ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる映画ニュース(11月第3週目)

☆「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作の監督が決定か
クリストファー・マッカリーが有力のようだ。
脚本家として知名度が高く、「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー賞を受賞経験がある。
「ワルキューレ」の脚本により、トム・クルーズに気に入られたようである。
トム・クルーズ最新作の「アウトロー」では監督・脚本を務めており、パラマウント側も「アウトロー」を評価しており、クリストファー・マッカリーが監督として起用される可能性はかなり高いだろう。
「アウトロー」も期待できそうだ。


☆ハリウッドリメイク版「最強のふたり」の主演が決定か
コリン・ファースとクリス・タッカーがタッグを組むことが有力のようだ。
監督は『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のポール・フェイグが担当する。
監督からすると、コメディ色のやや強い作品にするのではないか。
監督・主演キャストの人選は悪くはないと思う。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。