ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(11月4週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「007 スカイフォール」(ソニー)
「007」シリーズの興行収入は以下の通り。
☆00年「ワールド・イズ・ノット・イナフ」トータル19.9億円
☆03年「ダイ・アナザー・デイ」トータル23.5億円
☆06年「カジノ・ロワイヤル」トータル22.1億円
金3.8→8.2→11.0→13.0→15.0→18.3→20.3→21.0
☆09年「慰めの報酬」トータル19.8億円
先5.9(OP3.1)→11.3→14.3→16.6→17.9→18.7
評価も高いようであり、これらを超える興行収入を狙いたいところだ。
しかし、11年「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」トータル53.8億円のようなヒットにはならないだろう。
20億円以上、30億円前後以下というところではないか。
全世界でもヒットしており、過去のシリーズ作品の興行収入を大きく超えるのではないか。
「007 スカイフォール」の興行収入はマックスラインの30億円台と予想したい。
今年公開された「アメイジング・スパイダーマン」「メン・イン・ブラック3」レベルと考えたい。
オープニングは4.5億円程度だろうか。


◎「劇場版イナズマイレブンGOvsダンボール戦機W」(東宝)
シリーズ作品の興行収入は以下のとおり。
☆10年「劇場版イナズマイレブン」トータル17.7億円
4日5.4→10.5→祝15.2→16.0→16.6→17.0→17.2→17.2
☆11年「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」トータル11億円台見込み
3日2.9→06.4→祝09.8→10.5→10.9
例年はもう少し暮れに公開していたと思うが、早めに公開してきた。
この変更はどうなるだろうか。
3Dから2Dにも変更するようであり、興行収入は前作から大きく伸びることはないだろう。
今年も去年に引き続き二桁突破というところではないか。
「劇場版イナズマイレブンGOvsダンボール戦機W」の興行収入は11億円台と予想したい。
オープニングは1.8億円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。