ。
確かに、面白そうな映画ではあるが、ここまでヒットする作品だろうか。
「テルマエ」のようにユニークそうな作品は想像以上に爆発するようだ。
水攻めが津波を連想させるとの理由により、2011月9月17日公開予定が2012年11月2日に1年以上延期されていた。
公開延期は大正解だったようだ。

参考となりそうな作品の興行収入は以下のとおり。
☆11年「ステキな金縛り」トータル42.8億円
OP5.0→16.2→22.5→27.6→32.4→35.4→37.3→38.6
☆10年「武士の家計簿」トータル15.0億円
先込1.7→5.3→7.7→9.3→10.5
☆10年「大奥」トータル23.2億円
3日4.7→祝11.7→15.1→18.1→20.0
☆12年「のぼうの城」
3日5.0(OP4.1)億円→
「ステキな金縛り」「大奥」との対比で考えると、「のぼうの城」の興行収入は24.7~36.0億円となる。
ロングセールスタイプとなると思われるので、この中間程度ではないか。

「のぼうの城」3日5.0億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2011>
☆「モテキ」祝3日3.9億円(トータル22.2億円)
同程度とはいえないが、これとの対比で考えると、「のぼうの城」の興行収入は28.5億円となる。
30億円以上、35億円以下というところではないか。
「のぼうの城」の興行収入は32億円台と予想したい。
さすがに40億円には届かないだろう。
公開前個人予想は20億円台だったので、ハズれそうだ。
かなり評価して予想をしたつもりだったが、予想以上だった。
ここまでの爆発力があれば、正月映画にすればよかったのではないか。


5位:「リンカーン/秘密の書」(20世紀フォックス)<1週目>
【公開前個人予想】 3億円台
【現時点での興行収入予想】 5億円台
【公開規模】 404スクリーン
1日の木曜日から公開されており、4日間で1.7億円(170,011,300円)のオープニングを飾った。
土日2日間では9.9千万円程度だったようだ。
先週『1日からのオープニングは0.9億円程度だろうか』と書いたので、予想外に高かった。
公開前に『主役が知名度のあるキャラクターなので、ヒットする可能性はあるが、結局のところただのヴァンパイアモノと同じではないだろうか。しかも、主演の知名度が低く、暗めの作風のため、日本でもヒットしないと考えたい』と書いたが、やはりリンカーンという名前がポイントだったようだ。
なお、アメリカではトータル38百万ドルと惨敗している。

「リンカーン/秘密の書」木1.7億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2011>
☆「ツリー・オブ・ライフ」金1.4億円(トータル6.2億円)
☆「アジャストメント」金1.4億円(トータル4.5億円)
☆「サンクタム」金1.3億円(トータル4.1億円)
公開が1日早いが、これらと同程度だろう。
伸びがなければ4億円台、伸びがあれば6億円台となりそうだ。
大して伸びないだろう。
「リンカーン/秘密の書」の興行収入は5億円台と予想したい。
公開前個人予想は「キャプテン・アメリカ」レベルと考えて3億円台としたが、低すぎたか。
手軽のアクションなので、もうちょっと評価してもよかった。
有楽町の日劇1という巨大スクリーンで公開されており、そういう意味ではこの程度では物足りないだろう。


6位:「パラノーマル・アクティビティ4」(パラマウント)<1週目>
【公開前個人予想】 3億円台
【現時点での興行収入予想】 3億円台
【公開規模】 156スクリーン
1日の木曜日から公開されており、4日間で9.2千万円弱(91,870,300円)のオープニングを飾った。
土日2日間では6.0千万円半ば程度だったようだ。
先週『1日からのオープニングは1.0億円程度だろうか』と書いたので、ほぼ予想どおりだったようだ。
やはり、そろそろ飽きられつつあるか。

シリーズ作品の興行収入は以下のとおり。
☆10年「パラノーマル・アクティビティ」トータル5~6億円
OP1.0→2.6→4.0→4.8
☆11年「パラノーマル・アクティビティ2」トータル4.3億円
祝3日1.2(OP0.7)→2.5→3.3→3.7→4.0
☆11年「パラノーマル・アクティビティ3」トータル3.7億円
火1.5(OP0.6)→2.3→2.9→3.4
☆12年「パラノーマル・アクティビティ4」
木0.9(OP0.6)億円→
週末の動きはあまり変わらないようだ。
これらとの対比で考えると、「パラノーマル・アクティビティ4」の興行収入は3.7~3.7億円となる。
週末はほぼ同じだが、平日の貯金が本作は少ないので、これらを下回るだろう。
「パラノーマル・アクティビティ4」の興行収入は3億円台と予想したい。
公開前個人予想も3億円台だったので、当たりとなるが、誰でも分かるだろう。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。