ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(12月1週目その1)

動員1位:「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」(東宝・日本テレビ)<1週目>
【公開前個人予想】 38億円台
【現時点での興行収入予想】 38億円台
【公開規模】 329スクリーン
6.5億円弱(649,835,000円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは6.5億円程度か』と書いたので当たった。
テレビ版が好評だったようであり、映画化されることとなったようだ。
公開前に『本作の評判は分からないが、普通のルパン・コナンの映画と思われるので、爆発することはないだろう』と書いたとおり、やはり、想定内の結果となりそうだ。

過去の「名探偵コナン」シリーズの興行収入は以下のとおり。
☆08年「戦慄の楽譜(フルスコア)」トータル24.2億円
4.2→08.5→祝19.0→20.6→21.8→22.7→23.3
☆09年「漆黒の追跡者(チェイサー)」トータル35.0億円
5.9→12.5→20.1→29.5→31.6→32.9→33.8→34.3→34.5
☆10年「天空の難破船(ロスト・シップ)」トータル32.0億円
5.6→11.4→18.7→26.8→28.6→30.0→30.8
☆11年「沈黙の15分(クォーター)」トータル31.5億円<15周年記念>
5.5→11.5→18.2→26.3→28.1→29.4→30.3→30.8
☆12年「11人目のストライカー」トータル32.9億円
6.3→12.6→17.3→28.1→29.8→30.9→31.6→32.1→32.3
☆13年「絶海の探偵(プライベート・アイ)」トータル36.1億円
6.7→祝16.4→祝27.3→29.8→31.9→33.4→34.5→35.1→35.5
☆13年「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」
6.5億円→
これらとの対比で考えると、本作の興行収入は33.9~38.6億円となる。
この程度だろうか。

以下の動きも参考となるか。
☆12年「ONE PIECE FILM Z」トータル68.5億円
OP13.7→祝31.8→42.3→54.5→祝60.6
☆13年「ドラえもん」トータル39.6億円
OP6.7→12.3→20.0→29.0→35.9→37.2→37.8
☆13年「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」
OP6.5億円→
これらとの対比で考えると、本作の興行収入は32.5~38.4億円となる。
33億円以上、38億円以下というところか。
年末年始は伸びるので、とりあえず本作の興行収入は38億円台と予想したい。
公開前個人予想は38億円台だったので当たりそうだ。
ルパンが入っても、やはりコナンのファン層が中心だろう。


動員5位:「利休にたずねよ」(東映)<1週目>
【公開前個人予想】 8億円台
【現時点での興行収入予想】 7億円台
【公開規模】 301スクリーン
8.7千万円弱(86,907,700円)のオープニングを飾った。
先週『オープニングは1.1億円程度か』と書いたので、予想よりもやや低かった。
市川海老蔵主演作品。
公開前に『市川海老蔵に不安はあるが、年配層が動きそうだ』と書いたように、その不安感がやや表れているのか。

参考となりそうな作品の興行収入は以下のとおり。
☆12年「のぼうの城」トータル28.4億円
3日5.0→11.8→16.7→21.1→23.7→25.1
☆10年「武士の家計簿」トータル15.0億円
先込1.7→5.3→7.7→9.3→10.5
☆09年「火天の城」トータル9.3億円
OP1.3→3.5→5.9→7.2→7.9
☆12年「天地明察」トータル9.1億円
祝3日2.1→4.4→6.1→7.3
☆10年「最後の忠臣蔵」トータル8.4億円
OP1.0→3.3→4.8→6.5→7.4→7.8→8.1
☆10年「桜田門外ノ変」トータル6.9億円
OP0.9→3.1→4.5→5.4→6.0
☆11年「一命」トータル4.5億円
OP0.9→2.6→3.6→4.1→4.4
☆13年「利休にたずねよ」
OP0.9億円→
市川海老蔵主演の「一命」と同程度のオープニングとなっている。
「一命」との対比で考えると、「利休にたずねよ」の興行収入は4.5億円となる。
「最後の忠臣蔵」「桜田門外ノ変」との対比で考えると、「利休にたずねよ」の興行収入は6.4~7.6億円となる。
年末年始時期であり、評価も悪くはなく、さすがに伸びるだろう。
「利休にたずねよ」の興行収入は7億円台と予想したい。
公開前個人予想は8億円台だったので、現時点ではほぼ当たりとなりそうだ。
年配向け作品なので伸びるとは思うが、きちんと伸びるかが注目となる。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。