ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(6月1週目)

動員3位:「リアル~完全なる首長竜の日~」(東宝)<1週目>
【公開前個人予想】 9億円台
【現時点での興行収入予想】 6億円台
【公開規模】 270スクリーン
1.1億円弱(108,010,200円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは1.6億円程度か』と書いたが、予想以上に低かった。
内容がよく分からない作品なので当然という結果ではあるが、佐藤健、綾瀬はるかという人気のある俳優の主演作品であり、原作は『このミステリーがすごい!』大賞を受賞しているので、それなりの数値は残すと思った。
「舟を編む」のOP1.1億円、「県庁おもてなし課」のOP1.2億円なので妥当といえば妥当のオープニング。やはり小説原作作品の成績は良くないようだ。

評価は高いが、ヒット実績はない黒沢清監督。
佐藤健は「るろうに剣心」(トータル30.1億円)という実績があるが、主演としてのキャリアは多くはない。
綾瀬はるか出演作品の興行収入は以下のとおり。
☆08年「ハッピーフライト」トータル13.3億円
OP2.2→祝6.4→8.6→10.3→11.5→12.1
☆10年「インシテミル」トータル12.2億円
OP2.1→05.7→08.1→10.2→11.2→11.7→12.0
☆11年「プリンセス トヨトミ」トータル16.2億円
OP3.1→7.5→10.7→12.8→14.2→15.0
☆12年「映画 ホタルノヒカリ」トータル19.8億円
OP3.1→8.4→11.9→14.7→16.3→17.4→18.1
☆12年「映画 ひみつのアッコちゃん」トータル6.0億円
OP1.4→3.1→4.2→5.2→5.6
☆13年「リアル~完全なる首長竜の日~」
OP1.1億円→
「インシテミル」程度は稼いでもおかしくないと思ったが、「映画 ひみつのアッコちゃん」以下のオープニングとなっている。
これらとの対比で考えると、「リアル~完全なる首長竜の日~」の興行収入は4.7~7.0億円となる。
「インシテミル」対比で考えると6.4億円となるので、この辺りだろうか。

「リアル~完全なる首長竜の日~」1.1億円と同程度のオープニング作品の興行収入は以下のとおり。
<2012>
☆「ガール」1.2億円(トータル8.4億円)
☆「任侠ヘルパー」1.2億円(トータル7.0億円)
☆「逆転裁判」1.2億円(トータル5.4億円)
これらとの対比で考えると、「リアル~完全なる首長竜の日~」の興行収入は5.0~7.7億円となる。
レディースデイにはそれなりに稼ぐだろうが、平日の伸びも期待しにくい。
あまり伸びそうもないので、「リアル~完全なる首長竜の日~」の興行収入は6億円台と予想したい。
公開前個人予想は9億円台だったので、高すぎた。
ヒットするとは思えない作品ではあるが、ここまで低くも予想しにくい。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。