ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(2月1週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(パラマウント)
マーティン・スコセッシ監督作品。
レオナルド・ディカプリオ主演作品。
アメリカでは1億ドル程度のヒット作品となっている。
賞レースでも評価されているが、日本ではどうだろうか。
R18指定でもあり、3時間弱の長尺でもあり、ヒットしにくいだろうが、評価の高さから伸びそうだ。

レオナルド・ディカプリオ主演映画の興行収入は以下の通り。
☆03年公開「ギャング・オブ・ニューヨーク」トータル30.0億円
☆03年公開「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」トータル29.0億円
☆05年公開「アビエイター」トータル10.7億円
OP1.6→5.0→6.9→8.4
☆07年公開「ディパーテッド」トータル15.6億円
OP2.9→7.1→9.9→11.7→13.0→13.8
☆07年公開「ブラッド・ダイヤモンド」トータル9.9億円
OP1.5→4.2→6.2→07.5→08.9→09.4→09.8
☆08年公開「ワールド・オブ・ライズ」トータル8~9億円
OP1.1→不明→6.0→祝込7.6→8.2
☆09年公開「レボリューショナリー・ロード」トータル3.8億円
OP0.8→2.4→3.2→03.5→03.7→03.7
☆10年公開「シャッターアイランド」トータル17.0億円
金3.4→8.3→11.0→13.3→15.4→16.0
☆10年公開「インセプション」トータル35.0億円
先7.8→15.5→20.6→26.6→30.2→32.2→33.5
☆12年公開「J・エドガー」トータル3.6億円
OP0.8→02.0→02.7
☆13年公開「華麗なるギャツビー」
金2.1→05.2→07.2→08.7→09.6→10.2→10.6
ハマれば30億円前後、10億円前後が標準、3億円台もありという感じか。
スコセッシとは過去4度組んでおり、「ギャング・オブ・ニューヨーク」を除けば10~17億円程度となっている。
3時間弱の長尺ということもあり、大ヒットはしないだろう。
稼いでも「アビエイター」程度だろうか。

以下が参考となるか。
☆11年公開「ソーシャル・ネットワーク」トータル14.2億円
OP1.6→05.1→07.9→09.9→11.4→12.4→13.0
☆12年公開「ヒューゴの不思議な発明」トータル10.2億円
木2.8→5.5→7.2→8.5→9.5
☆11年公開「マネーボール」トータル8.9億円
金1.8→4.4→6.5→7.8→8.4→8.6
14億円以下、6億円以上というところではないか。
日本では期待しにくいところはあるが、高評価から伸びそうだ。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の興行収入は9億円台と予想したい。
金曜日からのオープニングは1.6億円程度か。


◎「アメリカン・ハッスル」(ファントム)
デヴィッド・O・ラッセル監督作品。
クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンスが主演している。
本作は賞レースで評価されており、アカデミー賞各賞の受賞の可能性もありそうだ。
スクリーン数は多くはないが、少しは稼ぐだろう。
ただ、アメリカでは大スターの各者だが、日本ではそれほど著名なスターではないので、大ヒットはしない。

以下の作品が参考となるか。
☆12年公開「J・エドガー」トータル3.6億円
OP0.8→2.0→2.7
☆12年「アルゴ」単年3.3億円
金0.7→1.6→2.2→2.6
この程度は稼ぐだろう。
「アメリカン・ハッスル」の興行収入は3億円台と予想したい。
金曜日からのオープニング3日は7千万円程度だろうか。


◎「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」(ディズニー)
アベンジャーズ系作品の続編作品。
関連作品の興行収入は以下のとおり。
☆08年「アイアンマン」トータル9.4億円
OP2.1→5.2→7.0→8.2→8.8→9.1
☆10年「アイアンマン2」トータル12.0億円
金3.4→6.9→9.1→10.5→11.2
☆11年「マイティ・ソー」トータル5.0億円
OP1.3→3.2→4.2→4.6
☆11年「キャプテン・アメリカ」トータル3.1億円
金1.2→2.2→2.7
☆12年「アベンジャーズ」トータル36.1億円
先13.9→22.2→28.4→31.5→33.5→34.9
☆13年「アイアンマン3」トータル25.7億円
金4日7.9(OP4.1)→17.4→20.3→22.5→25.0→25.3
前作は全くヒットしなかったが、「アベンジャーズ」を経て知名度も上がっているだろう。
アイアンマンの2→3への上昇率は114.2%となっており、「マイティ・ソー」も倍近い興行収入となるのではないか。
「マイティ・ソー」の興行収入は9億円台と予想したい。
オープニング2日は2.1億円程度か。


◎「抱きしめたい‐真実の物語-」(東宝)
北川景子、錦戸亮主演作品。
ヒットパターンの難病系モノではあるので、本作もヒットしてしまうのだろうか。
そろそろハズしそうな気もするが、女性がやはり足を運びそうだ。

難病系関連作品は以下のとおり。
☆07年「恋空」トータル39.0億円
OP4.8→13.1→19.7→26.0→29.7→32.3→34.1
☆09年「余命1ヶ月の花嫁」トータル31.5億円
OP4.1→11.6→17.1→21.7→25.1→27.5→29.1
☆06年「明日の記憶」トータル22.0億円
OP2.1→06.9→11.0→14.6→17.3→18.9
☆09年「僕の初恋をキミに捧ぐ」トータル21.5億円
OP2.8→07.8→13.0→16.0→祝18.5→19.5→20.3
☆07年「Life 天国で君に逢えたら」トータル17.0億円
OP1.9→06.7→09.9→祝12.8→祝14.7→15.5→祝16.2→16.4
☆11年「僕と妻の1778の物語」トータル12.3億円
OP1.6→05.0→07.5→09.2→10.5→11.2
☆06年「タイヨウのうた」トータル10.5億円
OP1.3→03.5→05.5→07.2→08.3
「余命1ヶ月の花嫁」のようなビッグヒットも期待できるが、「僕と妻の1778の物語」辺りが現実的なところだろう。
キャスト的に考えると、「僕と妻の1778の物語」をも下回りそうだ。
「抱きしめたい‐真実の物語-」の興行収入は9億円台と予想したい。
オープニングは1.2億円程度か。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。