ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(2月2週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「ラッシュ/プライドと友情」(GAGA)
「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督による実在のF1レーサーを描いた作品。
クリス・ヘムズワースが主演している。
評価はかなり高かったが、全米では27百万ドルしか稼げなかった。
イギリスではヒットしたようだ。
日本でもヒットしそうにないが、強気に拡大公開しており、先行公開もおこなっている。

スポーツドラマが参考となるだろうか。
☆05年公開「ミリオンダラー・ベイビー」13.4億円
OP1.8→5.4→8.0→10.0→不明→12.2
☆05年公開「シンデレラマン」トータル12.6億円
祝込3日2.8→6.2→8.7→10.6→11.6
☆10年公開「インビクタス/負けざる者たち」トータル8.6億円
金1.6→4.3→05.8→06.9→07.7
☆11年公開「マネーボール」トータル8.9億円
金1.8→4.4→06.5→07.8→08.4→08.6
賞レースでもほぼ無視されており、ヒットするとは思えない。
いくら評価が高くてもこれら以下となるだろう。
「マネーボール」の半分程度ではないか。
「ラッシュ/プライドと友情」の興行収入は4億円台と予想したい。
先行公開の数字は分からないが、金曜日からのオープニングは1.3億円程度か。


◎「劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising-」(松竹)
テレビアニメの映画化の続編作品。
前作の興行収入は以下のとおり。
☆12年「劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-」トータル6.0億円
OP1.2→2.1→3.0→3.9→4.5
全く知らないアニメ作品なので、人気の度合いが分からないが、それなりに人気はあるのだろう。
前作並に稼ぐことが予想されるが、前作を超えるか下回るかを予想する必要がありそうだ。
昨年末に公開された「劇場版HUNTER×HUNTER」は前作を下回ったが、アニメ作品の全般の人気は高く、本作も前作を超えるのではないか。
2割ほどの増加を見込んで、「劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising-」の興行収入は7億円台と予想したい。
前作のようなライブビューイングをするのか分からないが、オープニングは1.2億円程度だろうか。


◎「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-」(東映)
手塚治虫原作のアニメ作品の続編作品。
前作の興行収入は以下のとおり。
☆11年「手塚治虫のブッダ」トータル7.0億円
OP1.4→3.0→4.0→4.6
3部作予定だが、正直言ってまだ続くのかと思った。
前作を超えることはないだろう。
良くて前作の6割程度、頑張っても4~5割程度となるのではないか。
2.8~4.2億円程度ではないか。
固定ファンがいることも期待して、「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-」の興行収入は3億円台と予想したい。
オープニングは6千万円程度だろうか。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。