ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(6月4週目その1)

動員2位:「100回泣くこと」(ショウゲート)<1週目>
【公開前個人予想】 10億円台
【現時点での興行収入予想】 10億円台
【公開規模】 223スクリーン
1.5億円半ば(154,617,700円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは高くはなく1.3億円程度だろうか』と書いたので、悪くはなかった。
人気は高いがあまり実績のない大倉忠義、事務所がメジャーではないからかあまりブレイクしない桐谷美玲主演作なので、爆発的なヒットにはならない。
『この手の泣かせる系映画は勝手にヒットするはずだ』と考えているが、“全く泣けない”など思った以上に評判が悪いので、あまり伸びそうもない。

以下の作品が参考となるか。
☆09年「僕の初恋をキミに捧ぐ」トータル21.5億円
OP2.8→07.8→13.0→16.0→祝18.5→19.5→20.3
☆10年「君に届け」トータル15.3億円
OP2.3→06.2→09.0→11.5→12.9→13.8→14.5
☆11年「パラダイス・キス」トータル13.9億円
OP2.0→5.8→8.8→10.9→12.2→13.1→13.6
☆12年「僕等がいた 前篇」トータル25.2億円
OP3.0→9.8→15.4→19.1→21.3→23.0→23.7
☆12年「僕等がいた 後篇」トータル17.2億円
OP3.1→07.5→12.6→14.3→15.5→16.2→16.6
☆13年「100回泣くこと」
OP1.5億円→
これらとの対比で考えると、「100回泣くこと」の興行収入は8.3~12.6億円となる。
マックスは12億円となりそうだ。
二桁超えるかが注目か。

「100回泣くこと」1.5億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2012>
☆「エイトレンジャー」1.6億円(トータル12.0億円)
☆「臨場 劇場版」1.5億円(トータル7.4億円)
☆「ひみつのアッコちゃん」1.4億円(トータル6.0億円)
これらとの対比で考えると、「100回泣くこと」の興行収入は6.4~11.3億円となる。
この手の作品は評判が多少悪くても、イメージだけで動員に繋がるだろう。
レディースデイなどの動員も見込まれるため、「100回泣くこと」の興行収入は10億円台と予想したい。
公開前個人予想も10億円台だったので、現時点では当たりそうだ。
大きくは伸びないが、それなりにきちんと伸びていくかが注目となる。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。