ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(12月3週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「ウォーキング with ダイナソー」(20世紀フォックス)
恐竜を題材としたイギリスBBCのドキュメンタリー作品。
ファミリー層が動くかどうかが問題となるが、それほど動かないだろう。
しかし、恐竜は子供たちに人気のあるジャンルであり、大コケもないのではないか。

ネイチャードキュメンタリーはヒットしやすい。
☆08年公開「EARTH」トータル24.0億円
祝3日5.5→祝10.2→13.6→16.5→祝19.6→21.0→22.1
☆10年公開「オーシャンズ」トータル25.0億円
金3日3.9→9.8→13.9→17.8→19.7→21.1→22.2
☆11年公開「ライフ-いのちをつなぐ物語-」トータル12.5億円
木4日3.5→6.8→09.1→11.0→11.8
☆12年「日本列島 いきものたちの物語」トータル4.4億円
OP0.8→2.3→3.2→03.8→04.1
ネイチャードキュメンタリーではないので、爆発的なヒットは期待しにくい。
稼いでも「ライフ-いのちをつなぐ物語-」程度であろう。
「日本列島 いきものたちの物語」のような結果もあり得るが、年末年始という時期も加味して、「ウォーキング with ダイナソー」の興行収入は7~8億円と予想したい。
金曜日からのオープニングは1.6億円程度か。


◎「プレーンズ」(ディズニー)
ピクサーの「カーズ」の飛行機版となる。
あまり気合が入った作品ではなく、ヒットすることはないとみられていたが、全米では90百万ドルの大ヒットとなった。

10億円以上30億円以下の近年のハリウッドアニメ(ファミリー系)の興行収入は以下のとおり。
☆09年公開「ボルト」トータル16.5億円
OP2.5→7.0→11.7→14.2→15.8
☆09年公開「マダガスカル2」トータル10.2億円
OP1.6→04.1→06.5→09.3→9.9
☆10年公開「怪盗グルーの月泥棒 3D」トータル12.0億円
金2.5→6.3→8.2→9.5→11.3→11.7→12.0
☆10年公開「シュレック フォーエバー」トータル10.0億円
OP1.2→3.1→05.8→08.3→09.3→09.6
☆11年公開「塔の上のラプンツェル」トータル25.6億円
OP1.4→4.5→9.3→15.7→19.6→21.2→22.4
☆11年公開「カンフー・パンダ2」トータル10.8億円
金2.7→6.6→9.0→9.8→10.2
☆11年公開「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」トータル10.8億円
4日3.2→5.8→7.2→8.2→9.4→10.4
☆12年公開「マダガスカル3」トータル20.5億円
水3.8→8.5→14.4→17.5→19.7→20.1
☆12年公開「長くつをはいたネコ」トータル11.7億円
OP1.7→4.9→8.6→10.8→11.3
☆13年公開「シュガー・ラッシュ」トータル30億円
OP3.4→12.9→21.8→24.6→26.5→28.9
☆13年公開「怪盗グルーのミニオン危機一発」
先8.8→12.6→16.6→祝20.3→21.9→22.8→23.7
ピクサー作品と誤解すれば、大ヒットとなるが、それほど簡単に騙されないだろう。
しかし、誤解する者も多そうなのでヒットするだろう。
年末映画は「シュレック フォーエバー」「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」ということなので、本作も同程度と考えたい。
「プレーンズ」の興行収入は10億円台と予想したい。
オープニングは1.1億円程度か。


◎「永遠の0」(東宝)
小説を題材とした戦争映画。
監督は「ALWAYS」シリーズの山崎貴。
ジャニーズの岡田准一主演作品だが、本作は年配層も動くだろう。
若年層も動けば大ヒットとなるが、やや重すぎてあまり動かないか。

山崎貴監督作品の興行収入は以下のとおり。
☆00年「ジュブナイル」トータル11.0億円
☆02年「リターナー」トータル12.9億円
☆05年「ALWAYS 三丁目の夕日」トータル32.3億円
OP2.2→06.6→11.0→15.6→19.4→22.1→23.5→24.7
☆07年「ALWAYS 続・三丁目の夕日」トータル45.6億円
OP5.5→15.1→21.9→28.7→33.4→36.3→38.2→祝39.8
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」トータル18.1億円
OP2.3→06.3→09.3→13.6→15.5→祝16.8→17.3→17.7
☆10年「SPACE BATTLESHIP ヤマト」トータル41.0億円
5日9.4→17.6→22.9→27.0→31.6→祝36.8→38.1→39.1→39.7
☆11年「friends もののけ島のナキ」トータル14.9億円
OP1.4→4.0→7.6→祝12.6→13.6→14.2→14.4
☆12年「ALWAYS 三丁目の夕日'64」トータル34.4億円
OP5.6→14.3→20.3→24.9→28.0→30.4→31.8→32.6→33.1
「BALLAD 名もなき恋のうた」を超えて、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を超えないか。
「ALWAYS 三丁目の夕日'64」辺りが参考となるか。

戦争映画の興行収入は以下のとおり。
☆05年「男たちの大和/YAMATO」トータル50.9億円
OP3.4→10.5→不明→不明→31.5→35.4→38.6→41.1
☆06年公開「硫黄島からの手紙」トータル51.0億円
OP5.0→13.9→20.8→26.1→祝込36.7→39.8→43.2
☆07年「俺は、君のためにこそ死ににいく」トータル10.8億円
OP1.8→4.7→6.8→8.1→8.9
☆09年「真夏のオリオン」トータル5.7億円
OP1.1→3.0→4.1→4.9→5.3
☆11年「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」トータル15.7億円
祝3日3.9(OP2.6)→8.4→11.3→13.3→14.2→14.5
☆11年「聯合艦隊司令長官 山本五十六」トータル15.3億円
祝3日2.5(OP1.5)→5.7→祝10.2→11.8→13.1
ハマれば50億円を狙える題材となるが、そこまでヒットするとは思えない。
ただ、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」は超えるだろう。
20億円以上、40億円以下というところか。
「男たちの大和/YAMATO」の65%程度のデキと考えて、「永遠の0」の興行収入は35億円前後と予想したい。
評価も高そうなので、コケることは考えにくく、この程度は稼げるのではないか。
オープニングは3.8億円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。