ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(12月2週目その4)

11位:「綱引いちゃった!」(東宝)<3週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 3億円台
【公開規模】 253スクリーン(先週比±0スクリーン)
2.0千万円弱を週末に稼ぎ、トータルでは2.5億円弱となっている。
1週間の伸びは4.9千万円程度だろうか。
予想できなかったが、もっと大きくコケると思っていた。
スポーツ感動作品なので、内容は悪くはないと思うが、この時代にこのような映画を作るセンスを疑う。
ましてやビジネス上手の東宝が作ると思えなかった。
東宝はヒット作品も多いが、「終の信託」「任侠ヘルパー」とやや精彩を欠いている。

「綱引いちゃった!」2.5億円と同程度の3週目興行収入作品は以下のとおり。
<2011>
☆「セカンドバージン」祝3.2億円(トータル4.3億円)
☆「白夜行」3.2億円(トータル4.2億円)
☆「高校デビュー」2.4億円(トータル3.2億円)
これらとの対比で考えると、「綱引いちゃった!」の興行収入は3.3~3.4億円となる。
「綱引いちゃった!」の興行収入は先週に引き続き3億円台と予想したい。
舞台となった大分辺りではヒットするとは思うが、拡大公開すべき作品ではないだろう。
この半分程度のスクリーンで十分ではないか。


12位:「カラスの親指」(20世紀フォックス)<3週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】 3億円台
【公開規模】 264スクリーン(先週比-8スクリーン)
1.9千万円弱を週末に稼ぎ、トータルでは2.3億円半ばとなっている。
1週間の伸びは4.7千万円程度だろうか。
予想できなかったが、もうちょっと稼ぐだろうとは思っていた。
大コケレベルではないか。
『少なくとも「綱引いちゃった!」よりはマシな企画だと思うが、どういうことだろうか。原作は道尾秀介であり、キャストも一応揃っている』と思ったが、160分も上映時間のある駄作ようであり、仕方のない結果のようだ。

「カラスの親指」2.5億円と同程度の3週目興行収入作品は以下のとおり。
<2011>
☆「セカンドバージン」祝3.2億円(トータル4.3億円)
☆「白夜行」3.2億円(トータル4.2億円)
☆「高校デビュー」2.4億円(トータル3.2億円)
これらとの対比で考えると、「カラスの親指」の興行収入は3.3~3.4億円となる。
伸びるとは思えず、この程度となるだろう。
「カラスの親指」の興行収入は先週に引き続き3億円台と予想したい。
ワーナーも苦戦しているが、フォックスの邦画参入も苦戦しているようだ。
日本人が全て製作しているとは思うが、微妙にテイストを読み間違えている。


13位:「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」(東映・テレビ朝日)<7週目>
【公開前個人予想】 8億円台
【現時点での興行収入予想】 8億円台
【公開規模】 146スクリーン(先週比-23スクリーン)
1.5千万円半ばを週末に稼ぎ、トータルでは8.5億円となっている。
1週間の伸びは2.4千万円半ば程度だろうか。
そろそろ本作の興行も終わりだろうか。

関連作品の興行収入は以下の通り。
☆05年「ふたりはプリキュア Max Heart」トータル8.5億円
OP1.9→3.5→5.4→7.3→7.8
☆05年「ふたりはプリキュア MaxHeart2」トータル5.7億円
OP1.2→不明→3.1
☆06年「ふたりはプリキュア Splash Star」トータル3.0億円
OP0.56
☆07年「Yes!プリキュア5」トータル8.0億円
OP1.7→3.7→5.6→6.5→7.1
☆08年「Yes!プリキュア5 GoGo!」トータル7.9億円
OP1.6→3.4→4.8→6.2→6.8→7.2
☆09年「オールスターズDX」トータル10.1億円
3日2.4→5.1→7.6→8.6→9.0
☆09年「フレッシュプリキュア!」トータル8.0億円
OP1.7→3.8→5.1→5.9→6.9→7.2
☆10年「オールスターズDX2」トータル11.5億円
3日3.2→6.0→9.0→10.3→10.8→10.9
☆10年「ハートキャッチプリキュア!」トータル9.3億円
OP2.4→4.8→6.2→7.2→8.2→8.6→8.8
☆11年「オールスターズDX3」トータル10.2億円
OP1.4→4.1→6.8→8.2→8.8→9.1
☆11年「スイートプリキュア♪」トータル8.9億円
OP2.0→4.8→6.1→7.1→8.0→8.3→8.4
☆12年「オールスターズ」トータル10.3億円
OP2.0→5.0→7.5→9.0→9.5→9.7
☆12年「スマイルプリキュア」
OP1.9→4.2→5.6→6.7→7.8→8.3→8.5億円→
この時期のプリキュアは8~9億円程度か。
主要作品との対比で考えると、本作の興行収入は9.0~9.0億円となる。
伸びがやや低いが、例年通りに稼いでくれるだろう。
「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」の興行収入は先週に引き続き、昨年同時期並み8億円台と予想したい。
公開前個人予想は8億円台だったので、当たりとなりそうだ。
何度でも言うが、東映はプリキュアとライダーに支えられている。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。