ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(3月2週目その1)

動員1位:「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」(東宝・テレビ朝日)<1週目>
【公開前個人予想】 34億円台
【現時点での興行収入予想】 38億円台
【公開規模】 353スクリーン
6.7億円弱(667,291,850円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは10、12年同様に5.5億円程度か』と書いたが、予想以上に爆発している。
11年のオープニングが4.5億円であったのに、なぜこれほど急に爆発するのか。
未来への冒険、ひみつ道具の謎というストーリーがそれほど受けたのか。

「映画ドラえもん」シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆00年「のび太の太陽王伝説」 トータル30.5億円
☆01年「のび太と翼の勇者たち」トータル30.0億円
☆02年「のび太とロボット王国」トータル23.1億円
☆03年「のび太とふしぎ風使い」トータル25.4億円
☆04年「のび太のワンニャン時空伝」トータル30.5億円
☆05年 なし
☆06年「のび太の恐竜2006」トータル32.8億円
4.3→09.0→12.7→18.0→25.9→30.3→31.5
☆07年「のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い」トータル35.4億円
5.6→10.5→17.3→26.1→32.1→33.3→33.8
☆08年「のび太と緑の巨人伝」トータル33.7億円
5.2→09.5→15.3→22.8→30.1→31.7→32.2→32.3
☆09年「新・のび太の宇宙開拓史」トータル24.5億円
3.7→07.0→11.1→15.9→21.7→23.0→23.3→23.5
☆10年「のび太の人魚大海戦」トータル31.6億円
5.5→09.7→13.7→20.2→27.7→29.9→30.3→30.5
☆11年「新・のび太と鉄人兵団」トータル24.6億円
4.5→06.9→09.3→13.6→19.6→22.3→22.8→23.1
☆12年「のび太と奇跡の島」トータル36.2億円
5.5→10.7→14.5→20.4→28.8→33.8→34.6→34.8
☆13年「のび太のひみつ道具博物館」
6.7億円→
昨年は過去最高の興行収入を記録したが、前作を大きく超えるオープニングだ。
09年、11年のリメイク版の成績は悪いが、オリジナルの成績は良い。
公開前に『今回はオリジナルのようであり、前年並みを期待できるのではないか』と書いたが、ここまで高いとは思わなかった。
主要作品との対比で考えると、今年の興行収入は36.6~44.4億円となる。
前作を上回るのは確実ではないか。
公開前は前作の5%減と予想したが、5%増と予想して今年の興行収入は38億円台と予想したい。
今年も「コナン」(昨年32.9億円)、「ポケモン」(昨年36.1億円)に勝てるかどうかが注目となる。


動員2位:「オズ はじまりの戦い」(ディズニー)<1週目>
【公開前個人予想】 25億円台
【現時点での興行収入予想】 18億円台
【公開規模】 584スクリーン
金曜日からの3日間で3.3億円半ば(336,435,800円)のオープニングを飾った。
土日2日間では2.7億円弱(269,909,900円)のようだ。
先週『金曜日からのオープニングは4.6億円程度か』と書いたので、予想よりもおとなしかった。
ファミリー層が「ドラえもん」に流れたのか。

サム・ライミ監督、ジェームズ・フランコ主演のアドベンチャー大作。
この手のファミリー作品は監督・主演に関わらず、ヒットしやすい。
☆10年公開「アリス・イン・ワンダーランド」トータル118.0億円
OP13.2→35.4→59.0→83.8→93.4→101.0→107.1→111.5
☆11年公開「三銃士 王妃の首飾りと~」トータル19.5億円
金3.7→10.1→13.4→15.8→17.8→18.7→19.0
☆11年公開「ガリバー旅行記」トータル15.6億円
金2.8→05.9→09.3→14.1→15.0→15.4
☆05年公開「ブラザーズ・グリム」トータル11.5億円
OP3.3→06.3→08.2→10.0→10.9
☆12年公開「スノーホワイト」トータル17.1億円
金3.7→08.5→12.3→14.4→15.9→16.8
☆13年公開「オズ はじまりの戦い」
金3.4億円→
主要作品との対比で考えると、「オズ はじまりの戦い」の興行収入は15.7~18.9億円となる。
さすがに「アリス・イン・ワンダーランド」のようなヒットにはならないと思われるが、「三銃士 王妃の首飾りと~」「スノーホワイト」並のヒットになりそうだ。

「オズ はじまりの戦い」金3.4億円と同程度のオープニングは以下のとおり。
<2012>
☆「TIME」金3.5億円(トータル18.2億円)
☆「スノーホワイト」金3.7億円(トータル17.1億円)
☆「バトルシップ」金3.6億円(トータル14.7億円)
これらとの対比で考えると、「オズ はじまりの戦い」の興行収入は13.9~17.7億円となる。
マックス19億円台、ミニマム14億円台というところか。
春休み時期に稼ぎそうなので、伸びると考えたい。
「オズ はじまりの戦い」の興行収入は18億円台と予想したい。
公開前個人予想は25億円台だったので、高すぎたか。
「スノーホワイト」よりは稼ぐと思ったが、どうなるだろうか。
オープニングの低さが「ドラえもん」の影響ならば、もっと稼ぐかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。