ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(9月4週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「そして父になる」(GAGA)
04年「誰も知らない」の是枝裕和監督作品。
主演は福山雅治。
この手の派手さがなく重めのヒューマンドラマはヒットしないはずだが、「おくりびと」のように良作かつ話題になればサプライズヒットになるという予想しにくいジャンル。
カンヌで評価されており、主演は福山雅治であるので、ヒットするのは確実だろう。
とはいっても、爆発的な大ヒットになるとは思えない。
以下が参考となるか。
☆08年「おくりびと」初年度30.5億円
祝3.5→8.3→13.3→17.1→祝20.6→22.6
☆12年「あなたへ」トータル23.9億円
OP2.4→8.7→13.7→祝17.9→19.6→20.9
☆10年「悪人」トータル19.8億円
OP2.5→祝9.0→12.5→15.2→16.8→17.9→18.5
☆11年「八日目の蝉」トータル12.4億円
金3日2.2→6.1→8.1→9.6→10.7→11.4
「八日目の蝉」は超えるだろう。
「悪人」も超えるか。
「あなたへ」辺りのサプライズヒットになりそうな気がする。
年配層が動くかがカギとなりそうだが、ある程度動くだろう。
「そして父になる」の興行収入はロングセールス込みで24億円台と予想したい。
オープニングは2.9億円程度だろうか。


◎「謝罪の王様」(東宝)
監督・水田伸生、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲという「舞妓Haaaan!!!」「なくもんか」を手掛けたトリオによる作品となる。
☆07年「舞妓Haaaan!!!」トータル20.8億円
OP2.3→7.4→11.5→14.5→祝17.1→18.5
☆09年「なくもんか」トータル13.5億円
OP2.1→祝6.6→9.0→11.0→12.2
今回は謝罪というテーマであり、宮藤官九郎の奇抜な方向性に進み、一般層向けとは言えない気がする。

宮藤官九郎監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆09年「少年メリケンサック」トータル10.2億円
OP2.0→5.0→7.3→8.6
☆13年「中学生円山」
OP0.7→1.7→2.4
阿部サダヲ主演作品の興行収入は以下のとおり。
☆12年「夢売るふたり」トータル4.7億円
OP0.8→2.2→3.2
☆13年「奇跡のリンゴ」
OP1.3→4.1→6.2→7.7→8.6→祝9.2→9.5
10億円前後は稼ぎそうなポテンシャルがある者たちだが、今回は苦戦すると考えたい。
宮藤官九郎「あまちゃん」人気があっても、それほど影響もないだろう。
「舞妓」から「なくもんか」が65%程度の動きなので、今回も「なくもんか」の65%程度と考えて、「謝罪の王様」の興行収入は8億円台と予想したい。
オープニングは1.3億円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。