ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(12月1週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「47RONIN」(東宝東和)
2012年12月公開予定が、1年公開延期となっていた。
忠臣蔵がテーマのはずだが、「ロード・オブ・ザ・リング」風のファンタジー作品となってしまっており、年配層は動かないだろう。

キアヌ・リーブス主演作品の興行収入は以下のとおり。
☆05年公開「コンスタンティン」トータル27.2億円
OP4.0→9.6→15.5→22.2→24.3→25.7
☆08年公開「地球が静止する日」トータル24.1億円
金4.6→不明→17.6→20.7→22.7→23.5
これらは超えるのではないか。

日本人が出演したハリウッド作品の興行収入は以下のとおり。
☆03年公開「ラストサムライ」トータル137.0億円
☆05年公開「SAYURI」トータル15.5億円
OP1.9→5.3→08.1
☆05年公開「バッドマン・ビギンズ」トータル14.1億円
OP2.9→不明→9.8→11.6→13.0→13.5
☆06年公開「硫黄島からの手紙」トータル51.0億円
OP5.0→13.9→20.8→26.1→祝込36.7→39.8→43.2
☆07年公開「バベル」トータル20.0億円
OP2.7→10.4→13.2→15.2→16.4→17.2
☆07年公開「ラッシュアワー3」トータル9.5億円
金2.2→5.4→7.2→8.2→9.0
☆10年公開「インセプション」トータル35.0億円
先7.8→15.5→20.6→26.6→30.2→32.2→33.5
☆12年公開「バトルシップ」トータル14.7億円
金3.6→7.6→9.9→13.3→14.1→14.5
☆13年公開「ウルヴァリン:SAMURAI」
金4日3.1→5.1→6.6→7.4→7.9
☆13年公開「パシフィック・リム」
金3.0→8.9→11.8→13.4→14.4
「コンスタンティン」27億円以上、「硫黄島からの手紙」50億円以下というところか。
年末年始時期ということもあり、「インセプション」辺りがライバルとなるか。
目立ったハリウッド大作もなく、なんだかんだで大ヒットして、ヒットがヒットを呼び込みそうだ。
「47RONIN」の興行収入は38億円台と予想したい。
金曜日からのオープニング3日は4.6億円程度か。
年末年始にかけて伸びていくのではないか。


◎「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」(東宝・日本テレビ)
テレビ版が好評だったようであり、映画化されることとなったようだ。
本作の評判は分からないが、普通のルパン・コナンの映画と思われるので、爆発することはないだろう。

過去の「名探偵コナン」シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆08年「戦慄の楽譜(フルスコア)」トータル24.2億円
4.2→08.5→祝19.0→20.6→21.8→22.7→23.3
☆09年「漆黒の追跡者(チェイサー)」トータル35.0億円
5.9→12.5→20.1→29.5→31.6→32.9→33.8→34.3→34.5
☆10年「天空の難破船(ロスト・シップ)」トータル32.0億円
5.6→11.4→18.7→26.8→28.6→30.0→30.8
☆11年「沈黙の15分(クォーター)」トータル31.5億円<15周年記念>
5.5→11.5→18.2→26.3→28.1→29.4→30.3→30.8
☆12年「11人目のストライカー」トータル32.9億円
6.3→12.6→17.3→28.1→29.8→30.9→31.6→32.1→32.3
☆13年「絶海の探偵(プライベート・アイ)」トータル36.1億円
6.7→祝16.4→祝27.3→29.8→31.9→33.4→34.5→35.1→35.5
ゴールデンウィーク公開のコナン作品と大きく異なることはなく、この辺りではないか。
年末年始にファミリー層でにぎわいそうなので、32~35億円+αというところか。
35億円に1割ほど乗せて、38億円台と予想したい。
今年の「ドラえもん」がトータル39.6億円なので、これと同程度だろう。
オープニングは6.5億円程度か。


◎「利休にたずねよ」(東映)
市川海老蔵主演作品。
市川海老蔵に不安はあるが、年配層が動きそうだ。

参考となりそうな作品の興行収入は以下のとおり。
☆12年「のぼうの城」トータル28.4億円
3日5.0→11.8→16.7→21.1→23.7→25.1
☆10年「武士の家計簿」トータル15.0億円
先込1.7→5.3→7.7→9.3→10.5
☆09年「火天の城」トータル9.3億円
OP1.3→3.5→5.9→7.2→7.9
☆12年「天地明察」トータル9.1億円
祝3日2.1→4.4→6.1→7.3
☆10年「最後の忠臣蔵」トータル8.4億円
OP1.0→3.3→4.8→6.5→7.4→7.8→8.1
☆10年「桜田門外ノ変」トータル6.9億円
OP0.9→3.1→4.5→5.4→6.0
☆11年「一命」トータル4.5億円
OP0.9→2.6→3.6→4.1→4.4
市川海老蔵主演の「一命」が当然最有力参考作品となるが、年末年始もあり、もうちょっと稼ぎそうだ。
「火天の城」トータル9.3億円、「天地明察」トータル9.1億円までは稼がないまでも、「最後の忠臣蔵」辺りは稼いでもおかしくはない。
年末年始時期でもあり、「利休にたずねよ」の興行収入は8億円台と予想したい。
オープニングは1.1億円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。