ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(4月4週目新作予想)

次週ランキング入りが期待できるのは、以下の作品。

◎「アメイジング・スパイダーマン2」(ソニー)
強敵出現で盛り上げようとしているが、そう簡単には盛り上がらないだろう。
過去のシリーズの興行収入は以下のとおり。
☆02年「スパイダーマン」トータル75.0億円
☆04年「スパイダーマン2」トータル67.0億円
☆07年「スパイダーマン3」トータル71.2億円
6日31.9→43.6→52.3→58.1→62.3
☆12年公開「アメイジング・スパイダーマン」トータル31.6億円
先9.0→16.4→21.8→26.2→28.4→29.3→30.0
リブートされて、半分以下に落ちている。
前作もあまり面白くもなかったので、以前の状態に戻ることはないだろう。
前作の2割減程度となるだろうか。
「アメイジング・スパイダーマン2」の興行収入は25億円台と予想したい。
GWなので、オープニングは読めない。


◎「テルマエ・ロマエⅡ」(東宝)
予想するのが非常に難しい作品。
前作と同程度を稼げるとは到底思えない。
前作の興行収入は以下のとおり。
☆12年「テルマエ・ロマエ」トータル59.8億円
4日8.6→22.2→29.6→36.6→41.9→46.5→49.6→52.4
前作は奇跡的な大ヒットといえるだろう。
ただ、気軽なコメディ作品であり、それなりには稼ぐはずだ。
13年「謝罪の王様」トータル21.8億円は超えるだろう。
13年「清須会議」トータル29.6億円辺りがライバルとなるのではないか。
前作の5~6割程度と考えて、「テルマエ・ロマエⅡ」の興行収入は33億円台と予想したい。
前作が稼ぎすぎであろ、この程度稼げば十分だろう。
GWなので、オープニングは読めない。


◎「相棒-劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(東映・テレビ朝日)
評判はあまり良くはないが、今回は結構稼ぎそうな気がする。
シリーズ作品は以下のとおり。
☆08年「相棒」トータル44.4億円
GW6日15.2→21.1→27.0→32.0→36.2→38.9→40.7
☆09年「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」トータル7.7億円
OP1.4→4.1→5.3→6.4→6.9
☆10年「相棒-劇場版Ⅱ-」トータル31.8億円
4日5.8→12.4→祝20.7→23.7→26.4→28.3→29.6
☆13年「相棒シリーズ Ⅹ DAY」トータル13.4億円
OP2.1→6.1→9.0→10.8→11.8
スピンオフは除外すると、44.4億円→31.8億円に落ち込んでいる。
しかし、今回は孤島が舞台であり、それなりに注目を集めそうだ。
前作よりは稼ぐだろう。
前2作の間くらいの成績となるのではないか。
「相棒-劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」の興行収入は38億円台と予想したい。
GWなので、オープニングは読めない。
スポンサーサイト

テーマ:興行収入ランキング - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。