ばったすいみんぐすくーる

公開中の映画作品を中心にネタバレ全開で独断レビュー。 映画興行収入などの映画情報も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内映画興行収入ランキング(11月3週目その2)

5位:「トワイライト ささらさや」(ワーナー)<2週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】  5億円台
【公開規模】 264スクリーン(先週比±0スクリーン)
6.6千万円を週末に稼ぎ、トータルでは推定2.9億円弱となっている。
1週間の伸びは1.8億円程度だろうか。
加納朋子原作、新垣結衣、大泉洋主演作品。
感動作品でありもっと稼げる作品だと思うが、アピール不足ではないか。
宣伝が悪いのだろうか、情報やイメージが全く伝わってこない。

参考作品は以下のとおり。
☆09年「BALLAD 名もなき恋のうた」トータル18.1億円
OP2.3→06.3→09.3→13.6→15.5→祝16.8→17.3→17.7
☆10年「ハナミズキ」トータル28.3億円
OP4.0→12.8→18.8→22.6→24.9→26.8→27.4
☆14年「青天の霹靂」
OP1.8→5.4→7.7→9.2→10.3→10.9
☆14年「トワイライト ささらさや」
OP1.1→2.9億円→
これらとの対比で考えると、「トワイライト ささらさや」の興行収入は6.4~8.3億円となる。
悪くても「青天の霹靂」、頑張れば「BALLAD」程度は稼いでもおかしくなかったはずだ。

「トワイライト ささらさや」2.9億円と同程度の2週目興行収入作品は以下のとおり。
<2013>
☆「県庁おもてなし課」3.2億円(トータル6.9億円)
☆「ガッチャマン」3.2億円(トータル4.8億円)
これらとの対比で考えると、「トワイライト ささらさや」の興行収入は4.4~6.3億円となる。
今後伸びるとは思えないので、「トワイライト ささらさや」の興行収入は5億円台と予想したい。
ワーナーは「るろうに剣心」を当てたが、やはり何かズレているような気がする。


7位:「楽園追放 Expelled from Paradise」(ティ・ジョイ)<1週目>
【公開前個人予想】 なし
【現時点での興行収入予想】  1億円台
【公開規模】 13スクリーン
2.9千万円(29,194,600円)のオープニングを飾った。
13スクリーンだけでこれほど稼げるのは、さすがはコアなファンがいるであろうアニメ作品だけのことはある。

以下の作品が参考となるか。
☆12年「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ前編」トータル5.9億円(43スクリーン)
OP1.4→3.1→4.0
☆12年「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ後編」トータル5.6億円(43スクリーン)
OP1.7→3.2→3.9
☆13年「劇場版 STEINS」トータル5.6億円(18スクリーン)
OP0.9→2.0→不明→3.9→4.6→4.9
☆13年「劇場版 とある魔術の禁書目録」トータル5.0億円(30スクリーン)
OP1.0→2.2→3.1→3.6→不明→不明→4.4
☆14年「楽園追放 Expelled from Paradise」
OP0.3億円→
これらとの対比で考えると、「楽園追放 Expelled from Paradise」の興行収入は1.0~1.9億円となる。
「楽園追放 Expelled from Paradise」の興行収入は1億円台と予想したい。
これでも十分な結果だろう。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。