ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる映画ニュース(4月第4週目)

☆「ルパン三世VS名探偵コナンTHE MOVIE」の製作が決定
2013年12月に東宝系にて公開される。
正月映画として目玉となりそうだ。
ルパンの人気も相当あり、ヒットしそうだ。
「コナン」単体の興行収入を超えるかどうかも注目となる。
ひょっとするとシリーズ化ということもあり得そうだ。


☆「魔女の宅急便」が実写化
来春公開予定。
主人公には新人の小芝風花が起用されることになっている。
CGも多用することとなりそうであり、よほどしっかりと制作しないとコケることとなりそうだ。
あまり良い企画ではないと思う。


☆マーティン・スコセッシ監督がとうとう「沈黙」を制作か
遠藤周作原作の「沈黙」の映画化企画は90年代から温められていたが、制作には至っていなかった。
制作が開始されないために制作会社から訴えられたりもしたが、2014年7月の台湾でのクランクインを目指して動き出しているようだ。
キャストも未定であり、まだまだ紆余曲折がありそうな企画。
話半分で待った方がよさそうだ。


☆「エクスペンダブルズ3」の監督が決定
パトリック・ヒューズという若手監督に決まったようだ。
10年「レッド・ヒル」(全米トータル2万ドル)という作品を監督している。
この作品をスタローンが気に入ったようだ。
メル・ギブソンが監督をするという噂もあったが、現実的な選択をしたようだ。
なお、「3」にはジャッキー・チェンが参加することとなっている。
メル・ギブソンやウェズリー・スナイプス辺りの参加が期待されているところだが、誰が加わるかが注目となる。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。