ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『47RONIN』レビュー

◆評  価   4.5点
◆おススメ度  B-(失敗した日本題材ハリウッド作品という意味で見てもいい)

見られないほどの酷い作品ではないが、褒めるような作品でもない。
ラストに富士山と五重塔と厳島神社のような鳥居をごちゃ混ぜにしていたが、まさにそのような作品だと思う。
切腹をテーマとした武士道を描きたいにも関わらず、ファンタジー作品になってしまうというごちゃ混ぜ感が失敗の最大の原因だろう。

ファンタジーにしたいのならばファンタジーにする。
武士道の話にしたいのならばきちんとしたヒューマンドラマにする。
何でも入れ込もうとすると、中途半端になってしまう。
中途半端になると、本来ならば感動作品になるところが、何も感動するところがないものとなる。
各キャラクターについても深みもなく、味方側はただ仇討をして切腹するだけ、敵側はただ国を乗っ取りたいだけという単純なものとなっている。
主君を失った憤りも何も感じられない。
これほどの日本人キャストが出演するハリウッド作品は数年に1度ではあるが、残念な結果となり、この結果によりハリウッドは日本を見放すだろう。
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。