ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる映画ニュース(2月第1週目)

なんとか再開していきます。

☆「テルマエ・ロマエ」続編制作が決定
2014年GWの公開となる。
前作のようなビッグヒットになるとは思わないが、軽めのコメディ映画であり、引き続きヒットするのではないか。
海外ロケを行うようだが、気合を入れすぎて、あまり重すぎないようにした方がいい。
監督は続投。キャストも基本的に続投する見通し。


☆新「スター・ウォーズ」の監督が決定
J・J・エイブラムスに決定した。
「スター・トレック」を手掛けているのでSF実績があり、「ミッション・インポッシブル」を手掛けているのでアクションやサスペンスも問題ない。
一般受けも良く、他の監督候補よりも適任とは思うが、多忙な点が問題となる。
また、一般受けはいいが、評価が先行しており、評価ほど優れた監督というわけではないという点も問題となる。


☆「スター・ウォーズ」の旧作3D化の制作中止
2012年に公開された「ファントム・メナス」の全米興行収入が43百万ドルとなり、稼げないことが分かったための措置だろう。
かなり手間と製作費が掛かるので、割に合わないようだ。
赤字を生みそうなので、賢明な選択といえる。
「スター・ウォーズ」に限らず、旧作の3Dビジネスは恐らく終わりだろう。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。