ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(8月4週目その3)

5位:「イントゥ・ザ・ストーム」(ワーナー)<1週目>
【公開前個人予想】 3億円台
【現時点での興行収入予想】  6億円台
【公開規模】 371スクリーン
金曜日からの3日間で1.7億円半ばのオープニングを飾った。
土日2日間では1.3億円半ば程度だったようだ。
先週『金曜日からの3日間のオープニングは0.9億円程度か』と書いたので、予想よりもかなり高かった。
「トランセンデンス」「エージェント:ライアン」「ロボコップ」「300帝国の進撃」よりも高いオープニングだ。

製作費5千万ドルの中規模映画。
公開前に『日本ではほぼ無名に近い俳優陣なのでヒットすることはない。アメリカですらヒットしなかった』と書いたが、パニックムービーなのであまり関係ないようだ。

「イントゥ・ザ・ストーム」金1.8億円と同程度のオープニング作品は以下のとおり。
<2013>
☆「エリジウム」金2.0億円(トータル7.6億円)
☆「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」金1.6億円(トータル4.7億円)
これらとの対比で考えると、「イントゥ・ザ・ストーム」の興行収入は5.3~6.8億円となる。
多少伸びるかもしれない。
「イントゥ・ザ・ストーム」の興行収入は6億円台と予想したい。
公開前個人予想は3億円台だったので、低すぎたか。
パニックアクションムービーはやや当たりやすいところもあるようだ。


11位:「新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-」(松竹)<1週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】  1億円台
【公開規模】 30スクリーン
3.3千万円弱のオープニングを飾った。
少スクリーンでもランクインしてくるかと思ったが、驚くほどのオープニングにはならなかった。
「新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-」の興行収入は1億円台となりそうだ。
ヒットするアニメとヒットしないアニメの区分がイマイチ分からない。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。